aaa
            【平成30年度】

 【平成31年3月20日(水)】    「6年間の思い出を胸に 新たな旅立ち!
 23名の児童が卒業しました。在校生,職員,保護者の皆様,来賓の方々が見守る中,堂々と自信に満ちあふれた態度で卒業証書を受け取りました。卒業証書を渡したときの「ありがとうございます」と返ってくる言葉から,小学校で学び,やり遂げた充実感が感じられました。下級生があこがれる最高学年の姿を示してくれた6年生でした。


      



       


       

 


『平成30年度 みんなでチャレンジランキング』で表彰!
 岡山県教育委員会主催の「みんなでチャレンジランキング」でいっぱい表彰されました。

  【クラス早回し短縄とび 高学年 記録の部】 第5位 「北川優勝いただきます!」(6年生)
  【連続8の字とび 縦割り 記録の部】    第4位 「北川小 4班」
  【連続8の字とび 低学年 挑戦回数の部】  第1位 「北川ひまわり2年生」
                        第2位 「もえるたいよう」(1年生)
  【連続8の字とび 中学年 挑戦回数の部】  第3位 「長なわ最強4年生」
                        第4位 「無敵3年生」
  【連続8の字とび 高学年 挑戦回数の部】  第1位 「北川優勝いただきます!」
                        第2位 「チャンピオンシップ北川GoGo5!」

 


 【平成31年3月12日(火)】    「2年生 『スーホの白い馬』の課外授業で心がじーんと!
 元尾坂幼稚園長 杉本信子先生を講師に迎え,「スーホの白い馬」の物語文の課外授業を受けました。杉本先生が以前,小学校の教諭時代に授業をされた「スーホの白い馬」の朗読のテープ(当時,担任をされた子どもたちによる)を聴かせていただき,子どもたちは,物語の世界にどっぷりと引き込まれていきました。


      


      

 



 【平成31年3月8日(金)】    「盛り上がった6年生を送る会!
 「6年生が楽しめる送る会にしよう」というテーマで,3月8日(金)に「6年生を送る会」を行いました。5年生が主体となって企画し,在校生一同で盛り上げました。それぞれの学年の出し物やプレゼント,全校ゲーム(借り物障害物リレー),下学年の合奏,上学年の合唱,そして,サプライズの6年生のダンス,どれも心が温まるものでした。6年生の嬉しそうな顔と,5年生の引き締まった顔が印象的でした。小学校での楽しい思い出を胸に中学校でもがんばって欲しいと願っています。また,6年生を送る会の企画・運営で自信を付けた5年生が4月からは北川小学校の機関車として活躍してくれることと思います。


     


     


     


     


     


     


     


     


     
 


 【平成31年2月26日(火)】    「平成30年度最後の参観日!
 本年度最後の参観日が行われました。1年生は,「ぼく,わたしのからだ」という内容で,男女の体の違いや,自分も他の人の体も大切にしようということを学びました。2年生は,「1年間ありがとう会」として,この1年間を振り返り,「成長したことベスト3」,「がんばることベスト3」を発表しました。3年生は,総合的な学習「昔へタイムスリップ」として,各自で調べた昔の道具について提示装置を使いながら発表を行いました。4年生は,総合的な学習「二分の一成人式」として,保護者への感謝の気持ちとこれからの決意について一人ずつ発表を行いました。幼いころの写真が映し出されると歓声が上がり,お世話になった担任の先生からのメッセージが心に響いていたようでした。5年生は,国語科でつなぎ言葉を使って道案内をする文を考える学習をしました。6年生は,外国語活動「Junior High School Life」として,担任とALTで授業を行いました。
どの学年も1年間の成長を感じさせる学習の姿を見ていただくことができたと思います。


     


     


     


  


 【平成31年2月21日(木)】    「3年生 クラブめぐりでクラブ活動の選択に生かす!
 4年生から始まるクラブ活動に胸を膨らませている3年生が,クラブ活動の時間に,クラブめぐりを行いました。「どのクラブに入ろうかなあ」と熱心にクラブ活動の様子を見学しました。4年生が国語の学習で作成したクラブ紹介のパンフレットも参考にしました。それぞれが入っているクラブの様子を文と写真で分かりやすく伝える内容でした。

     


     


     
 

 【平成31年2月19日(火)】    「新1年生1日入学で大活躍の1年生!
 4月から入学してくる新1年生13名が北川小学校1日入学を体験しました。1年生がペアになった新1年生に優しくいろいろなことを教えてあげました。学校ではどんな行事があるのか,給食や掃除はどのようにしているのかなど絵に描いて説明しました。新1年生は,興味深そうにちょっと緊張して聞いていました。また,勉強してできるようになった計算や漢字の読み書きなど,できる1年生の姿を誇らしげに披露し,すっかりお兄さん,お姉さんらしくなった1年生の姿に保育所や幼稚園の先生方も嬉しそうでした。新1年生の子どもたちも,早く小学校に入学したい気持ちが強まったことと思います。


     


     


     


     
 


 【平成31年2月15日(金)】    「小田小学校との交歓会で親睦深まる6年生!
 小北中学校で一緒になる小田小学校の6年生と北川小学校の6年生が交歓会を開きました。今年は,小田小学校が会場校です。北川小学校の6年生は,自転車をこぎ,小田小学校まで行きました。小田小学校では,6年生が体育館の前でにこにこと出迎えてくれました。そして,体育館で,バスケットボールの試合を楽しみました。チームは2つの小学校の合同チームです。最初はぎこちなかったやりとりが,試合を重ねチームとして活動する内に互いがうちとけて,パスもスムーズに通り,本気な表情と笑顔が入り交じった楽しいひとときを過ごしました。この交歓会に向けて,2月13日(水)には,インターネット電話でチームの顔合わせと自己紹介をしていました。これを機にお互いの交流がさらに深まり,中学校進学を楽しみにしてくれることを期待しています。

     


     


     


     


     

 


 【平成31年2月6日(水)】    「夢の教室で子どもたちのやる気アップ!
 5年生を対象に「夢の教室」が開催されました。夢先生の法師人美佳さんとアシスタントの小林弥生さんが体育館に登場すると,二人のパワーで体育館がパッと明るくなり子どもたちの目が輝きました。まず,夢先生と子どもたちで体を動かして緊張をほぐしながら,仲間と協力したり,相手を思いやったりすることが大切だと気づかせるゲームを行いました。次に,教室で,法師人さんが挫折をいかに克服してプロのサッカー選手という夢を叶えていったのかを聞かせていただきました。「自分が好きなことにはどんどんチャレンジしていくことが,『夢の種まき』になる。自分にできることを一生懸命にしていけば,夢は叶う。夢に向かって失敗してもいい。失敗したからこそ大切なことに気づくこともある。そして,失敗したときには,周りに仲間がいることを忘れないで!」という,法師人さんの話に子どもたちの心はぐいっと引きつけられたようでした。

     


      
  

      


      


      


      


      

 



【平成31年1月31日(木)】    「なわとび集会で練習の成果を発揮!
 1月31日(木)の業間になわとび集会を行いました。天候の関係でグランドの状態が悪く,体育館での実施となり,やや狭かった中でも盛り上がりました。連続8の字跳びを1回戦目はなかよし班で,2回戦目は学年でチャレンジしました。なかよし班では,わきあいあいと記録にチャレンジし,学年では記録更新に燃えている子どもたちの姿が印象的でした。

     


     


     


     

 


【平成31年1月23日(水)】    「税金の必要性を学んだ租税教室!
 1月23日(水)に,6年生が税金の学習を行いました。井笠法人会女性部より2名,事務局より1名講師として来ていただき,「税金とは,安全で豊かなくらしを送るためにみんなで出し合って負担する社会の会費のようなもの」だということを学びました。

     


     


     
 


【平成31年1月7日(月)】    「目をきらきら輝かせて3学期のスタート始業式!
 ぴんと張り詰めた空気の中で第3学期始業式が始まりました。今年は,「こんな自分になりたい」という新年の抱負をもって始業式に臨んでいる児童がたくさんいました。始業式の講話では,山梨県に伝わる民話を紹介しました。怠け者のコウノトリ親子の話です。「明日起きたら巣を作ろう」「明日起きたら巣を作ろう」と言いながら,その日を怠けて過ごすという内容です。「明日にしよう」ではなく,今しなければならないことは「今しよう」という2019年になるといいなあと思います。

              

 



【平成30年12月18日(火)】    「ウガンダのことがいっぱい分かったよ!
 12月18日(火)の2校時に5・6年生,3校時に3・4年生が合同で外国語活動の授業を行いました。今回は,12月の人権学習の一環で多様な文化の存在を知り,日本の文化と異文化との比較により,様々な考え方があることに気づかせることをねらいとした授業でした。
 ALTの母国であるウガンダについて,地理や文化などを教えていただきました。
 国旗の色の意味や,食べ物,言語,学校での子どもたちの様子など,とても興味深く聞きました。この学習を通して,子どもたちが自分と違うものを排除するのではなく,違いを受け入れ理解しようとする心が育つことを願っています。

     


     


     

 


【平成30年12月17日(月)】    「4年生 車いす・アイマスク体験!
 12月6日(木)の点字の体験に続き,車いす,アイマスクの体験学習を行いました。実際に体験することにより,障害のある人のできないことばかりでは無く,障害があってもできることがこんなにあるんだということに気づいたようでした。また,ちょっとした思いやりが困っている人の手助けになることを学びました。障害のある無しに関係なく,思いやりの気持ちが大切だと言うことに気づいたようでした。


     


     


     


     


 



【平成30年12月12日(水)】    「北川保育所・尾坂幼稚園・北川小学校1年生の交流会!
 12月12日(水)に,北川小学校の体育館でゲームをして一緒に遊びました。1年生がお兄さんお姉さんぶりを発揮して会を進行しました。「もうじゅうがりゲーム」,「オセロ」,「しりとり」の楽しい遊びをグループを作って行いました。年長児の子どもたちは,小学校入学をきっと楽しみにしたことでしょう。


       



      


      


      


      

 



【平成30年12月8日(土)】    「『平成30年度CMで伝える地域自慢コンテスト』で『構成うま~い賞』受賞!
 この「CMで伝える地域自慢コンテスト」は平成28年度から3年間で笠岡市内の全小中学校が参加する取組です。今年度は小学校が4校,中学校が4校参加しました。北川小学校は,5年生の有志4名が参加しました。北川小学校のCMの作品名は「北川のおいしいお米」です。1分間にまとめたCMです。制作者4人が出演し,米づくりの名人さんへインタビューをしたり米づくりの1年間を映像でまとめたりして,とても分かりやすいCMが出来上がりました。審査の結果「構成うま~い賞」を受賞しました。


     


     


     
 




【平成30年12月6日(木)】    「点字の体験学習から学ぶ!
 4年生が,総合的な学習『伝え合う心』で点字の体験学習を行いました。まず,視覚障害者の方からお話を伺い,くらしの様子について教えていただきました。特に困ることもなく,ほぼ健常者と同じ生活をされているということに子どもたちは,驚いていました。決して,不自由なことばかりではないと気づいたようです。しかし,点字は無くてはならないものだと伺い,子どもたちも点字について学習しました。点字のしくみを知り,実際に打ってみたり読んだりして理解を深めました。

     


     

 


【平成30年11月28日(水)】    「狂言の体験学習で伝統文化を知る!
 狂言師、田賀屋夙生(たがやはやお)先生をお迎えし,6年生が「狂言」について学習しました。国語の教科書にのっている「柿山伏」の演技を教えていただきながら,しだいに狂言の楽しさにひきこまれていきました。

     


     


     


     

 



【平成30年11月21日(水)】    「給食センターの学校訪問!
 給食センターから所長さん,栄養教諭の先生,調理員さんが訪問され,子どもたちと一緒に給食を食べ,朝食の大切さや3つの食品群のはたらきについて教えていただきました。子どもたちとの会話もはずみ,たのしい給食時間になりました。

     


     


   
 


【平成30年11月20日(火)】    「小北中学校で体験授業 6年生!
 小田小学校と北川小学校の6年生が,小北中学校で英語と理科の授業を体験しました。ちょっぴり緊張しながらも楽しく学習することができました。また,部活動体験もし,中学校への期待に胸が膨らんだことと思います。

     


     

 


【平成30年11月17日(土)】    「絆深まる平成最後のはれぶたい!
 「絆深める平成最後のはれぶたい」のテーマのもと子どもたちは一生懸命練習に取り組み,練習を重ねるにつれ、歌や合奏、演技もどんどん上達してきました。子どもたちの練習している様子から,どの学年も,自分たちの発表を成功させようという思いが伝わってきました。台詞に詰まっている子が居たら,そっと教えてあげたり,劇の中での大道具,そして合奏の楽器の移動を自分たちで役割分担したりと,子どもたちが自分たちで演技を創り上げようとしている様子に,子どもたちの成長を感じました。当日は,その成果を見事に発揮し,多くの人に感動を与えました。

     


     


     


     
 



【平成30年10月29日(月)】    「3年生 スーパーマーケットの見学
 3年生が社会科の学習で,スーパーマーケットの見学に行きました。店長さんから店内やバックヤードを案内してもらい,お客さんに喜んでもらうための工夫がたくさんなされていることに気づきました。見学しながら,知りたいことがどんどん出てきて,店長さんへの質問が後を絶ちませんでした。今後の学習にしっかりといかしていくことと思います。

  
      


      

 



【平成30年10月22日(月)】    「『心と命の教室』開催
 4年生以上の学年で実施しました。笠岡警察署生活安全課や少年警察協助員,スクールサポーターの方々に講師をお願いし,4年生はいじめについて,5年生はインターネットモラル,6年生は薬物乱用防止について学習しました。絵本の読み聞かせや,具体的な事例を使っての学習は,子どもたちの心に響いたようです。

      


      


 


【平成30年10月18日(木)】    「笠岡市学童陸上運動記録会に13名が参加
 笠岡陸上競技場で開催されました。9月末から5・6年生の希望者が放課後練習に取り組み,記録を伸ばしてきました。本番では,「やるぞ!」という強い気持ちで競技に臨み,緊張しながらも自己ベストを目指してがんばりました。競技する子どもたちの姿はとても生き生きとして格好良かったです。100m走,60mハードル,走り幅跳び,ソフトボール投げで入賞した児童もいました。他の小学校の児童の競技する様子にもよい刺激を受けたようでした。

 


【平成30年10月12日(木)】    「交通安全教室で自転車の乗り方を学習
 自転車協会の方々に子どもたちが持ってきた自転車の点検をしていただき,笠岡警察署,協働のまちづくり課,駐在所のおまわりさんに自転車の安全な乗り方について教えていただきました。運動場に作った摸擬道路や信号機を使っての実地練習を行いました。整備された自転車に乗り,乗るときは安全確認が大切ということを学びました。

      


      


      

 


【平成30年10月10日(水)】    「大島海辺の学習に3・4年生が参加
 平成30年度笠岡市都市漁村等交流推進事業として「大島海辺の学習」が開催され,北川小学校の3・4年生が参加しました。2班に分かれて見学船に乗り込み,定置網にかかった魚をとりに行きました。たくさんの種類の魚がとれました。陸に上がってから魚の仕分けを行い,せり市用や昼食用に分けました。また,漁協女性部を中心とした大島地区のみなさんに,魚のさばき方を教えてもらいました。うろこをとり,頭をとばし,はらわたを出す作業に,最初はとまどっていましたが,次第に慣れて3枚おろしまでできるようになりました。昼食は,たこ飯やかにの味噌汁など海の幸をいっぱいいただきました。そして,午後は,子どもせり市を行い,保護者のみなさんが買い手になって魚をせり落としていただきました。また,水産教室も開かれ,海の専門家から水産業についてのお話も聞きました。貴重な体験をいっぱいすることができた一日でした。大島美の浜漁協,大島まちづくり協議会を中心とした大島地区のみなさんや,笠岡市の職員のみなさんには,大変お世話になりました。ありがとうございました。

     

 
     


     


     


     


     


     


     


【平成30年10月3日(水)4日(木)】    「修学旅行に行ってきました
 6年生が京都・奈良・大阪に1泊2日の修学旅行に行ってきました。新山小学校の6年生と同じバスで,行程を共にしました。金閣寺,二条城,清水寺,東大寺,大阪城では,社会科で学習したことを実際に目で見,肌で感じることにより,歴史に想いを馳せることができました。金閣寺を初めて見たときの「うわー,きれい!」,東大寺の大仏様を見たときの「大きいなあ!」という感激はきっと,一生忘れないと思います。また,京都の東映太秦映画村や大阪の海遊館での班活動は楽しかったことと思います。クラスの仲間との絆も深まり,心に残る修学旅行になりました。

      


      


      


      


      


      
 



【平成30年10月1日(月)2日(火)】    「小北中学校の先生が出前授業
 1日(月)の放課後,陸上練習に小北中学校の体育の先生が指導に来てくださいました。100m走や走り幅跳びのこつを教えていただきました。子どもたちは,教えてもらったことを生かそうと懸命に練習に励みました。
 2日(火)は,4年生の英語の授業に来ていただきました。中学校の先生とALTで進める授業は,楽しいながらも中身の濃い内容でした。授業を参観し,先生達も勉強しました。


      


      

 



【平成30年9月29日(土)】    笠岡市科学発表会に北川小学校から4名の代表児童が参加
 笠岡小学校を会場に笠岡市科学発表会が行われました。北川小学校からは,1年生,4年生,5年生,6年生の4名の児童が代表で参加しました。1年生は,「カブトムシの力くらべ」,4年生は,「野菜からでんぷんが取れるのか」,5年生は「カビの観察パート2」,6年生は,「固いお肉をやわらかくさせる果物をさがそう」の発表でした。大勢の人の前で堂々と発表することができました。
 なお,5年生の発表は,県の科学研究発表会に参加することが決定しました。

 


【平成30年9月23日(日)】    「北川地区敬老会に3年生が出演!
 小北中学校体育館で行われた北川地区敬老会に3年生が出演しました。歌とダンスを披露する子どもたちの姿に,おじいさん,おばあさんたちから大きな拍手が寄せられました。また,全校児童の書いた手紙も届けられ,中には,返事をくださった方もいらっしゃいます。皆様がいつまでも,お元気で過ごされるよう願っています。

      


      

 


 【平成30年9月20日(木)】    「1年生~4年生がバス旅行に行ってきました!
 1・2年生は,サンラヴィアン工場と矢掛総合運動公園,3・4年生はさん太しんぶん館に行きました。
 1・2年生は,サンラヴィアン工場でお菓子の出来上がる様子を見学し,矢掛総合運動公園のドームの下で,楽しく遊びました。
 3・4年生は,雨天のため,早島町ふれあいの森公園には行かず,さん太しんぶん館の見学を堪能しました。新聞が印刷される様子を間近に見,自分たちの写真が掲載された新聞を作っていただくなど興味満載でした。

     


      


     
 



 【平成30年9月11日(火)12日(水)】    「海の学習 in   北木島!
 5年生21名が,北木島「かさおか海の学習」に行ってきました。「北木島のよいところ」「友達のよいところ」「自分のよいところ」を発見してくることをめあてにして過ごした2日間でした。1日目は,まず,「砂のアート」で,グループで協力し合って創作活動に挑みました。次に,3艘に分乗して底曳き網漁の見学をしました。そいて,2日目は,北木石の加工工場や,丁場湖を見学しました。楽しかったキャンプファイヤー,食事の準備,清掃など研修を通して,友達と協力し合うことの大切さ,自分の力のすばらしさ気付くことができました。

      


      


       


       


         

      

 




 【平成30年9月8日(土)】    「参観日,引き渡し訓練実施!
 2学期最初の授業参観と学級懇談,避難訓練・引き渡し訓練を行いました。学級懇談では,夏休みに行った学校保健安全連絡協議会で話し合った内容を学級役員さんがそれぞれの学級の保護者のみなさんに報告してくださいました。避難訓練では,今回,地震の報知音に反応して自分の身を守ることができるとともに,小田川の決壊を想定した校舎の3階への2次避難場所への避難を訓練しました。保護者のみなさんには,緊急配信メールで引き渡し・引き取りの連絡を行い,スムーズに訓練を行うことができました。

      


      


      


      


 


 【平成30年9月7日(木)】    「校内科学発表会
 夏休みに行った科学研究について,各学年から代表者が自分の研究を発表しました。下学年の部,上学年の部と分けて行いました。「科学する」ことの楽しさを感じる発表会となりました。本校は,北川出身の科学者である渡邊伊三郎氏(1895~1992)が昭和28年に青少年の育成を目的として「渡邊科学賞」を創設され,夏休みの科学研究が盛んに行われています。
「これってどうしてなんだろう?調べてみたいな。」という,身のまわりの不思議から出発した研究や,昨年研究した課題を更に勧めて行ったものがあり,子どもたちは飽きることなく友だちの発表に関心をもって聞きました。
 
   1年生 「カブトムシの力くらべ」 ,「ひかるふうせんスライム」
   2年生 「どろ水をきれいにする」 ,「山くずれのけんきゅう」 ,「アリのかんさつ」
   3年生 「オジギソウのかんさつ」 ,「月の動きについて」 
       「れいとうこに入れてアイスクリームを作ろう」
   4年生 「水のじょう発のしかた」 ,「野菜からでんぷんが取れるのか」 
       「野菜の水分しらべ」
   5年生 「カビの観察パート2」  ,「目に見えない不思議な生き物」
   6年生 「固いお肉をやわらかくさせる果物をさがそう」 
       「ムラサキキャベツで水溶液の性質を調べよう」 ,「でんぷん調べ」

      


      


      

 



  【平成30年8月27日(月)】    「不審者対応訓練実施
 笠岡警察署の方を講師に迎え,不審者侵入に対する対応訓練を行いました。授業中に,不審者が校内に侵入し,教員の制止も聞かず教室に侵入しようとするという設定で行いました。不審者役の警察の方の迫力ある動きに対応するのにみんな必死でした。。訓練の後,実際の場を撮ったビデオを見ながら,対応の仕方について,警察の方からアドバイスをいただきました。対応の仕方の良かった点や改善したら良い点等を教えていただき,大変勉強になりました。さすまたの効果的な使い方の実技指導もしていただきました。

      


      


 


  【平成30年8月20日(月)】    「本年度2回目の緊急時対応訓練を実施
 笠岡消防署北出張所の職員5名の方々を講師に迎え,研修を行いました。実際の場所でのシミュレーション演習を行いました。給食後,児童が「気持ちが悪い。」と訴え,咳をしたりまぶたが腫れたりと状況が刻一刻と悪化していくという状況設定で,対応訓練を行いました。アクションカードをもとに,その場で職員の役割分担をして救急隊に引き渡すまでの訓練を行いました。演習の終了後,消防署の職員の方から的確なアドバイスをいただきました。子どもたちに緊急の対応が必要なとき,いかに職員が連携して適切に動けるかが子どもの命を救うポイントだと考えています。毎回,反省点はありますが,いざというときに動けるよう訓練を繰り返していきたいと思います。
 


  【平成30年7月26日(木)】「最後の水泳特別練習 リレーで盛り上がる
 3年生以上が参加の水泳特別練習の最終日でした。一人一人が自分の泳力を伸ばそうと練習に励んできました。最終日は,学年対抗リレーを行いました。3・4年チームにはハンディを付け,ラストは先生が泳ぎました。さすがに,高学年はハンディがあっても速かったです。しかし,みんなにこにこの笑顔で,勝敗に関係なく大盛り上がりでした。


      


      
  

 



  【平成30年7月25日(水)】「市内学童水泳記録会で自己ベストを目指して
 笠岡市立中央小学校を会場に,市内学童水泳記録会が開催されました。北川小学校から11名の児童が参加し,6月から取り組んだ放課後の水泳特別練習の成果を発揮しました。猛暑に負けることなく体調を整え,満足のいく泳ぎをすることができました。また,他校の児童と泳ぎを競う日頃とは違った経験もすることができました。
 



【平成30年7月12日(木)】「学校を再開しました
 この度の豪雨により北川地区では多くの被害が出ました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます​1日でも早い復興をお祈り申し上げます。北川小学校の子どもたちは全員無事でした。体育館が床上浸水をしましたが,多くの保護者の皆様のお力添えを頂き復旧することができました。ありがとうございました。
 学校は7月12日(木)から再開し,子どもたちの元気な声が帰ってきました。1学期の終業式を7月23日(月)に延期して夏休みに入ります。あと1週間がんばります!


      
  


【平成30年7月5日(木)】ピエロによるコメディーバラエティーショーに大歓声!
 ピエロによるコメディーバラエティーショーを鑑賞しました。2人のピエロが登場し,楽しいパフォーマンスをいっぱい見ました。ショーの中で,先生たちの登場もあり,会場が笑顔で溢れました。すばらしいパフォーマンスには,拍手や歓声でショーを盛り上げることができる子どもたちの姿にも感心しました。
 
      


      


      


      


      


      


      


      


      

 



【平成30年7月2日(月)】「児童朝会で地域の人の話を聞きました!」
 「北川昔を訪ねる会」の方にお話をしていただきました。子どもたちが北川のことをもっと知り,故郷を愛するようになってくれることを願い,計画しました。学期に1回地域の方のお話を聞かせていただこうと考えています。
 今回は,北川小学校の「おや,あれ何だろう?」の3つについて教えていただきました。一つ目は,校門付近にある二宮金次郎の像,二つ目は,プールの西側にある三浦益一郎さん(38年間村長を務めた)の石碑,三つ目は,外国との戦争で亡くなった141人の方の忠魂碑について分かりやすく説明していただきました。低学年の子どもたちにもよく分かるお話でした。また,子どもたちに,「じいちゃんたちでも,『おや,あれは何だろう。』と思ったことを調べているので,北川小学校のみなさんも『あらっ,なぜ,どうしてだろう。』と思ったことがあったら調べてほしいなと思います。」
とメッセージをいただきました。
 

     


     
 


【平成30年6月25日(月)】「保健委員会 『むし歯をなくそうピカピカ集会』大成功!」
 保健委員会の児童が「むし歯をなくそうピカピカ集会」を開きました。「きらきら は・は・歯」という絵本の読み聞かせや歯に関するクイズをしました。全校児童は楽しみながら,むし歯の予防について考えることができました。集会は大成功でした。
 
     

  
     


     

 


【平成30年6月22日(金)】4年生 新聞作りに挑戦!」
               ~リサイクルプラザと里庄清掃工場を見学して~
 4年生がリサイクルプラザと里庄清掃工場に社会科見学に行き,ごみの処理やリサイクルについて学習を深めました。それぞれの施設の方から詳しい説明を聞き,しっかり取材することができました。取材した内容を,今度は,国語科の学習で新聞にまとめていきます。6月27日(水)には,山陽新聞社の記者にゲストティーチャーとして来ていただき,記事の見出し作りの学習をしました。読み手が,読みたくなるようなインパクトのある見出しを一人一人が考えました。新聞が出来上がるのが楽しみです。

  
     


     

 


【平成30年6月18日(月)】「さん太号がやって来て,新聞作りの学習!」
 4年生が,山陽新聞社の記者を講師に迎え,新聞にはいろいろな記事が載っていて幅広い考え方を知ることができるということを教えていただきました。また,6月22日の社会科見学を前にして,「取材の仕方」も学習しました。社会科見学では,その成果を発揮して取材し,新聞作りに生かすことができると思います。

      


      
 


【平成30年6月14日(木)】「自分で自分の身を守る防犯教室
 民間の警備保障株式会社による防犯教室を行いました。低学年は,登下校中に危険に遭わないためにどうすればよいのか,中学年は,安全に留守番をするためにどんなことに気をつけるべきかを学びました。そして,高学年は,子どもたち自身が街に潜む危険な場所や場面などを考え、どのような事に気をつけて行動をすればよいのか、意見を出し合いながら考えていきました。どの学年も,子どもたち自身が『自分の身は自分で守る』という危険回避の心構えをしっかりと学習することができました。

     


     


     


     

   
 


【平成30年6月13日(水)】「参観日 多数ご参観ありがとうございました
 参観日に,多数ご参観いただきました。どの学級も落ち着いて学習に取り組んでいる様子を見ていただけました。また,学級懇談にも参加いただき,授業だけでなく日々の子どもたちの様子についてお知らせさせていただきました。
 
     


     
  

     

 


【平成30年6月7日(木)】「どうしてよい姿勢がいいのかな?」
 1学期も折り返し地点となりました。どの学年も落ち着いて学習に取り組んでいる様子です。しかし,姿勢が気になります。椅子が斜めになったまま座っていたり,足が机からはみだしていたりする子が低学年に多いようです。昨年度の「えがお」では,保護者の皆様に姿勢と集中力・脳の働きが大きく関係していることをお伝えしましたが,今年度は,養護教諭が子どもたちに「どうして『よい姿勢』がよいのか」を考えさせる姿勢指導を低学年に行いました。背骨のしくみを知り,悪い姿勢を続けると,体を支える大切な背骨が曲がったまま固まってしまうことを教えてもらい,外で運動することや,良い姿勢を意識して過ごすことが体の成長に大切だということを学習しました。

        
 


【平成30年6月12日(火)・13日(水)】「プール開きでいよいよ水泳学習始まる
 まだ,少し肌寒い中でしたが,子どもたちは歓声をあげて今年度初の水遊びや水泳を楽しみました。
低学年の水遊びでは,水の中にもぐったり浮いたりできるように,中学年では,けのびや初歩的な泳ぎができるように,そして,高学年では,クロールや平泳ぎができるようになることを目指していきます。楽しく,そして安全に学習を進めていきたいと思います。


     


      


      
 


【平成30年6月8日(金)】「栄養教諭による朝食指導
 5年生が「バランスのよい朝食」について考える学習をしました。朝食の大切さを理解し,赤・黄・緑の食品がバランスよく入った献立を考えました。


      
   

 


【平成30年5月30日(水)】「プール開きも間近
 全学年でプール掃除を行いました。少し肌寒い日でしたが,6月から始まる水泳学習を楽しみに,プールを磨いたり,更衣室の大掃除をしたりと一生懸命に作業をしました。

      


      


      


 


【平成30年5月19日(土)】「勝っても負けても百点満点の運動会
 1年生から6年生までそれぞれの学年が「勝っても負けても百点満点!熱い戦いここにあり!」のテーマ通りの演技をすることができました。子どもたちは,やりぬく力を発揮することができ,満足感に溢れています。保護者の皆様から「運動会がんばったね」のメッセージをいただき,子どもたちの心は温かいもので満たされ,さらに大きな自信につながったことと思います。

      


      


      


      


      


      


 


【平成30年5月2日(水)】「1年生を迎える会
 2校時に体育館で,「1年生を迎える会」を行いました。高学年が中心となって会の準備をし,楽しい会を運営することができました。なかよし班でのゲームや各学年からの工夫を凝らしたプレゼントに,1年生は大喜びでした。これで,1年生もすっかり北川っ子の仲間入りです。学校の中心となって活躍する高学年の姿は,下学年のあこがれになったことと思います。

      


      


      


      


      


      


      

 
 



【平成30年4月27日(金)】「今年度最初の参観日
 今年度最初の参観日に,多数ご参観いただきました。どの学級も,子どもたちが生き生きと学習している様子を見ていただきました。これから1年間,温かい学級経営を基盤に基礎学力の定着,自己有用感(他者との関係の中で自分のよさに気づく力),自ら考え,判断し行動する力の育成に向けてチーム北川で全力を尽くしていきます。

               
      

      

                          



【平成30年4月20日(金)】「学校探検で2年生が大活躍
 生活科の学習で1・2年生が学校探検を行いました。2年生が計画を立てて1年生を上手に案内しました。1年生と手をつないでいる2年生の表情が誇らしげでした。

      


      


      


      

   



【平成30年4月16日(月)】「クリーンタイムで草取り
 朝の時間に運動場の草取りを全校でしました。暖かい陽気で草がどんどん伸びて勢いを増しています。学年ごとに分担をして,一生懸命草を取りました。終わった後で,自分たちが草取りをした場所を指さして,「見て見て,あそこ!緑色じゃなくて,土色になったよ!」と誇らしげに教えてくれる子や,「こんなに取れたよ。」とかごの中の草を見せてくれる子がいました。草の勢いには追いつかないけれど,子どもたちの一生懸命に働く姿は嬉しいものです。

      


      
 


【平成30年4月13日(金)】「お世話になった先生方 ありがとうございました
 二人の先生の離任式を行いました。2年生以上が参加しました。子どもたちは二人の先生のお話を真剣に聞いていました。いっぱいの愛情を注いでいただいた子どもたちは,先生方とのお別れは悲しいけれど,教えていただいたことを胸に「がんばろう」と気持ちを新たにしました。

      


      

 


【平成30年4月12日(木)】「自分の命を自分で守るために
 いざというときに安全に避難できるように,避難経路の確認を4月12日(木)に各クラスで行いました。また,道路の横断の仕方についての交通教室も開催しました。

      


      


 


【平成30年4月9日(月)】「12名の新1年生が入学してきました
 背中に大きなランドセルを背負って,12名の新1年生が元気に入学してきました。入学式では担任の先生から名前を呼ばれて,「はい」と大きな声で返事をすることができました。たくさんの教科書が入った袋を手にし,ちょっと緊張して「ありがとう」とお礼も言えました。上級生に温かく迎えられ,明日から北川小学校の一員として元気に登校してきてくれることと思います。


    

 
 【平成30年4月6日(金)】「いよいよ平成30年度のスタート
 新しく4名の先生方をお迎えし,新学期がスタートしました。始業式では,子どもたちが,目をきらきらと輝かせて,やる気に満ちていました。今年度は,「なりたい自分を目指して,努力しよう」,「気持ちのよいあいさつをしよう」,「時間いっぱいそうじをがんばろう」の3つを目標にがんばります。始業式の後,5・6年生は入学式の準備をしました。学校の機関車としての働きぶりはなかなかのものです。


      


       

 
  

                         
            平成29年度】
 
【平成30年3月26日(月)】「平成29年度修了式
 各学級から代表児童が,壇上に上がり,修了証を受け取りました。1年間,大きな事故や病気もなく無事に学年を修了することができました。保護者の皆様や地域の方々のご支援やご協力があってのことです。ありがとうございました。自分たちの学年のよさをそれぞれが自覚し,4月からさらにそのよさを伸ばしていって欲しいと願っています。始業式で,やる気に満ちた子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

  
      

 
 
【平成30年3月20日(火)】「卒業式 12名の卒業生 はばたけ未来へ
 12名の児童が北川小学校を卒業しました。今年度から対面式で卒業式を行い,引き締まった中にも温かさのある卒業式となりました。卒業証書を受け取る子どもたちの「はい。」という返事が卒業式の会場に響き渡り,北川小学校で学び,やり遂げた充実感と中学校への期待感が伝わってきました。中学校でも,「なりたい自分」に向かって努力していってほしと思います。
 

     

 
 
 
【平成30年3月9日(金)】「心にじーんときた6年生を送る会
 「6年生を送る会」は,今までお世話になった6年生に、在校生が感謝の気持ちと卒業おめでとうの気持ちを伝える会です。5年生が会の企画・準備・運営を行いました。6年生の嬉しそうな表情と、5年生の引き締まった表情がとても印象的でした。「4月から自分たちが北川小学校の最高学年として,下級生を引っ張っていくんだ!」という決意が感じられました。また,他の学年もいろいろ趣向を凝らした内容で、6年生に感謝の気持ちを伝えました。最後に,「風になりたい」の曲を6年生が合奏し,それに合わせて全校で合唱をしました。みんなが一つになって何とも言えない感動を味わうことができました。


         
  
      
                     

   
      


      


      


      


                 

 
【平成30年2月23日(金)】「今年度最後の授業参観で子どもたちの成長を
 どの学年もこの1年間で成長した姿を見ていただきました。学級懇談では,1年間でどんな力がついてきたか,また,今後の課題はどんなところにあるのかについて担任から話しました。子ども自身が,1年間の成長を自覚できるような声かけを学校でも家庭でもしていき,新学年への意欲づけを図っていきたいと思います。

      


      


      

 
 
【平成30年2月20日(火)】「新1年生体験入学で1年生活躍
 新1年生の体験入学が行われました。1年生が,国語の学習で作った「じどうしゃクイズ」を出したり,けんだま遊びを教えてあげたりしました。お兄さんお姉さんらしく,相手のことを思いやる言葉掛けや手助けをしている様子に成長を感じました。新1年生の子どもたちも,入学を楽しみに帰っていきました。


      


      


      




      


      


 

 
【平成30年2月16日(金)】「なわとび集会で練習の成果を発揮
 インフルエンザの流行で延期になっていたなわとび集会が開かれました。春を感じさせる穏やかな日差しの中で行われました。1月から練習に励んでいた子どもたちは,各学年の合格時間を目指して挑戦しました。本番一発勝負なので,緊張感がみなぎっていました。いつもは,跳べるのにちょっとしたタイミングで引っかかってしまい残念そうな表情の子,合格時間を跳びきって達成感が溢れている表情の子など,いろいろな想いがグランドに飛び交っていました。しかし,どの子も最後まで自分のベストを出そうと頑張っている姿に愛おしさを感じました。集会の最後の種目は両足跳びでした。6分間,最後までかからずに跳びきった子どもたちに大きな拍手と声援が送られて今年度のなわとび集会は終了しました。「来年こそは,合格するぞ。」という声も聞こえて,子どもたちのたくましさも感じました。

      


      


      


      


      


      
 


 
【平成30年2月14日(水)】小田小学校6年生とのスポーツ交歓会で親睦を!
 小田小学校と北川小学校の6年生が北川小学校の体育館を会場にスポーツの交流を通して親睦を深めました。まず,それぞれの学校紹介をし,両校の児童混合のチームでバスケットボールの試合を行いました。初めは会話も少なくプレーも遠慮がちでしたが,好プレー,珍プレーも続出し,笑顔が体育館にあふれ出しました。対戦後,おやつを食べながらチームでの歓談も盛り上がりました。最後の感想発表の場面では,「気さくに話ができるようになって,中学校での不安がなくなってよかったです。」という声も聞かれ,交歓会のねらいが達成できました。
 

     


      


      


      


      


   
 
【平成30年2月1日(木)】小北中学校の先生が北川小学校で授業を!
 中学校の先生が異校種体験で北川小学校に1日勤務されました。雪の舞う中での朝の登校指導に始まり,朝学習,6年生の理科の授業実践,授業参観,給食,掃除,下校指導等をしていただきました。6年生は,中学校の先生にの授業を体験したことで,中学校への不安が少しとれたようです。

     


     


     


 
 
【平成30年1月26日(金)】3年生 昔の道具を見てさわって社会科の勉強バッチリ!
 「くりやま水車」民具・農具資料館へ昔の道具を見学に行きました。地域の方の説明やたくさんの種類の道具から,昭和の仕事やくらしの様子がよく分かったようです。炭を入れたアイロンを実際に使って,布のしわを伸ばしてその威力に驚いたり,石臼できなこをひいて味わったりして貴重な体験をさせていただきました。

      


      


      


      

 

 
【平成30年1月23日(火)】「1年生昔遊びの会で名人さんに教えてもらう!」
 4名の名人さんを迎えて,めんこ,こま回し,おりがみ,けん玉などを教えていただきました。上手になろうと一生懸命習い,あっという間の1時間でした。もっともっと遊びたかったようです。お礼に肩たたきをして,名人さんもにっこり。名人の皆様,ありがとうございました。

     


     

  
     


     


     


     
   
 
【平成30年1月19日(金)】「租税教室で税金の必要性を学ぶ!」
 1月19日(金)に,6年生を対象に租税教室を実施しました。井笠法人会の方を講師に迎え,自分たちの生活と税が密接に関わっていることを理解しました。模擬紙幣で1億円の重さも実感しました。

      


     


 
 
【平成30年1月18日(木)】「抜き打ちの避難訓練で自分の命を守る力を!」
 昼休みに,火災を想定しての予告なしの避難訓練を行いました。いざというときに,自分で判断して行動できる力を育てたいです。非難するときに大切なことは,「お・は・し・も」の約束と,どこに非難すればよいのかをよく聴くこと,煙を吸わないようにすること等を確認しました。そして,一番学んでほしい「真剣に訓練をすることが自分の命をまもることにつながる」ということを強調しました。

      

 
 
【平成30年1月10日(水)】「業間なわとびで体力づくり!」
 1月から,毎週火曜日・水曜日・金曜日の業間休みの時間に,体力づくりを目指してなわとび運動を行っています。両足跳び・かけ足とび・二重とび等時間を計って取り組んでいます。それぞれの学年の合格時間を目指してがんばっています。中には,6分間一度もかからずに跳び続ける児童もいて驚きです。1月30日(火)の校内なわとび大会で自分の記録に挑戦します。

       
 
 
【平成30年1月9日(火)】「第3学期始業式!」
 子どもたちが元気に登校してきました。「おはようございます!」「明けましておめでとうございます!」の元気なあいさつの声が響き渡り,気持ちのよい新学期の始まりです。第3学期始業式では,先生の話をしっかりと聞き,どの顔もがやる気に満ちあふれていました。


      

 

 
【平成29年12月26日(火)】「2学期終業式!」
 全校児童が体育館に集まり,第2学期終業式を行いました。2学期をふり返り,子どもたちの成長をみんなで共有しました。生徒指導からは,冬季休業中に「あいさつを進んでする」,「命を守る」の二点について話がありました。子どもたちの真剣に話を聞く態度は,すばらしかったです。また,朝一番,体育館の空気が冷たく冴えきっている中で,6年生が自主的に床をぞうきん掛けしている姿にも感心しました。よき伝統は,やはり6年生が作ってくれます。

    


 
 
【平成29年12月21日(木)】「4年生が福祉体験をしました!」
 4年生が総合的な学習「伝え合う心」で,福祉体験をしました。視覚障害者の方や社会福祉協議会の方の話を聞いたり,点字ボランティアの方に点字の打ち方を教えてもらったりしました。視覚障害者の方のお話から,生活について,ご自分でほとんどのことができるということを聞いて子どもたちは,今までの認識を新たにしました。そして,何か手伝えることがあったら,「~しましょうか。」と声を掛けることが自分たちにできることだと理解しました。

      


      
   

 

 
【平成29年12月20日(水)】
「ひな壇・ブルーレイプレーヤー・デジタルカメラを寄贈していただきました!」
 西日本ポートリー株式会社(親会社 坂本産業株式会社)様と中国銀行様より,ひな壇14台,ブルーレイプレーヤー7台,デジタルカメラ4台を寄贈していただきました。教育機関寄贈型私募債を活用した取組により,北川小学校にご寄付をいただきました。子どもたちの教育活動に有効に活用させていただこうと思います。笠岡市役所市長室において,寄贈式並びに感謝状贈呈式が行われました。
 下記の品物を寄贈いただきました。


      


      
 

 
【平成29年12月8日(金)】「なかよし集会でみんなの笑顔あふれる!」
 12月4日(月)から12月8日(金)まで,「北川小なかよし週間」でした。~優しい言葉と「ありがとう」のあふれる学校に~というテーマのもと,それぞれの学級が「なかよし宣言」を考えました。「なかよし集会」では,「なかよし宣言」の紹介,「ひとつのいのち」の群読と合唱,そして,児童会で考えた「みんなで手をつないでフラフープくぐり」のゲームをしました。相手を大切にしようという思いが,それぞれの活動の様子から伝わってきました。北川小学校のみんなの心がつながったひとときでした。また,友達のよいところや,してもらってうれしかったことをカードに書いた人権ツリーもできました。全校児童のよいところがツリーに飾られています。この「なかよし週間」をきっかけに,子どもたちが心に抱いた温かい想いをもっともっとつないでいきたいと思います。


        


        


        


       


                

 

 
【平成29年11月29日(水),30日(木)】「図書委員会による読み聞かせ!」
 11月27日(月)から12月1日(金)まで、北川小学校読書週間を開催しました。読書にしっかり親しんでもらいたいという願いをもち、図書委員会がいろいろな企画を催しました。読書クイズをしたり、本を借りた人全員にくじを配ったり、イラスト募集をしたりして、読書意欲を高めようとしました。27日と30日には、図書委員会の子どもたちが、大型紙芝居と大型絵本の読み聞かせをしました。迫力ある絵に大勢の子どもたちが見入っていました。期間中は、本の貸し出しも一人三冊となり、図書室がにぎわいました。読書の幅も広がっていくことを願っています。


      


       


      

 
 
【平成29年11月29日(水)】「6年生 狂言の体験学習で日本の伝統文化にふれる!」
 田賀屋夙生氏を講師にお迎えし,6年生が狂言の体験学習を2時間行いました。6年生は,国語科で「柿山伏」を学習しました。「柿山伏」で、いちばん面白い「山伏のカラス・猿・トンビ」のものまねのくだり狂言を教えていただき,実際にやってみました。演技とともに,言葉のリズムのおもしろさを十分に感じました。また,子どもたちは,本物の狂言師の演技を見て,狂言のおもしろさを実感したようでした。田賀屋先生から,狂言のポイントは,声の大きさと姿勢の美しさであるが,これは,狂言の世界だけではなく,どんなときも大切なことであるということも教えていただきました。

  
      


      


      


      


      


 
 
【平成29年11月22日(水)】「学校給食センター 学校訪問!」
 笠岡市学校給食センターの所長さん,栄養教諭さん,調理員さんの5名が給食の様子を参観されました。給食の準備の様子
や食べている様子,片付けの様子を参観されました。楽しく歓談しながら一緒に給食を食べられました。おいしそうに食べたり,おかわりしたりしている様子に思わず笑みがこぼれていました。3つの食品群の話やお弁当のごはんとおかずの肉や野菜の割合についても教えていただき,楽しい給食の時間を過ごすことができました。


      


      

 


 
【平成29年11月18日(土)】「みんなが主役 心つないで やりぬいた学芸会!」
 「みんなが主役 心つないで やりぬこう」のテーマのもと,一人一人が輝きを見せた学芸会を行うことができました。
練習を積み重ねることで,自信をつけ舞台の上で堂々と演技をすることができました。子どもたちは,自分たちの演技や演奏を見てほしい,聴いてほしいという願いをもち,本番を緊張しながらも楽しみにしてきました。クラスのみんなで創り上げた劇,合唱・合奏でした。子どもたちの心の中には,友達とのきずながきっと深まったことと思います。残りの4ヶ月間を,学芸会で築いた学年のパワーをさらに生かしてほしいと思います。


      


      


       


      

 


 
【平成29年11月7日(火)】「小北中学校で6年生が体験授業!」
 北川小学校,小田小学校の6年生が小北中学校で体験授業と部活動見学を行いました。授業では,漢字のことば遊びを行いました。グループで分からないところを教え合い,あっという間の50分間でした。。
 部活動見学では,実際に卓球やテニスの球を打ったり,楽器を演奏したりさせてもらい,部活の雰囲気を味わい,中学校への期待感を抱いた様子でした。

      



      

  

 
【平成29年11月6日(月)】「参観日 全クラス道徳の授業を公開しました!」
 11月1日から始まっているオープンスクール期間中の参観日を行いました。今回は,PTA人権教育研修会も予定していたので,道徳の授業の様子を全クラス見ていただきました。それぞれの題材のもつ道徳的価値について,友達と意見を交流しながら子どもたちが自分で考えていく授業をめざしてします。保護者の皆さんも子どもたちの様子を真剣に見てくださったり,一緒に体験したりしてくださり,ありがたかったです。

      


      


      


      

 

 
【平成29年10月27日(金)】「心と命の教育活動で規範意識の向上を!」
 4年生以上の学年で,心と命の教育活動を行いました。4年生は,笠岡警察署の生活安全課の方と少年警察協助員のお二人に講師として来ていただき,いじめについて学習しました。5年生は,スクールサポーターに講師をお願いし,インターネットモラル教室を開催しました。ネット犯罪の現状や,ネットを利用する際に気をつけること等を学習しました。そして,6年生は,岡山県警察本部生活安全部少年課の方に来ていただき,楽物乱用について学習しました。薬物から身を守るためにはどうしたらよいのかを考えました。それぞれの学年の子どもたちが,社会のルールを正しく学び,規範意識を身に付けていってくれることを願っています。

      


       


      


      


      

  
 
【平成29年10月23日(月)】「3年生 スーパーマーケットで社会科見学!」
 3年生が「ニシナ小田店」で,スーパーマーケットの見学をさせていただきました。スーパーマーケットの中の商品の種類や並び方,売る工夫,レジの仕組みなど,興味しんしんで目を輝かせて調べていました。店長さんからは,バックヤードの様子について詳しく教えていただきました。日頃,買い物にいっているお店だけれども新しい発見がいっぱいあり,店長さんへの質問も後を絶ちませんでした。見学して分かったことを今後の学習にしっかり生かしていくことと思います。


     
 

     


      


      

   
      

 

 
【平成29年10月19日(金)】「笠岡市内学童陸上運動記録会で練習の成果を発揮!」
 笠岡陸上競技場で,5年生の児童8名が選手として参加しました。放課後の特別練習の成果を発揮しようと,やる気満々で記録会に臨みました。午前中の雨で気温も低く,コンディションは決してよくはなかったのですが,自分のもてる力を思う存分出し切れ,みんな満足でした。100m走やソフトボール投げでは入賞した児童もいました。

      


      


      


      
 
 
【平成29年10月16日(月)】「幼稚園・保育所・1年生の交流会でなかよく活動!」
 尾坂幼稚園の年長児8名,北川保育所の年長児11名と1年生が交流会を開きました。全員を3つのチームに分けて,ゲームをしました。まずはじめは,おにごっこ。やり方を1年生がデモンストレーションして教えました。チーム対抗で,元気に駆け回っておにごっこを楽しみました。次に,オセロをしました。これもチーム対抗で赤い円と白い円をひっくり返しながら数を競いました。勝ったら,チームのみんなで「イエーイ!!」と,ゲームが進むごとに仲間意識が育っていきました。
 最後は,手作りのすごろくをチームで楽しみました。このころになると,名前も覚えて仲よくなり,1年生は,双六の目に合わせて駒を進める手伝いをしていて,自然な形でお兄さん・お姉さんぶりを見せていました。この交流会が,年長児の小学校へのスムースな入学へのアプローチの一つにになるといいなと思います。


      


      


      

 
 
【平成29年10月13日(金)】「交通安全教室で自転車のルール バッチリ!」
 笠岡警察署交通課の方,北川の駐在さん,協働の町づくり課の方々に来ていただき,交通教室を行いました。あいにくの雨で,実技練習はできませんでしたが,体育館で自転車の点検の仕方と自転車の交通ルールについて分かりやすく教えていただきました。ルール違反による事故の例もDVDの視聴により,具体的に理解することができました。実際の生活の場で,安全な自転車の乗り方を実行してほしいです。
 
     


     


     


     

 
 
【平成29年10月3日(月)4日(火)】「思い出に残る修学旅行!」
 6年生が,京都・奈良・大阪に1泊2日の修学旅行に行ってきました。朝,7時に学校で出発式を行い,途中で新山小学校の6年生と合流して,バスで福山駅に向かい,新幹線に乗って京都に行きました。京都では,まず,東映太秦映画村に行き,次に金閣寺,二条城,清水寺を見学しました。映画村では,班で計画を立てて行動し,思う存分楽しみました。金閣寺では,きらびやかな建物に感動し,二条城では,鴬張りの廊下を歩き,清水寺では思い思いの願いを込めてお水を飲みました。そして,ホテルでは,おいしい夕食を仲間と共に食べ,お風呂に入り,部屋で楽しい会話もはずみました。
 2日めは,奈良の東大寺・法隆寺を見学し,大仏様の大きさに目を奪われ,法隆寺の観音様の表情に心癒やされました。そして,大阪城を見学し,海遊館でいろいろな海の生きものとのふれあいを楽しみました。新山小学校の子どもたちとも仲よくなり,充実した修学旅行になりました。
 
      


      


       


      


       


      


      


      
  
 
 
【平成29年10月2日(月)】「4年生さん太号で新聞の出前授業!」
 10月2日(月)に,4年生が山陽新聞の記者の方を講師に迎え,新聞の特徴や記事の分かりやすい書き方,レイアウトの仕方を教えていただきました。この日の授業の様子を伝える号外がすぐに発行され,子どもたちは手にして号外に見入って,感動していました。

    


    

 
 
【平成29年9月30日(土)】「科学発表会で5名の代表児童が堂々と発表!」
 
9月30日(土)に笠岡市内の小学校の代表児童14名が,笠岡市PTA連合会主催の科学発表会に参加しました。北川小学校では,次の5名の児童が参加し,堂々とした発表をしました。

    



    


  


 
 
【平成29年9月29日(金)】「バス旅行(1~4年生)」
 9月29日(金)に,1年生から4年生までがバス旅行に行ってきました。1・2年生は,福山市立動物園,富谷ドームランド,3・4年生は岡山県立図書館,人と未来の科学館サンピアに行きました。校外での集団活動の楽しさを味わったり,公共の場での望ましいマナーを身につけたりすることをねらいとしています。当日は,天候もよく,欠席者も0で旅行のねらいも達成でき,最高の旅行になりました。

    


    


    


    


 
 
【平成29年9月16日(土)】「参観日・学級懇談・引き渡し訓練」
 今回は,8時20分からの朝学習の様子も見ていただきました。朝の15分間,国語や算数の問題に集中して取り組んでいる様子を見ていただきました。そして,1校時の授業参観の後,学級懇談を行いました。夏休みに開かれた学校保健安全協議会の報告や,学力向上に向けての取組等についての話をしました。その後,地震を想定しての避難訓練,緊急配信メールで保護者への児童の引き渡し訓練を行いました。いざというときに備えて,訓練を行うことは大切です。今回の訓練もしっかりふり返りをしていきたいと思います。


      


  
      


                     


                    


        

 
【平成29年9月12日(火)・13日(水)】「かさおか海の学習 in北木島!」
 5年生が,「かさおか海の学習」に行ってきました。3艘の漁船に分乗して見学した「底曳き網漁」では,獲れた魚に大喜びでした。多くの歴史的建造物にも使われている「北木石」の加工工場見学や石切り場跡地の見学,北木島に伝わる「流し雛」作りの体験など,豊かな自然に恵まれた北木島を満喫しました。キャンプファイヤーなど楽しい研修をはじめ,食事の準備,清掃活動など通して規律ある生活態度や協力することの大切さ,友達のよさ,何よりも研修をやり遂げたことで自分の持っている力のすばらしさに気付くことができました。


    


    


    


    

  
    


    



 

 
【平成29年9月8日(金)】「平成29年度 校内科学発表会 開催!」
 夏休みの科学研究について,各学年から代表者が自分の研究内容を発表したり,友達の発表を聞いたりして,「科学する」ことの楽しさやすばらしさにふれました。北川小学校では,本校出身の科学者 渡邊伊三郎氏が昭和28年に「渡邊科学賞」を創設され,それ以来,多くの子どもたちが夏休みに科学研究に取り組んでいます。本年度も,各学年で発表会が行われ,さらに,代表の児童が下学年・上学年の全体の会で発表を行いました。生活経験の中から,不思議に思ったことや,昨年の発表に続いた研究などすばらしい内容でした。


    


     
 
 
     


     

    
 
【平成29年8月4日(金)】「北川保育所・小学校保健安全連絡協議会 開催!」
 「生活リズムを整えて,心も体も元気な子どもを育もう!パート2~子どもの健やかな成長のために,家庭で何ができるか考えよう~」というテーマで話し合いました。まず,北川保育所と北川小学校のそれぞれの取組について説明を行いました。
次に,学校医,学校歯科医,学校薬剤師の方々からご指導とご助言をいただきました。最後に,参加してくださった保護者の皆さんから「家庭での今後の取組」についてご意見をいただき,充実した連絡協議会を開催することができました。小学校では,参加してくださった役員の方々が,9月の学級懇談のときに他の保護者の皆さんに連絡協議会の内容を紹介していただく予定です。

      


        

 

 
【平成29年7月20日(木),21日(金)】「自分の目標に向かって!!」
 泳力の向上を目指して水泳教室を2日間行いました。3年生以上の児童が自主参加しました。どの子も,2日間で驚くほど好く泳げるようになりました。息継ぎが苦手だった子が,25メートル泳げるようになったり,平泳ぎができるようになったりとみんなよくがんばりました。

 

            
 

  また,6月27日から水泳特別練習も続いています。自分の泳力を伸ばしたいという3年生以上の児童が参加し,毎日,放課後練習に励みました。夏休みも朝から張り切って練習をしています。7月27日まで行います。泳力も体力も伸びてきていると思います。参加児童の中から,笠岡市内水泳記録会に参加する選手もいます。 


         


 

 
【平成29年7月19日(水)】「第1学期終業式」
 体育館に全校児童が集まり,第1学期終業式を行いました。始業式で子どもたちと約束した,「気持ちのよいあいさつ」「はきものそろえ」「なりたい自分に向かって今できることをがんばる」の3つについてふり返りました。そして,それぞれのクラスのすばらしいところを校長が紹介しました。ほめられているとき,子どもたちの表情はとても誇らしげでした。
 安全で充実した夏休みを過ごしてほしいと思います。


      
 
 
【平成29年7月】「着衣水泳で身を守る術を学ぶ!」
 水から自分の命を守ることは,水泳指導の大きなねらいの一つです。水の事故は着衣のまま発生することが多いので,不慮の事故に遭ったときに落ち着いた対応ができるように着衣水泳を体験しました。着衣のままプールに入ると「重くて動きにくいなあ。」という声があちこちからあがっていました。ペットボトルなどを持って浮く体験をしました。いざというときは,身のまわりにある物を利用して,浮いて助けを待つということを学習しました。

    

 
 
【平成29年7月3日(月)】「音楽朝会で友達の歌を歌う!」
 
6月の生活テーマは「思いやり」でした。相手の気持ちを考えて行動することを意識して過ごしました。6月の朝の歌も,このテーマにそったものでした。1・2・3年生は「友達になった日」,4・5・6年生は「ここにいる幸せ」を歌いました。下学年と上学年が向かい合って互いに歌を聴き合いました。ちょっと照れくさいけど,優しい気持ちになれました。


    

 

 
【平成29年6月27日(火)・29日(木)・30日(金)】「2年生 町たんけん!」
 2年生が,生活科の生活科の学習「町たんけん」で,郵便局,坂本産業,北川公民館に行きました。郵便局では,いろいろな切手を見せてもらったり,仕事の様子について説明していただきました。坂本産業では,工場の中を見学し,いろいろな機械があり,初めて知ることばかりでした。1日に100万個の卵を出荷すると聞いて,またまた,驚きの声が上がりました。北川公民館では,顔なじみの館長さんと主事さんに公民館の仕事や役割について分かりやすく教えていただきました。


     


 


 
【平成29年6月23日(金)】「3年生 校区探検で北川を知る!」
 3年生が社会科の学習で校区探検に行きました。小田の観音寺まで歩いて行き,観音寺から北川を一望しました。学校,工場などの位置を地図に記入したり,広がる水田を見て,土地利用の様子を考えたりしました。自分たちの住んでいる北川の校区について,目で見てしっかり学習しています。みんなで「おーい,北川小学校!」と叫んでいました。(きっと,北川小学校が大好きなのでしょうね。)


   


 

 

【平成29年6月22日(木)】「保健委員会が企画した『歯ピカピカ集会』大成功!」
 
 保健委員会の児童が「歯ピカピカ集会」を開きました。「むし歯一家のおひっこし」という絵本の読み聞かせや歯に関係する○×クイズを行いました。
 むし歯を予防するにはどうしたらよいのかを,全校のみんなに考えてもらおうと,5・6年生の保健委員会の児童がアイデアを出し合って企画しました。全校児童を相手に,自分たちで見事に集会をやり遂げることができました。きっと,自分に自信がついたことと思います。


    


 

 

【平成29年6月19日(月)】
      「音楽鑑賞会 ほっとじゃぱんのみなさんと盛り上がりました!」
 
 琴,尺八,キーボードによる演奏を聞きました。子どもたちがよく知っている曲をたくさん演奏していただきました。演奏に合わせて歌ったり踊ったりして,とても楽しそうでした。4年生は一緒に「エーデルワイス」の曲をコラボレーションしました。また,6年生は,太鼓をたたきかっこいい姿を見せてくれました。琴と尺八がとても身近に感じられたひとときでした。子どもたちは,日本の伝統的な楽器のよさを感じることができたのではないかと思います。

    


    


    
  

 
 
 
【平成29年6月16日(金)】「バランスのよい朝食について学習しました!」
 
 給食センターから栄養教諭の先生をお迎えして,朝食指導をしていただきました。朝食をとると,「頭がすっきりさえる」「体温が上がる」「便が出やすくなる」という,朝食の必要性を教えていただきました。そして,次は,バランスのよい朝食について一人一人が献立を考えました。今日,学んだことを家庭で話をして明日からの朝食に生かしていってほしいと思います。


      


 
 
 
【平成29年6月7日(水)】「第2回 参観日開催 (授業参観・学級懇談会)!」

 どの学年も落ち着いた学習態度で取り組んでいる様子を見ていただきました。今,授業で重点を置いて取り組んでいるのが,発表です。自分の考えを分かりやすく伝えたり,友達の発言につないで自分の考えを言ったりすることができるように,学年の発達段階に応じて取り組んでいるところです。


        


 
 

【平成29年5月31日(水)】「水泳学習に向けてプール掃除をがんばりました!」
 
 6月から始まる水泳学習に向けて,プール掃除をしました。低学年は小プールを,中学年・高学年は大プールをきれいにしました。床やプールサイドの汚れをたわしやスポンジで一生懸命磨きました。きれいになったプールに水が張られるのをみんな心待ちにしています。

                        
 
 
 

【平成29年5月26日(金)】  「4年生 ごみの行方を追って!」
 
 社会科見学で,リサイクルプラザと里庄清掃工場に行きました。リサイクルプラザでは,資源の再利用のための仕事の様子や働く人々の願や自分たちにできるリサイクルに気づくことができました。里庄清掃工場では,ごみ処理の仕事の様子やそこで働く人の苦労や工夫に気づくことができました。50M以上の高い煙突やごみクレーンの迫力に歓声があがりました。
     
                       


                     
 

 

【平成29年5月21日(日)】   「北川っ子の底力を見せた運動会!」
 
 「見せつけろ北川っ子の底力」のテーマのもと,全校児童が自分のもてる力を精一杯発揮した運動会ができました。「全力で最後までがんばる姿」,「仲間とともに力を合わせる姿」,「きびきびと行動する姿」を保護者・地域の皆様に見ていただき,大きな拍手と励ましのお言葉をいただきました。子どもたちも自信をつけ,さらに成長していってくれることと思います。
                       

     
                       

                       
 

 

【平成29年5月2日(火)】   「えがおがあふれる1年生を迎える会」
 

 「1年生が全校のみんなと仲よくなったり,学校についてもっと知ったりできるようになる」というねらいのもと,5・6年生が中心となって,この会を運営しました。5年生担当の「じゃんけん列車」や6年生担当の「新聞大陸」の全校ゲームでは。体育館に笑顔がいっぱいになりました。会場の飾り付けも2年生以上がそれぞれの役割を果たしてすばらしい会場になりました。また,各学年からのプレゼントに1年生は大喜びでした。会のねらいは十分達成できたようです。

             

 
 
 

【平成29年4月28日(金)】  「本年度最初の参観日!」
 
 
 授業参観,学級懇談,PTA総会と盛りだくさんの半日でした。子どもたちは,保護者の方に来ていただき,張り切っていました。どのクラスも,落ち着いて学習に取り組んで頑張っている様子を見ていただくことができました。PTA総会にも多数ご参加いただき,いよいよ平成29年度の活動が始まりました。学校と家庭が連携して,北川っ子の健やかな成長に努めていきたいと思います。
 
                 

 
 
 

【平成29年4月24日(月)】  「春をさがして 校外学習(2年生)
 

 生活科の学習で,春を探しに被眼院目指して出かけました。歩いている途中で,春の花や生きものをいろいろと見つけることができました。トカゲを見つけて取り合いにあった場面もありましたが,にぎやかな子どもたちの様子にトカゲも驚いて逃げていってしましました。行きは元気いっぱいの子どもたちも,帰りはぐったりと疲れて静かでした。でも,出会った地域の方にはきちんとあいさつができていて感心しました。

                                         

 

 

【平成29年4月17日(月)】  「生活科の学習で学校探検(1・2年生)
 
 
 2年生が1年生に学校の中を案内して回りました。どんな部屋や教室がどこにあるのかを2年生が1年生にやさしく教えてあげました。探検カードには,教室に関するクイズが書いてあり,楽しく探検することができました。
 
                   

 

 

【平成29年4月14日(金)】   「自分の身を守る防犯教室開催!
 
 

 登下校などにおける不審者に対する防ぎ方の学習を行いました。笠岡警察署生活安全課,北川駐在所,地域の方5名に来ていただき,DVD視聴や講話,下校の場面を想定して110番に駆け込む訓練を行いました。交通安全と同じく,「自分の身は自分で守る」という力を育てて行きたいと思います。

                    
 

 

【平成29年4月12日(水)】「自分の身を守る交通安全教室開催!
 

 登校班での安全な登下校や集団歩行の仕方について学習をしました。班長・副班長の号令のもと,班員全員が安全確認をしっかりとして道路を横断する練習を行いました。「自分の身は自分で守る」という意識をもち,安全に行動してほしいです。

                  

 

 

【平成29年4月7日(金)】   「11名が入学してきました!
 

 大きなランドセルを背負って,11名の新1年生が入学してきました。担任の先生に名前を呼ばれると,「はい!」と大きな声で返事をして,これから始まる小学校生活に胸を膨らませていました。

                                                  


 
 
 
         



 
 【平成28年度】
 
 
【平成29年3月24日(金)】「この1年間をふり返り 次の成長へつなげよう!
 
 
 今日は,体育館で平成28年度修了証書授与式を行いました。式では,各学年の代表の子に修了証書を渡したり,生徒指導主事から春休みの生活について指導したりしました。
 ふり返ると,1年間はあっという間でした。子どもたちは,いろいろなことを経験する中で,少しずつ成長してきました。
この成長を次の学年につなげるためにも,一人一人この1年間をふり返り,次の目標をつくってほしいと思います。

       

   

 
 
 
【平成29年3月24日(金)】「この1年間をふり返り 次の成長へつなげよう!
 
 
 今日は,体育館で平成28年度修了証書授与式を行いました。式では,各学年の代表の子に修了証書を渡したり,生徒指導主事から春休みの生活について指導したりしました。
 ふり返ると,1年間はあっという間でした。子どもたちは,いろいろなことを経験する中で,少しずつ成長してきました。
この成長を次の学年につなげるためにも,一人一人この1年間をふり返り,次の目標をつくってほしいと思います。

       

   

 
 
 
【平成29年3月16日(木)】「心のこもった卒業式に! 明日は本番です
 
 
 明日は,いよいよ平成28年度第116回卒業証書授与式です。5年生・4年生が中心となって準備をがんばってくれました。本番に向けて,準備完了です。
 6年生からは,学校のためにと作成した花瓶とお花のプレゼントがありました。明日は,卒業式に参加しない1年生・2年生・3年生の思いも寄せて,みんなで心のこもった卒業式にしたいと思います。

 
           

       

       

   
 
 
 
【平成29年3月3日(金)】「6年生への感謝の思いを込めて! 6年生を送る会
 
 
 2・3校時に,6年生への感謝の思いを伝える「6年生を送る会」を行いました。5年生を中心に,この日まで会場の飾り付けや学年ごとの出し物,そしてプレゼントや思い出のDVD作りなど,6年生のために下級生たちはがんばってきました。そのかいあって,とてもあたたかな送る会となりました。
 6年生たちも下級生のがんばりに感激し,楽しいダンスで応えてくれました。卒業まであと2週間です。

 
       

       

       

       

       
 
 
 
【平成29年3月1日(水)】「今日から3月 1年のしめくくりを!
 
 
 今日から3月。いよいよ卒業式や修了式が近づいてきました。各学級では,今年度の取組をふり返り,学習や生活の総まとめを行っているところです。
 6年生は,今日から卒業式の練習を開始しました。今週末には6年生を送る会も予定されています。感謝の気持ちをもって生活させたいと考えています。
 
       

     
 
 
 
【平成29年2月24日(金)】「6年生の気持ちに感激! 謝恩会開催
 
 
 6年生が,6校時に謝恩会を開催してくれました。6年生は,お世話になった先生方に感謝の気持ちを伝えようと,卒業に向けて忙しい中準備を進めていました。一緒にお絵描きゲームをしたり,歓談したりして楽しく過ごしました。そして,最後には先生方一人一人に感謝の手紙と紙粘土で作ったかわいい置物までプレゼントしてくれました。
 子どもたちの温かい気持ちに感動したひとときでした。6年生のみんな,よくがんばりましたね。ありがとう!


        

         
 
 
 
【平成29年2月23日(木)】「1年間の成長を見てください! 最後の参観日
 
 
 今日は,平成28年度最後の参観日でした。心配した雨もあがり,たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。参観授業では,1年間の成長を発表し合ったり,昔にタイムスリップしたり,親子でスポーツを通して触れ合ったりするなど,子どもたちの成長した姿を見ていただきました。その後の学級懇談では,限られた時間でしたが充実した話し合いができたように思います。
 残り1か月。子どもたちと一緒に充実した日々を過ごし,4月に向けてがんばっていきたいと思っています。


       
     ↑1年生「できるよ 発表会」       ↑2年生「できるようになったこと発表会」

       
     ↑3年生「昔にタイムスリップ」     ↑4年生「今の自分,10年後の自分を見つめて」

       
   ↑5年生「五七五で一年間を振り返ろう」     ↑6年生「親子触れ合いスポーツ大会」   
 
 
 
【平成29年2月21日(火)】「入学楽しみだね! 新1年生体験入学
 
 
 今日は,新1年生の体験入学がありました。1年生の子どもたちは,入学間近の新1年生に喜んでもらおうと今日までがんばって準備をしてきました。この日はお兄さんやお姉さんらしく,新1年生のお世話をがんばっていました。自己紹介のあと教室で合奏を披露したり,一緒にゲームをしたりして楽しく過ごしました。
 1年前はお世話をされる側だった子どもたちが,今ではお世話をする立場に!1年間の成長を感じるひとときでした。

 

 

 
 
 
【平成29年2月8日(水)】「中学校でもよろしく! 北川小・小田小スポーツ交歓会
 
 
 6年生は,給食後にスポーツ交歓会のために自転車で矢掛町立小田小学校へ。「北川小・小田小スポーツ交歓会」は,両校の6年生がスポーツでの交流を通して親睦を深め,夢と希望をもって小北中学校へ進学し,「一緒に力を合わせてがんばろう!」という気持ちを高めるために毎年開催しています。
 開会行事のあと,準備体操やチームごとの顔合わせ,そしてバスケットボールの試合を行いました。最初は恥ずかしそうにしていた両校の子どもたちは,次第にうちとけ,バスケットボールを通してよりいっそう親しくなっていきました。閉会行事のあとは,チームごとにパンと飲みものをいただきながら,名残惜しそうに最後まで楽しく語らい合っていました。
 交歓会の準備をしてくださった小田小学校の子どもたちや先生方のおかげで,とても楽しい時間を過ごすことができました。中学校でまた会える日を心待ちに,小田小学校をあとにした子どもたちでした。

 

 

 

 
 
 
【平成29年1月31日(火)】「楽しく活動! 1年英語活動
 
 
 今日は,ALTの先生が来校されました。1年生は,担任の先生,ALTの先生と一緒に楽しく英語活動に取り組みました。動物を題材にしたビンゴゲームに,歓声をあげていました。

        

 
 
 
【平成29年1月26日(木)】「給食に感謝を込めて! 校内給食週間実施中
 
 
 今週は,校内給食週間です。給食に関心をもち,給食はもちろんのこと,給食を作ってくださっているすべての人々に感謝して食べようとする態度を育てることがねらいです。給食委員会からの呼びかけやなかよし給食,標語や絵手紙,お礼の手紙など,全校で取り組んでいます。

    

     

 
 
 
【平成29年1月25日(水)】「読み聞かせボランティアさんが来てくださいました!
 
 
 毎週水曜日の朝学習は,読書タイムです。2年生と4年生の教室では,読み聞かせボランティアさんが読み聞かせをしてくださいました。2年生は「ひとりぼっちのアヒル」,4年生は「十二支のおはなし」「ふくはうち おにもうち もちっこやいて」を読んでいただきました。
 子どもたちは,お話の世界にひたっていました。

      

 
 
 
【平成29年1月19日(木)】「6年生 税を学ぶ! 租税教室開催
 
 
 6年生は,社会科の学習で「私たちのくらしと政治」のかかわりを学んでいます。そこで,3校時には笠岡市役所から2名の方を講師としてお招きした租税教室を開催しました。税金の必要性やその使われ方等,資料やDVDを使って,とてもわかりやすく教えていただきました。おかげで,子どもたちも積極的に楽しく学ぶことができました。
 専門家の方のお話は説得力があり,子どもたちにとってもよい学びの機会となりました。

       

      

   

 
 
 
【平成29年1月17日(火)】「『お・は・し・も』で 自ら考えて避難!
 
 
 昼休みに地震を想定した避難訓練を行いました。休み時間は,子どもたちはいろいろな場所で自由に遊んでいるため,自分でしっかり考え,その場から安全に避難することが大事です。
 子どもたちは,地震発生時には自らを守る行動を取り,地震がおさまったら「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の原則を守って避難していました。いつ地震が起こるかわかりません。自らの命を守るために,避難訓練はとても大切なことです。

 

 
 
 
【平成29年1月11日(水)】「たくましい子に! なわとびで体力アップ
 
 
 今日から,業間運動の一環として全校でなわとびを始めました。体育主任の合図に合わせて両足跳びからあや跳びなど、みんなでチャレンジしました。2学期から体育の時間になわとび進級表をもとに練習していただけあって,みんな上手に跳んでいました。
 なわとびを通して体力づくりに励み,心身ともにたくましい子に育ってほしいと思います。


      

   

 
 
 
【平成29年1月10日(火)】「3学期スタート! 『自分にできることをする』学期に
 
 
 今日から3学期が始まりました。始業式での子どもたちは,とても立派でした。静かに集合し,真剣に話を聞いている表情から,学年のまとめとなる「3学期」にかける意気込みがうかがえました。
 校長の話では,『ハチドリのひとしずく』という本を紹介し,ハチドリのクリキンディのように「自分にできることをする」学期にしようと呼びかけました。腹を立てたり,誰かを悪く言ったりする時間があれば,自分にできることをする。そして,自分には無理だ,自分はだめだとあきらめそうになったときは,「自分にはまだできることがあるんだ」と一歩前へ踏み出す。
 子どもたちは,とても真剣に聞いていました。新しい年を迎え,そしてまとめの学期を迎え,子どもたち一人ひとりの表情にやる気がみなぎっていました。始業式終了後には,生徒指導主事より今月の生活テーマ「礼儀」についての話がありました。

 私たち教職員も,気持ちを新たに子どもたちのためにがんばります。引き続き,ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

      

      

 
 
 
【平成29年1月4日(水)】「あけましておめでとうございます!
 
 
 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 新しい年,平成29年となりました。気持ちを新たに,子どもたちのために今年も「チーム北川」でがんばります。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


    
 
 
 
【12月26日(月)】「2学期終業式! 有意義な冬休みを!
 
 
 長かった2学期も今日で終わりました。子どもたちは,明日から1月9日(月)まで冬休みとなります。
 終業式では,校長より2学期をきちんとふり返って3学期に生かそう,そして「一年の計は元旦にあり」の如く,自分の新年の目標をつくろうという話をしました。生徒指導主事からは,冬休みのくらしについての話をしました。その後,なかよし班そうじを行い,各学級で過ごしました。
 保護者の皆様,そして地域の皆様,2学期もたいへんお世話になり,ありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 教職員一同,子どもたちが有意義で充実した冬休みを過ごし,1月10日(火)に元気に登校してくれることを願っています。それでは,よいお年をお迎えください。

   

    

 
 
 
【12月19日(月)】「2学期もいよいよ大詰めです!
 
 
 2学期もあと1週間で終わります。この日の朝会では,2学期最後の「友達ベリーグッド」を行いました。友達のよさやがんばりの発表に,みんなで大きな拍手を送りました。
 2校時目の後半は,地区児童会でした。各登校班ごとに通学や地区での生活の様子を反省し合うとともに,年末年始の地区行事への参加について確認しました。あともう少し,1日1日を大切に過ごさせたいと思います。

        
 
 
 
【12月16日(金)】「自分にできることを! 1年生・生活科『お手伝いの会』
 
 
 1年生は,生活科の学習で自分にできることにチャレンジしました。その名も,『お手伝いの会』です。7人の「お手伝い名人」に教えていただきながら,玄関掃除,窓ふき,洗濯,サツマイモを使った料理にチャレンジしました。
 お手伝いを終えたあとの子どもたちのうれしそうな表情が,やりきった満足感を表していました。こうした学習を通して,自分の家庭生活をふり返り,自分でできることなどについて考え,自分の役割を積極的に果たすことができる子になってほしいと思います。名人のみなさん,お世話になりました。

  

  
 
 
 
【12月12日(月)・13日(火)】「自分の目と耳で 歴史を体感! 6年生修学旅行
 
 
 12月12日(月)・13日(火)は,6年生が待ちに待った修学旅行でした。台風18号の影響で延期したため,子どもたちは2か月の間ずっとこの日を待っていました。
 初めての寒い時期の修学旅行でしたが,保護者のみなさんのおかげで,子どもたち全員元気に参加することができました。心配された天気も,2日目最後の訪問先である海遊館へ向かう途中に雨が少し強くなっただけで,午前中はどうにか大丈夫でした。京都や奈良,そして大阪を訪問し,すばらしい歴史を自分の目と耳で体感したり,買い物や友達との集団生活を楽しんだりすることができた2日間となりました。
 帰りの新幹線やバスの中で,「もっといたい。」「もう1週間あればいいのに……。」といった声が聞こえました。子どもたちにとって楽しく充実した修学旅行となりました。


             【1日目:東映太秦映画村】
       

               【金閣寺】              ⇒    【二条城】
 

              【清水寺:今年の漢字「金」を見ました!】
   

                  【旅館で夕食&絵付け体験】
           

               【2日目:奈良公園(大仏殿・南大門)】


             【法隆寺】      ⇒         【大阪城】
                  

         【海遊館:海遊館と言えばジンベイザメ。そして……,サンタ!?】
 
 ~ 修学旅行の思い出を大切に!! ~
 
 
 
【12月7日(水)】「大好き! 本の世界
 
 
 毎週水曜日は,全校朝読書です。1年生と3年生は,地域の方に「読み聞かせ」をしていただきました。1年生は「子うさぎましろのお話」,3年生は「サンタクロースはきっとくる」を読んでいただきました。
 子どもたちは,とてもよい姿勢で真剣に聞き入っていました。子どもたちは,読み聞かせが大好きです。

      
 
 
 
【12月2日(金)】「本の世界のすばらしさ実感! 校内読書週間終了
 
 
 11月28日(月)から12月2日(金)まで,校内読書週間でした。図書委員会の企画による様々な取組(読書クイズ,おすすめの本紹介,先生による読み聞かせ,図書委員による読み聞かせなど)を行いました。読書は,次のような効果が期待できると言われています。
 ◇語彙力がつき,言語能力・コミュニケーション能力が発達する
 ◇幅広い知識が身につく
 ◇思考力・想像力が育つ
 ◇集中力が育つ
 ◇豊かな心が育つ
 ◇気分転換ができる
 これからも,朝読書や読書の時間を大切にしていきたいと思います。


      

 
 
 
【11月29日(火)】「冬の花を植えました!
 
 
 先日,子どもたちは「3人1プランター」でなかよし班ごとにパンジーを植えました。子どもたちは,毎日水やりをがんばっています。おかげで,パンジーも元気に花を咲かせています。
 併せて,児童用玄関入口に冬用の花を植えました。また,靴箱の上ではクロッカス(左側)とヒヤシンス(右側)の水栽培をしています。子どもたちも,花が咲くのを今から楽しみにしています。
 
       

       
 
 
 
【11月28日(月)】「みんながんばっています! 11月『友達 ベリーグッド』
 
 
 28日(月)の朝会の時間に,11月の「友達ベリーグッド」を行いました。学年に関係なく,たくさんの子が,友達のよいところ,がんばっているところを紹介してくれました。12月5日から,校内人権週間も始まります。これからも,友達のよさやがんばりを見つける目と心を養っていきたいと思います。
 
       
 
 
 
 
【11月25日(金)】「やってみて初めて分かる! 狂言体験 6年生
 
 
 6年生は,25日(金)の2・3校時に,田賀屋夙生(たがや はやお)さんを講師にお招きした狂言体験を行いました。狂言は,国語の教科書に出てきますが,生で演技を見たり,実際にやってみたりするのは初めての子ばかりです。田賀屋さんから狂言の歴史や所作などのお話を聞き,実際にみんなで演じました。
 狂言は,見えないものを想像し,物や動きを声や動作で表現します。初めは恥ずかしそうにしていた子どもたちも,次第に大きな声を出して元気に楽しそうに表現していました。日本の伝統文化に直にふれる貴重な時間となりました。
 
       

          
 
 
 
【11月19日(土)】「温かな笑顔と大きな拍手をありがとうございました!
 
 
 学芸会が終わりました。「虹のかなたへとどけ みんなが主役の学芸会」のテーマのもと,どの子も,どの学年も練習の成果を発揮し,豊かな表現力で素晴らしい劇を発表してくれました。ご来場いただいた保護者や家族,地域の皆様には,温かな笑顔や大きな拍手でたくさんの励ましをいただき,深く感謝しております。皆様の拍手に込められた温かい励ましは子どもたちの心に届き,どの学年も練習の成果が表れた立派な発表になりました。
 すべての学年が劇の発表でしたが,ダンスや合唱を取り入れたもの,落語の内容を入れたもの,日常の学習の題材から取り入れたものとバラエティに富んでいたと思います。子どもたちは,練習を通して努力すること,協力することの大切さを学んでくれたはずです。この経験をこれからの学校生活に活かしてくれることを願っています。
 
       
     【1年生 「おおかみウルのともだち」】          【2年生 「スイミー」】

       
    【3年生 「りゅう神ぬまのかっぱたち」】         【4年生 「その後のはだかの王様」】

       
    【5年生 「寿限無 北川小バージョン」】        【6年生 「6年A組ぼくらのクラス」】
 
 
 
【11月16日(水)】「学芸会予行 子どもたちの表情が変わってきました!
 
 
 学芸会本番に向けて,予行を行いました。この日は,先日の朝会と子どもたちの表情がまったく違っていました。自分なりのがんばる理由,みんなでがんばる理由を感じているかのようでした。
 どの学年の劇も,その学年らしさにあふれ,とても一生懸命に演じていました。観ている私も,楽しく感動しました。あと2日,最後まであきらめずに取り組み,ぜひ本番ではやりきった充実感をみんなで味わってほしいものです。本番が楽しみです。

  

 
 
 
【11月14日(月)】「学芸会本番に向けて 自分なりの『がんばる理由』を大切に!
 
 
 11月19日(土)の学芸会本番に向けて,練習にも熱が入っています。この日の朝会では,「学芸会のうた」をみんなで練習しました。6校時には,高学年の子どもたちは係の打合せをしました。
 学芸会に向けた指導の中で大切にしていることは,子どもたち一人一人に目的や理由をきちんともたせること,集団としての目的や理由をみんなで共有させることです。教師の一方的な教育的価値を押しつけるのではなく,子どもたちが自らの役割をきちんと自覚し,それを最後まであきらめずに果たそうとする責任感を育てていきたいと思っています。
 学芸会は,学校行事の一つであり,教育的価値や教育的意味をもっています。本番まであと少し,最後まで応援をよろしくお願いいたします。

       
 
 
 
【11月2日(水)】「11月1日から4日間『いきいきオープンスクール』開催中!
 
 
 11月1日(火)から4日間(2日,4日,7日),本校の「いきいきオープンスクール」を開催しています。昨日から子どもたちの来校された方への明るく元気のよいあいさつの声が響いています。ぜひ,この機会に本校の様子を参観していただければと思います。
 そして,昨日の放課後,教職員で学芸会本番に向けて体育館の音響関係をセッティングしました。これまで以上に,それぞれの学年の練習にも熱が入ってきたように感じます。学芸会テーマ「虹のかなたへとどけ みんなが主役の学芸会」の如く,子どもたちにはしっかりと輝いてほしいと願っています。

       

       

       
 
 
 
【10月26日(水)】「『心と命の教育活動』開催 4・5・6年生
 
 
 今日の2・3校時に,笠岡警察署生活安全課と連携した「心と命の教育活動」を行いました。2校時に4年生の子どもたちは,「心と命の教室」としていじめについて学びました。3校時には,5年生の子どもたちは「インターネットモラル教室」としてネットトラブルについて,6年生の子どもたちは「薬物乱用防止教室」として薬物から身を守る方法について学びました。
 子どもたち一人一人が学んだことを日々の生活に活かしてほしいと願っています。

   
     ↑ 4年生           ↑ 5年生           ↑ 6年生
 
 
 
【10月25日(火)】「ヘチマの一生から学ぶ! 4年生理科
 
 
 4年生の子どもたちは,理科の学習でヘチマの苗を植えてからずっと観察してきました。今日は,グループに分かれて枯れたヘチマの皮をむいて種を取り出しました。
 子どもたちは,根気強く,そして仲よく,皮をむいて種を取り出していました。苗から実になり,実が枯れてまた種を残すヘチマの一生から,いろいろなことを学んだ子どもたちです。

      

 
 
 
【10月19日(水)】「ようこそ 北川小へ! 笠岡市学校給食センター学校訪問
 
 
 今日は,笠岡市学校給食センターの学校訪問でした。いつも給食でお世話になっている方々が来校され,子どもたちの給食準備の様子,そして給食時間の様子を見てくださいました。
 一緒に給食を食べた2年生と5年生の子どもたちは,とても嬉しそうに話しかけたり,みなさんのお話を聞いたりしていました。校長室での懇談では,「私たちもとても楽しかったです。」とほめていただきました。
 2年生と5年生の子どもたちにとっては,みなさんと親しくなるだけでなく,給食について考えるよい機会となりました。

      

      

 
 
 
【10月14日(金)】「命を守る! 第2回交通安全教室開催 
 
 
 今日は,笠岡市協働のまちづくり課や笠岡警察署交通課,北川駐在所の方を講師として,第2回交通安全教室を開催しました。併せて,自転車販売店の方による自転車点検も行いました。
 今回のねらいは,自転車に乗る場合に必要な決まりや心得を知り,正しい乗り方ができるようにすることです。1校時から3校時まで,低学年,中学年,高学年の順に自転車に乗る前の点検の仕方,乗り方など,子どもたちが安全に自転車に乗ることができるよう,ていねいに教えていただきました。
 最近は,自転車による事故が増えています。交通ルールや自転車のマナーをきちんと守ることは,自分や他の人の命を守ることにつながります!

      

      

      

   

 
 
 
【10月11日(火)】② 「笠岡市内学童陸上運動記録会に向けて こつこつと!
 
 
 5・6年生の代表児童は,10月20日(木)に笠岡陸上競技場にて開催される笠岡市内学童陸上運動記録会に向けて放課後練習に励んでいます。記録会が近づくにつれ,子どもたちの練習にも少しずつ熱が入ってきました。子どもたち一人一人が,あきらめずに最後までこつこつと努力し,自己記録を更新してくれることを期待しています。同時に,当日は北川小学校の代表として立派な態度で参加してくれることを楽しみにしています。

      

      

 
 
 
【10月11日(火)】「夏から 秋や冬に向かっています・・・
 
 
 10月になり,季節が夏から秋,そして冬へと変わっていることを実感することが多くなりました。
 学級園でも,野菜が冬野菜へ。子どもたちが,大根,白菜などの種をまいたり,苗を植えたりしました。そして,校門前の花壇にも,パンジーや葉ボタンの苗を少し植えました。その奥では,桜の木が葉を落とし始めています。
 自然の不思議さとそのすばらしさを感じる今日この頃です。これからも季節を子どもたちと一緒に感じていきたいと思います。

   

   

        

 
 
 
【9月26日(月)】「友達のがんばりを紹介したい! 『友達ベリーグッド』
 
 
 26日(月)のさわやかタイム(朝会)では,2学期最初の「友達ベリーグッド」を行いました。各学級から代表が友達のがんばっているところを紹介し合いました。紹介された子だけでなく,紹介した子も,周りで聞いている子も,私たち教職員も,朝からとてもさわやかな気持ちになりました。
 子どもたちが紹介したカードは,玄関ホールに掲示しました。

       

   
 
 
 
【9月17日(土)】「ご参観・ご協力に感謝します! 参観日&引き渡し訓練 !
 
 
 17日(土)は,2学期最初の参観日でした。参観授業,学級懇談,引き渡し訓練と慌ただしい日程の中でしたが,保護者のみなさんにはたいへんお世話になりました。参観授業では,お子さんと一緒の活動を取り入れた学級が多かったように思います。
 また,初めての引き渡し訓練は,いかがだったでしょうか。今後も,子どもたちの安心安全を第一に考えて対応していきたいと思います。ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

   
  ↑1年・図工「クルクルまわして」    ↑2年・図工「まどをひらいて」   ↑3年・理科「風やゴムで動かそう」
   
  ↑4年・図工「のこぎりを使って」   ↑5年・理科「台風と天気の変化」    ↑6年・「江戸の社会と文化」
 
   ↑全校「引き渡し訓練」
 
                     
 
【9月16日(金)】「動きや変化が見えると よく分かるね!
 
 
 私たち教師にとって,子どもたちに「分かる」「できる」授業を行うことはとても大切なことです。その手立ての一つとして,本校ではいろいろな場面で「見える化」に努めています。
 4年生算数では,デジタル教科書を活用して動きを視覚化して授業を進めていました。6年生理科では,担任と理科アシスタントが協力して月の見え方を実験を通して指導していました。どちらの教室でも,子どもたちから「よく分かる。」「すごい。」といった声が聞こえていました。

       
   
         
 
 
 
【9月9日(金)】「不思議や疑問を追いかけて! 『校内科学発表会』開催
 
 
 本校では,夏休みの課題に「科学研究」を出しています。科学研究は,本校の特色の一つであり,渡邊科学賞を創設し,その伝統を今に継承しています。本年度は,夏休みを利用して71人の子どもたちが科学研究に取り組みました。学年の発表会を経た各学年の代表者18人による校内科学発表会を9日(金)の5・6時間目に開催しました。
 自分が「不思議だなあ」「どうしてかなあ」と思うことから研究テーマを設定し,その答えを追いかける。自ら「学び」を深めていく子どもたちです。

       

       

          
 
 
 
【9月7日(水)】「5年生 バランスのよい朝食を考える
 
 
 5年生は,笠岡市学校給食センターの栄養教諭の先生をお招きして,朝食の大切さを学びました。朝食の大切さを理解した上で,バランスのよい朝食の献立について考えました。
 人が生きていくためには,「食」は欠かせません。子どもたちは,朝食の大切さをしっかりと感じたようでした。

    

 
 
 
【9月7日(水)】「めあて(目標)を達成するためには,やりぬく心が必要です
 
 
 各教室には,「2学期のめあて」が掲示されています。「めあて」とは「目標」と言えます。つまり,具体的で行動に移しやすいものでなくてはなりません。そして,めあてを達成するためには,「やりぬく心」が欠かせません。あきらめたら実現は不可能です。言い換えると,あきらめなければ実現可能ということです。
 17日の参観日にぜひご覧くださいね。めあての達成に向けてみんな(友達同士,家族,教職員など)で応援したいものです。

     

 
 
 
【9月1日(木)】「今日から2学期 『たくましく』やりぬく強い心をもってスタート!
 
 
 今日からいよいよ2学期がスタートします。子どもたちは,宿題やシューズなどのたくさんの荷物を持って,元気に登校してきました。始業式では,私(校長)からリオオリンピックでの長迫吉拓選手(笠岡市出身)のがんばりを紹介し,一番長い2学期を充実したものにするために,「努力」のたし算と,「協力」のかけ算を忘れないこと,そのためには「たくましく」やりぬく心が欠かせないという話をしました。そして校歌を歌い始業式を終了しました。その後,生徒指導主事から9月の生活テーマ「やりぬく心」について話をしました。
 どの子も真剣な表情で,始業式に臨んでいました。特に,6年生は一番に体育館に入り,全校が集まるまで静かに,とてもよい姿勢で待っていました。2学期は,自分自身を高めるために,集団を高めるために,自ら考え行動し,最後まできちんとやりとげる場を大切にしていきたいと考えています。
 終業式後は,なかよし班そうじ,学級で新しい教科書やノートに名前を書いたり,借りていた図書室の本を返したり,2学期のめあてを考えたりして過ごしました。
 2学期も,どうぞよろしくお願いいたします。


      

      

      

   

 
 

【7月19日(火)】 1学期終業式 有意義な夏休みを過ごし2学期へ!」
 
 
 昨日,中国地方の梅雨明けが発表されました。本格的な夏の到来を予感させる今日,1学期終業式を行いました。終業式では,私から,自分自身として,学級全体として1学期をきちんと振り返り,2学期に活かしてほしい,あきらめずに努力すればきっとできるという話,そしてオリンピックにちなんだ話をしました。そのあと,校歌を歌って終業式を終えました。
 終業式終了後には,生徒指導主事から夏休みの生活に関わる話をしました。どの子も真剣に聞いていました。明日からの夏休みを有意義に過ごし,2学期の始業式に元気で笑顔いっぱいの子どもたちに会えることを願っています。1学期の間,保護者や地域の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

       

               

 
 

【7月14日(木)】 「自ら体験! 着衣水泳(高学年)」
 
 
 もうすぐ夏休みが始まります。水泳指導の大きなねらいの一つが,水から自己の生命を守ることです。実際の水による事故は,海や川,湖などの自然環境の中で発生することが多いものです。
 そこで,着衣での水泳指導を行いました。いつもの水着での泳ぎと違う泳ぎの難しさを身をもって体験し,もしも事故に出会った際の対応について学ぶことが目的です。担任の指示に従い,真剣に取り組んでいた子どもたちです。

      

      

    

 
 

【7月11日(月)】 「レッツ! リズムクラッピング♪♪」
 
 
 今日のさわやかタイムは,音楽朝会でした。1年生から3年生,4年生から6年生の二つに分かれて,それぞれにリズムクラッピングに挑戦しました。1年生はカスタネットを使って,2年生は手を使ってリズムうちを,3年生は鍵盤ハーモニカを担当し,みんなで「楽しいマーチ」を演奏しました。
 そして,4年生は手を使って,5年生はばちを使ってリズムうちを,6年生は鍵盤ハーモニカを担当し,みんなで「ヘッドウインド」を演奏しました。どちらもリズムに乗って楽しく演奏していました。

      

 
 

【7月7日(木)】 「太陽の光をあびて ぐんぐん成長しています!」
 
 
 太陽の日差しが強くなる中,各学年の子どもたちが植えた野菜や花が大きく育っています。トウモロコシやなすび,ピーマン,キュウリなど,大きな実をつけています。太陽をはじめ自然の力は,本当にすばらしいものです。特にひまわりは,既に2メートルを超え,まだ空に向かってぐんぐん伸びています。
 そして,もう一つ。子どもたちが登校するとすぐに様子を見に行ったり,水をやったりと,きちんと世話をしているからですね。授業中にも観察しに行く子どもたちもたくさんいます。

      
   
      

      

                  

 
 

【7月6日(水)】 「最高の実験&観察びよりです!(4年生)」
 
 
 4年生は,6時間目に外に出て,光電池を使ってプロペラを回す実験をしました。最高の天気のため,太陽のエネルギー(光)を受け,プロペラは気持ちよく回りました。暑い中でしたが,満足した表情の子どもたちが印象的でした。
                              

                           
 

【7月6日(水)】 「みんな 北木島での『海の学習』へ 元気に出発!(5年生)」
 
 
 5年生の子どもたちは,北木島で行う「海の学習」のために北木島宿泊研修所に向けて出発しました。朝から天気も良く,汗のにじむ中,6年生の見送りを受けたあとみんな元気に市のマイクロバスに乗り込みました。熱中症に気をつけて,北木島でないと体験できないいろいろな活動に積極的に取り組んでほしいと思います。
          
 

【6月27日(月)】 「みんなで 『思いやり』集会&『友達ベリーグッド』」
 
 
 今朝の「さわやかタイム」は,「思いやり集会」と「友達ベリーグッド」でした。集会では,6月の生活テーマ「思いやり」が学校中にあふれるよう願って,学級ごとにスローガンと具体的な言動を発表し合いました。久しぶりの「友達ベリーグッド」では,友達のよいところを代表の子どもたちが発表し合いました。
 児童会や各学級で思いやりいっぱいの学校にするためにどうしたらいいのかを話し合い,自分に,自分たちにできることをみんなでがんばっています。その甲斐あって,先週は95人の子ががんばったと自己評価していました。

              
 
                         

                                              

            
 
 

【6月23日(木)】 「さん太が北川にやってきた! 新聞出前授業・4年生」
 
 
 4年生の国語科の単元に新聞を扱った教材があります。そこで,23日(木)の3校時に山陽新聞社の記者の方を講師としてお招きし,出前授業をしていただきました。当日は,記者の方だけでなく,多目的活動車「さん太」号も来校し,その中で印刷した授業の「号外」も配られました。
 出前授業では,記者の方から新聞の基本的な読み方や記事の書き方,「桃太郎」を題材にした見出しの付け方などを分かりやすく教えていただきました。プロから教わるため,子どもたちも真剣に聞き入り,どうしたらよく内容が伝わるかを考えていました。
 子どもたちは,事実が同じでも伝え方にちがいがあることや,自分なりに考えることが大切なことなど,多くのことを学んでいました。大変有意義な時間となりました。

       

        

        

            
 

【6月23日(木)】 「大雨のあとに!」
 
 
 昨日からの大雨もやみ,午前8時までに警報が解除されたため,今日は登校(給食がないため午前中授業,11時40分下校)となりました。用水路等の増水や道路が冠水している箇所もあるため,子どもたちが安全第一で登校できるよう,見守り隊のみなさんだけでなく教職員も手分けして通学路に出て指導に当たりました。用水路の水量も増えていましたが,通学時にはぎりぎりまで下がっていました。21日に5年生が田植えをした「ふれあい水田」は,ご覧の通りです(左の写真)。下校時にも,子どもたちの安全確保に努めたいと思います。
 そんな中,学校の外の手洗い場に,大雨のあとカタツムリが集まっているのを発見しました。カタツムリにとっては,大雨も苦にならないようです。

         

       

 
 

【6月22日(火)】 「環境の大切さについて学んだよ! 4年生社会科見学」
 
 
 4年生は,里庄清掃工場とリサイクルプラザに社会科見学に行きました。あいにくの雨でしたが,子どもたちはいつも通りに元気に学習していました。
 子どもたちは事前に学習し,質問を考えていました。そのため,実際に清掃工場とリサイクルプラザの方にご説明をしていただいたり,見学をさせていただいたりしたことで,理解が一層深まり,とても有意義な機会となりました。これも,お忙しい中,子どもたちに分かりやすく説明していただいた工場やプラザのみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

        


                  

                         

              
 
 

【6月15日(水)】 「プール開き 水泳指導は安全第一で! 」
 
 
 本年度もプールが始まりました。安全第一で,子どもたちの泳力を向上させていきたいと思います。そのためにも,まずは日々の体調管理を大切に指導していきたいと考えています。

         

                  

 
 

【6月8日(木)】 「雨にも負けず 風にも負けず すくすく育っています!」
 
 
 子どもたちが,学級園で育てている野菜がすくすくと成長しています。梅雨に入り雨の降る日が増えましたが,負けずに大きく成長しています。毎日,学校に着くと野菜の様子を見に行ったり,授業中観察したりして,子どもたちはとてもよくお世話をしています。今後もすくすくと成長し,大きな実をつけてほしいと思います。

     

 
 

【6月3日(金)】

「ご参観ありがとうございました! 授業参観&学級懇談&資源回収&講習会」

 
 
 3日(金)の5校時から授業参観と学級懇談,その後は心肺蘇生法講習会,併せて資源回収と,大変慌ただしい参観日となりました。それでもたくさんの保護者の方にご来校いただきました。講習会では,20数名の保護者の方にご参加いただき,笠岡消防署北出張所のみなさんから人工呼吸や心臓マッサージ,AEDの使い方など,具体的に教えていただきました。水泳シーズンを前に,とても有意義な会となりました。本校のAEDは,児童玄関の右側入り口に置いています。
 本年度2回目の参観日はいかがだったでしょうか。運動会終了後から,学校としての学習のルール(「学び」のABCD」,「聞き方のABCD」や「話し方のABCD」)を全校で統一して指導しているところです。まずは,子どもたちが落ち着いて学習できるようにしていきたいと思います。
 
       

       

       

       

            
 ※ 児童玄関を外から見た写真。ステッカーが目印です!児童玄関を入って右側の机の上にあります!

 
 

【6月2日(木)】

「岡山シーガルズのみなさんからのメッセージ! 『人権スポーツふれあい教室』開催」

 
 
 2日(木)の3・4時間目,6年生と5年生の子どもたちは,「人権スポーツふれあい教室」に参加しました。この教室は,笠岡市(倉敷人権啓発活動地域ネットワーク協議会)が主催し,子どもたちとスポーツ選手との交流の場を設け,スポーツ選手から子どもたちに自らの体験談を踏まえた人権に関わるメッセージを伝えることで,子どもたちの人権についての理解を深めることを目的に開催されました。
 お忙しい中,岡山シーガルズからは,選手3人とアシスタントコーチの計4人の方が来校してくださいました。5・6年生の子どもたちはこの日のために準備を進め,歓迎のプラカードを持って運動場で選手のみなさんをお迎えしました。
 その後,体育館で開会行事を行い,選手によるパスやレシーブ,アタック,サーブなどのデモンストレーション,そして子どもたちが運動会で踊ったサンバをみなさんと一緒に踊り仲良くなったのち,4チームに分かれてレシーブやパスの練習をし,ミニゲームで楽しく汗を流しました。岡山シーガルズのみなさんに,直接ご指導いただける機会に子どもたちもとってもうれしそうでした。ゲーム終了後に,みなさんから子どもたちに人権に関わる大切なメッセージをいただきました。
 子どもたちにこうした貴重な体験ができる場を提供していただき,関係者の皆様に感謝しています。

 
       

       

           
         
 
 

【6月1日(水)】 「みんなで使うブールは みんなできれいに!」
 
 
 今日から6月です。6月と言えば,いよいよ水泳指導が始まります。みんなで使うプールですから,みんなできれいにしました。低学年は小プール,中・高学年は大プールの掃除をしました。みんなで掃除すると,限られた時間でもとてもきれいになります。
 来週から,きれいなプールで水泳をがんばってほしいと思います。

     

       
 
 

【5月30日(月)】 「大きく映して みんな一緒に練習! ICT活用」
 
 
 本校では,どの学級でもICTを積極的に活用して,子どもたちにとって「わかる」「できる」授業に取り組んでいます。6年生国語の新出漢字の練習では,大きく映してみんなで声を合わせて読みの練習,筆順の練習をしていました。子どもたち全員が,大きく映されたスクリーンの漢字に集中していました。
 黒板に大きく映すことで,子どもたち全員の目と気持ちを集中させることができます。集中力があれば,学習効果も高まります。
        

 
 

【5月26日(木)】 「プロの演技に学ぶ! 観劇会」
 
 
 この日は,民話芸術座のみなさんによる民話劇『花咲き山』の上演でした。まず,6年生の代表の子ども5人と担任が,緊張のほぐし方や発声等の演劇指導を受け,そのうちの一人が劇に出演させていただきました。主人公あやの妹役です。とっても上手に演技することができ,会場の子どもたちから大きな拍手を受けていました。
 『花咲き山』という劇は,「本当の優しさとは何か」を考えさせてくれるものでした。。主人公あやの姿,あやの父親の姿から,自分のことより他人のことを思いやる優しさは,必ず人の心を動かすということを学んだ子どもたちでした。北川小学校にも,優しさの花をたくさん咲かせていきたいと思います。

      

      

         
 
 

【5月22日(日)】 「全力で最後までやりぬく109人の光!」
 
 
 運動会では,ご来賓,そして保護者,地域の皆様から,多くのあたたかいご声援や拍手をいただきました。おかげさまで,子どもたちも達成感や充実感をしっかりと感じる運動会となりました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。今回のテーマ,「全力で 最後までやりぬく 109人の光」そのものだったと思います。

        

        

        

        

        
  
 

【5月20日(金)】 「生活科や理科もがんばっています!」
 
 
 低学年の子どもたちは,生活科でいろいろな野菜を育てています。毎日様子を観察したり,水やりをしたりしてお世話をがんばっています。3年生は理科で青虫を育て,チョウになるまでを観察しています。高学年の理科の授業では,子どもたちは担任と理科アシスタントの先生と一緒に学習しています。そのため,実験や観察もていねいにがんばっています。

      

      

      

      
  
 
 

【5月17日(火)】 「閉会式まで全力 全体練習 & 学年練習」
 
 
 今日も快晴の中,全体での閉会式練習,そして上・下学年の練習,低・中・高学年の練習と,子どもたちは頑張っています。
 
          

          

          
 
 

【5月16日(月)】 「開会式から全力で! 全体練習」
 
 
 今日の1時間目は全体練習でした。子どもたちは,入場からあいさつ,選手宣誓,応援合戦,ラジオ体操など,開会式の練習に取り組みました。開会式では,凜とした態度が大切です。子どもたちにとって,背筋をのばし「気をつけ」の姿勢を維持するのはなかなか大変です。そのため開会式では,一人一人の集中力や忍耐力が必要です。
 
              

          
 
 

【5月11日(水)】 「109人が光輝くために! 運動会練習」
 
 
 今日から,紅白の応援の練習が始まりました。下学年(1・2・3年生)のダンス,上学年(4・5・6年生)の組体操の練習も予定通り進んでいます。テーマの如く,109人の子どもたちがしっかりと輝くことができるように。

       

       

       
 
 

【5月10日(火)】 「子どもたちのために 掲示を工夫!」
 
 
 教室や校内の掲示は,子どもたちの気持ちを高めたり,意識してほしいことを伝えたりする役目があります。こうした環境づくりは,とても大事なことだと考えています。
 運動会前ということもあり,子どもたちが運動会テーマや5月のテーマ(ご家庭にも配布しました)である「責任」について意識して行動することができるように工夫しています。

           

           
   
 

【5月6日(金)】 「みんなで力を合わせて! 運動会練習始まる」
 
 
 1年生にとっては小学校初めて,そして6年生にとっては最後の運動会を5月22日(日)に行います。本年度の運動会テーマ「全力で 最後までやりぬく109人の光」の如く,最高の思い出にするためにみんなで力を合わせてがんばって練習に取り組んでいます。
 子どもたち一人一人,そして学級集団として達成感や充実感を感じることができるよう,まずは学校として健康観察や体調管理に努めていきたいと思います。ご家庭でも体調管理や励まし,応援をよろしくお願いいたします。

       

       

   
   
 

【4月27日(水)】 「最初の参観日 みんながんばっていました!」
 
 
 この日は,本年度最初の参観日でした。授業参観と学級懇談,そしてPTA総会と,盛りだくさんの半日でした。授業参観では,授業をはじめ学校生活にだいぶ慣れてきた1年生の姿,そして新しい学年でがんばる2年生以上の姿を見ていただきました。がんばっている姿や学級の雰囲気を感じていただけたらうれしい限りです。
 その後の学級懇談会やPTA総会,部会等,多くの保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

       

       
   
 

【4月21日(木)】 「かわいいお客さんたち 1年生『がっこうたんけん』」
 
 
 1年生は,生活科の授業で「がっこうたんけん」をしました。昨日は,2年生と一緒に学校内を探検しました。今日は,1年生だけで校長室を探検しにやってきました。一人一人が手作りの名刺を私に渡してくれ,名前と1年生でがんばることを教えてくれました。そのあと,みんなで一緒に写真をパチリ!
 かわいいお客さんに心がなごんだひとときでした。


       
 
 

【4月20日(水)】 「1年生大喜び 6年生から名刺のプレゼント!」
 
 
 昨日は,全国学力・学習状況調査に取り組んだ6年生。その6年生が,1年生のために名刺を作ってくれました。1年生一人一人に好きなものを聞いて,そのイラストを入れて作成していました。
 その甲斐あって,1年生は自分の名刺を見て大喜びでした。1年生からは,お礼を込めて自分で作った名刺を渡していました。その様子を見ていると,なんだか温かな気持ちになりました。6年生のみんな,お疲れ様でした。そして,ありがとう!

      

        

 
 
 

【4月19日(火)】 「1年生 自分たちの力で一歩ずつ これも6年生のおかげです!」
 
 
 1年生は,入学してからもうすぐ2週間になります。小学校の生活や学習にも慣れ,明るく元気に,そして落ち着いてがんばっています。給食の時間も,6年生に教えてもらいながら一緒に配膳し,みんなで静かに食べています。これも,6年生のお兄さんやお姉さんのおかげですね。
 そして,ロッカーの整理整とんもご覧の通り。言うことなしです。

      


          
 

 

【4月18日(月)】 「運動会練習にそなえて みんなで石拾い!『クリーンタイム』」
 
 
 今日の朝は,「クリーンタイム」でした。運動会練習にそなえて,全校で運動場の石拾いをしました。みんなで取り組むと,あっという間にたくさんの石を拾うことができました。

      

 
 

【4月15日(金)】 「がんばっています! 漢字の読み・書き&計算『スキルタイム』」
 
 
 本年度から,朝の時間(8:20~8:35)を活用した「スキルタイム」の回数を増やしています。併せて,教職員の打合せをすべて放課後に行い,朝は教室で子どもたちを迎えることができるようにしました。火曜日が計算のスキルタイム,水曜日が朝読書,木曜日が漢字のスキルタイム,金曜日が計算のスキルタイム。そして,月曜日に児童朝会やさわやかタイム,クリーンタイム,音楽朝会を行います。
 今日は,計算のスキルタイムでした。どの学級も静かに集中して取り組んでいました。

     
  
 
 

【4月14日(木)】 「がんばっています! 1年生」
 
 
 入学式から1週間。1年生は,少しずつ小学校生活に慣れてきました。国語や算数など,いろいろな学習にも明るく元気にがんばっています。
 そして,6年生は1年生のお世話を優しくがんばっています。1年生とのかかわりの中で,6年生の成長を感じることが多く,見ていてうれしくなります。

      

       
  
 

【4月13日(水)】 「大切な『命』を守る! 不審者対応防犯訓練」
 
 
 2校時に,笠岡警察署生活安全課や駐在所,地域から5人の方をお招きし,不審者対応の防犯訓練を行いました。DVDの視聴や「いかのおすし」の防犯講話,実際の通学場面を想定した防犯訓練(ロールプレイ)などがありました。
 こうした訓練を通して,通学時における不審者に対する対応の仕方を理解することができました。自分や友だちの「命」を守るために,これからも正しく行動できる態度を育てていきたいと考えています。

        

       

     

 

 

【4月12日(火)】 「大切な『命』を守る! 交通安全教室 開催」
 
 
 2校時に,運動場で第1回交通安全教室を開催しました。目的は,通学時に安全に行動しようとする態度を身に付けることです。全体指導の後,登校班ごとに横断歩道の渡り方を繰り返し練習しました。
 自分の命,そして友だちの命を守るために大切な訓練です。そのため,みんな真剣に取り組んでいました。


       
      
 
 

【4月12日(火)】 「新しい先生と Enjoy 外国語活動!」
 
 
 今日から,外国語活動の授業が始まりました。新しいALTの先生の着任式を行い,子どもたちと顔合わせをしました。その後,5・6年生は,それぞれの学級で新しい先生,担任と一緒に,外国語活動の授業を行いました。
 外国語活動の時間は,いつも以上に笑顔と歓声が学級全体を包んでいます。これまで以上に英語を使って,積極的にコミュニケーションをとることができるようになってほしいと願っています。


       
      
 

【4月11日(月)】 「全校を引っぱる機関車 前期児童会役員紹介!」
 
 
 今日のさわやかタイムでは,前期児童会の役員5名を紹介しました。6年生の児童会長1名,6年生の副会長1名,5年生の副会長1名,そして6年生の黒板書記1名,5年生のノート書記1名の5名で,前期を引っぱってくれます。どの子もやる気にあふれ,それぞれの思いを全校の前で堂々と発表してくれました。
 そして,それを聞いていた子どもたちから「一緒に頑張ろう!」という気持ちを込めて,応援の拍手を送りました。みんなが力を合わせ,もっとつながればきっとすばらしい北川小学校になるはずです。

            

 
 

【4月6日(水)】 「平成28年度 新たにスタート!」
 
 
 今日6日(水)から,平成28年度がスタートしました。2年生以上の子どもたちで,新しい先生方をお迎えする着任式,そして第1学期始業式を行いました。一つ大きな学年へと進級した子どもたちは,どの子もやる気にあふれた表情で,私や生徒指導主事の話を真剣に聞いていました。
 始業式後の入学式準備では,最高学年となった6年生の子どもたちがやる気満々に最後までがんばっていました。下学年のよいお手本となるべき態度に,子どもたちの自覚を感じるとともに,私たちの期待も大きく膨らみました。空にはめずらしい光景が広がっていましたが,新年度のよいスタートをきることができた一日でした。


         

         
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

【3月30日(水)】 「平成27年度 お世話になりました!」
 
 
 31日(木)で,平成27年度も終わります。1年間,大変お世話になりました。
 校門の桜はまだつぼみですが,体育館北側の桜は五分咲きになりました。別れと出会いの季節ですが,校舎の周りには春の気配が。平成28年度のスタートも近づいています。

      
 

 

【3月24日(木)】 「春近し 感謝の思いを込めて!」
 
 
 18日(金)に6年生は卒業し,学校全体にぽっかりと穴が開いたような1週間です。この時期は,春の気配が感じられる中,別れの季節でもあります。今日は,1年間初任者研修でお世話になった先生とのお別れの式をしました。子どもたちと一緒に感謝の思いを込めてお送りしました。
 毎年やってくる別れと旅立ちの季節。春,そして新年度はすぐそこまできています。

   

       
 

 

【3月11日(金)】 「卒業生の感謝の心を込めて! 手作りの謝恩会」
 
 
 6校時は,6年生が謝恩会を開いてくれました。卒業式の練習で忙しい中,準備をしてくれていました。先生方一人一人へのメッセージに心が温かくなりました。

         

         
 

 

【3月11日(金)】 「心を合わせて 最高の式に! 卒業式合同練習③」
 
 
 10日(木)の6校時は,6年生が証書授与と入退場の練習をしました。11日(金)の3校時は,4年生・5年生も加わり,証書授与と呼びかけを中心に合同練習をしました。
 練習するたびに,上手になっていきます。練習を通して一人一人の気持ちと,みんなの気持ちが高まっている証拠です。みんなで心を合わせて,最高の卒業式になるよう頑張っている子どもたちです。

         

         
 

 

【3月9日(水)】 「心を合わせて 最高の式に! 卒業式合同練習②」
 
 
 9日(水)の3校時は,卒業生入場と呼びかけ,歌の練習をしました。6年生は緊張しながらも、しっかり前を向いて胸を張って入場していました。呼びかけや歌の練習では,体育館の屋根を打つ雨音にも負けないよう,大きな口を開け,張りのある大きな声を出すようがんばりました。

         
 

 

【3月7日(月)】 「心を合わせて 最高の式に! 卒業式合同練習開始」
 
 
 7日(月)の3校時から,6年生,5年生,4年生が参加する卒業式合同練習が始まりました。合同練習は,予行練習を含めて計7回を予定しています。最高の卒業式になるよう,みんなの心を合わせてがんばろう!

         

         
 

 

【3月4日(金)】 「6年生への感謝の思いを込めて! 6年生を送る会」
 
 
 4日(金)の2・3校時に,全校で6年生を送る会をしました。それぞれの学年が考えた出し物や思い出の写真,合唱などで,6年生への感謝の気持ちをみんなで伝えました。6年生のうれしそうな笑顔が,とても印象的でした。
 この会を中心となって企画運営した5年生の態度には,4月からの最高学年としての自覚があふれていました。






 

 

【2月25日(木)】 「体験して初めてわかる! 4年生 アイマスク体験」
 
 
 25日(木)の3・4校時に,4年生は総合的な学習の時間に「アイマスク体験」を行いました。笠岡市社会福祉協議会の方を講師としてお招きし,いろいろとご指導いただきました。4年生は,これまで国語科「目と心で読む」の授業で,点字等について学習していました。この学習をさらに発展させ,体験を通して福祉の大切さを実感することがねらいです。
 この日は,ボランティアの方々にもご協力いただき,ペアで「アイマスク体験」を行いました。4年生教室から階段を使って家庭科室へ向かい,お茶を入れて飲むという体験です。体験を通して,子どもたちは目の不自由な方,そして介助する側の思いや願い,今まで考えてもみなかったこと,気付かなかったことなど,多くのことを学んだようです。




 
 

【2月25日(木)】 「最後の参観日 ありがとうございました!」
 
 
 25日(木)は,はやいもので本年度最後の参観日でした。この日は,資源回収を兼ねており,5校時に参観授業,その後学級懇談という忙しいスケジュールでした。担任も,子どもたちの成長を感じてほしいとの思いで,それぞれに工夫を凝らしていました。
 最後までご参加いただき,誠にありがとうございました。あと1か月,子どもたちに充実した日々を過ごさせたいと思っています。そして,春には,子どもたちが新しい学年に夢と希望を持って進めるよう,私たち教職員一同力を合わせて頑張ります。

 
 

【2月22日(月)】 「期待が膨らむ! 3年生 クラブめぐり」
 
 
 22日(月)の6校時に,3年生は4年生から始まるクラブ活動を見学する「クラブめぐり」を行いました。「ふるさとたいけんクラブ」から始まり,「スポーツクラブ」,「イラストクラブ」,「いきいきせいかつクラブ」の順で見て回りました。どのクラブでも,高学年からクラブのおもしろさを聞いたり,少し体験させてもらったりしながら,来年度1年間楽しく活動できるように,どれにしようか悩みながら楽しく見て回りました。
 クラブを見学した3年生の子どもたちは,クラブへの期待を大きく膨らませていました。

        

          
 

 

【2月22日(月)】 「そろばん指導のプロ 来校!」
 
 
 3年生は,算数科の「そろばん」の授業で,「珠算指導ゲストティーチャー」の方をお招きしました。22日が初日で,「そろばん」のプロ3名が来校され,子どもたちを指導してくださいました。塾に行っていなければ,プロからご指導をいただく機会はそうあるものではありません。
 2校時目,子どもたちも真剣に「そろばん」と向き合っていました。昔から,「読み」「書き」「そろばん」と言われるほど,「そろばん」は大事にされてきました。今でも,学校教育において「読み」「書き」「計算」は,基礎学力として有名です。

        

          
 
 

【2月19日(金)】 「笠岡市学校給食センター 学校訪問!」
 
 
 2月19日(金)に,笠岡市学校給食センターの学校訪問があり,所長さんをはじめ6名の方々が来校されました。子どもたちが給食を準備する様子を見ていただいた後,2年生と5年生の学級で一緒に給食を食べていただきました。給食後には,それぞれの学年で「黄・赤・緑の食べ物」,「骨の大切さ」について指導をしていただきました。
 子どもたちは,うれしそうにとても親しくコミュニケーションを図っていました。「食」について考えるよい機会となりました。

        

           
 
 

【2月17日(水)】 「中学校に向けて! 小田小学校との交流会」
 
 
 17日(水)の5・6校時に,本校体育館において矢掛町立小田小学校6年生と本校6年生との交流と親睦を深める交流会を行いました。4月から同じ小北中学校に通うため,スポーツを通して交流を深めることがねらいでした。会の進行も子どもたちが行い,バスケットボールを通して楽しく仲よく交流していました。
 バスケットボールに汗を流したあとは,グループごとにパンとジュースを食べながら談笑し,閉会式ではお互いに感想を発表し合いました。互いの距離がぐっと縮み,終了時には同じ学級の仲間と思えるほどでした。4月からも,きっと仲よく頑張ってくれると思います!

         

         

         

         

         
 

 

【2月16日(火)】 「快晴の中 寒さに負けず元気に登校!」
 
 
 先週末の暖かさとは異なり,冬に逆戻りの寒さですが,今日は久しぶりの快晴でした。心配していたかぜやインフルエンザもほとんどおさまり,子どもたちは元気に登校しています。平成27年度もあと1か月と少し。充実した日々を送らせたいと思います。

         

    
 

 

【2月4日(火)】 「お礼のお手紙が届いたよ!」
 
 
 先週の給食週間に,子どもたちは笠岡市学校給食センターやパン屋さんに感謝の気持ちを込めた手紙を書きました。そのお礼のお手紙が届き,給食コンテナ室前に掲示しています。
 子どもたちの思いに感動され,お手紙をくださいました。子どもたちも大喜びです。

         

         
 

 

【2月2日(火)】 「待ってました! カブトガニ号」
 
 
 今日は,ガブトガニ号が来る日でした。子どもたちは読書が大好きで,毎月カブトガニ号が来るのを楽しみにしています。今日も,しっかりと本を借りていました。

        
 

 

【2月1日(月)】 「今日から2月 卒業・終了まであと二か月です!」
 
 
 早いもので今日から2月です。昨年の4月からスタートした平成27年度も,残すところあと二か月となりました。子どもたちと一緒にそれぞれの学年のまとめをきちんと仕上げて,中学校や次の学年に送っていきたいと思います。
 子どもたちが過ごす学校の掲示等の環境も少しずつ変わっています。本校の職員それぞれが,雰囲気作りに努めています。

        
 

 

【1月28日(木)】 「専門家から学ぶ! 4・5・6年生」
 
 
 この日は,県警の生活安全課,スクールサポーター,少年警察協助員の方々をお招きして「薬物乱用防止教室」と「心と命の教室」を開催しました。2校時に6年生は薬物乱用防止教室,4年生は心と命の教室を,3校時に5年生が心と命の教室をそれぞれ開催しました。
 子どもたちは,普段とは異なり外部講師ということもあり,最初は緊張していましたが,専門的な立場からの授業に真剣に聞き入っていました。薬物乱用防止教室では薬物の恐ろしさや誘われたときの断り方などを学び,心と命の教室ではいじめがなぜいけないのか,自分だったらどうするかを考えました。
 子どもだけでなく教師にとっても,専門的な方々の知識や思いに触れるよい機会となりました。

    【6年生:薬物乱用防止教室】
       
    【5年生:心と命の教室】
       
    【4年生:心と命の教室】
        
 

 

【1月27日(水)】 「6年生 税を学ぶ!」
 
 
 6年生は,3校時に井笠法人会女性部から2名,笠岡商工会議所から1名を講師としてお招きして「租税教室」を行いました。社会科で税の仕組みについて学習していたこともあり,楽しく学習することができました。講師の方々のお話もとてもわかりやすく,子どもたちもノリノリで学習していました。

       

       
 

 

【1月26日(火)】 「栄養満点! 安全安心! 学校給食」
 
 
 文部科学省では,学校給食の意義や役割等について子どもたちや保護者,地域のみなさんの理解と関心を高め,学校給食の一層の充実を図ることを目的として,毎年1月24日から30日までの1週間を「全国学校給食週間」と定めています。
 このことを受けて,本校でもは今週1月25日(月)から29日(金)までの期間を「校内給食週間」とし,様々な取組を行っています。例えば,給食標語や給食絵手紙,なかよし班での「なかよし給食」などなど。この機会に,普段何気なく食べている給食を通して,「食」の大切さを学ぶとともに,給食を作ってくださる方々への感謝の思いを表していきたいと思います。

   
                     
 今日の給食は,インド料理ということでナンとキーマカレーでした。おいしくいただきました。
  
 

 

【1月25日(月)】 「心も 体も たくましく! みんなでなわとび集会」
 
 
 運動場が雪でおおわれていたため,2時間目に体育館で「なわとび集会」を行いました。集会の内容は,かけ足跳び,交差跳び,あや跳び,二重跳び,両足跳びを,低中高学年ごとに目標タイムを決め,最後まで跳び続けるのです。高学年になるほど時間も長く,けっこう疲れます。まさに,自分との戦いです。
 最後まであきらめずに跳び続けることで,心も,体もたくましくなります。すべての種目で目標タイムをクリアした子も数名いました。体育館は,がんばる子どもたち,それを応援する子どもたちの熱気でいっぱいでした。

         

       

   
 

 

【1月25日(月)】 「あたり一面 雪景色!」
 
 
 今日は,大寒波の影響で朝から雪が積もっていました。山々も運動場も,あたり一面雪景色。今年一番の冷え込みのため,プールの水面は,氷でおおわれていました。とにかく,一面真っ白な世界でした。
 子どもたちは,転ばないように気をつけながら登校してきました。雪道は滑りやすく,事故やけがに気をつけなければなりません。その反面,雪遊びを楽しむ子どもたち。雪だるまに,雪合戦。どの子も楽しそうでした。
 しっかりと雪とかかわることのできる一日となりました。でも,安全第一ですね。

          

       

       
 
 

【1月21日(木)】 「自ら判断し行動する! 地震・避難訓練」
 
 
 21日(木)のお昼休みに,地震を想定した避難訓練を実施しました。今回は,子どもたちに自ら考え,適切に判断し,すばやく行動しようとする態度を育てるために,地震が起こった際の対処の仕方についての事前指導を行ったのち,訓練日時を知らせずに実施しました。
 子どもたちは,事前指導をよき理解し,自ら考え,適切に判断し,すばやく行動することができました。地震発生時の基本行動は,どこにいても,どのような状況でも,「上からものが落ちてこない」「横からものが倒れてこない」「ものが移動してこない」場所を見つけ,すばやく身を寄せて安全を確保することです。そして,地震がおさまったらすばやく安全な場所に避難しなければなりません。今回は,二次災害(水害)も想定し,校舎の3階にも避難しました。
 自らの命,みんなの命を守るためには,よく考え,適切に判断し,すばやく行動する態度を育てていかなければなりませんね。

       

       

       
 

 

【1月15日(金)】 「寒さに負けず たくましく!」
 
 
 今日も業間運動として,全校であや跳びや二重跳びにチャレンジしました。学級園では,大根がすくすくと成長しています。みんな,冬の寒さに負けずたくましくがんばっています。

        
 

 

【1月13日(水)】 「読書は大切! カブトガニ号」
 
 
 昨日12日(火)の5・6時間目に新年初めてカブトガニ号がやってきました。子どもたちは待ちわびていたように,読みたい本を借りていました。
 読書は,言語能力,想像力を高めるとともに,気分転換にも効果があります。これからも,読書の機会を大切にしていきたいものです。
  
          
   
 

【1月12日(火)】 「心も体もたくましく 業間運動開始!」
 
 
 今日から,業間運動を始めました。内容は,「なわとび」です。なわとびは,全身運動で,一般的に持久力や敏捷性,跳躍力などの体力作りには最適だと言われています。当然,あきらめずに取り組む忍耐力も養われます。まさに,なわとびが1本あればたくましい心や体作りに取り組むことができます。
 しかし,けっこう体力のいる運動です。さすがに全身運動だけあって,基本のかけ足とびを数分すると息が切れてきます。これから,低中高学年ごとにめあてを決めてがんばって取り組ませたいと思います。
  
           
 

 

【1月7日(木)】 「3学期始業式 1年のまとめのときです!」
 
 
 今日は,3学期始業式です。いよいよ1年間のまとめの学期がスタートしました。
 子どもたちは,登校すると「あけましておめでとうございます」と元気にあいさつをしてくれました。気持ちのよい新年のスタート,3学期のスタートになりました。始業式では,2学期までの合言葉「つなぐ・つながる」ための『ゆうき』をもとうという話をしました。「ゆうき」は「勇気」と書くと「いろいろな困難にも積極的に向かっていく強い気持ち」という意味になります。そして,「優気」と書くと「優しい気持ち」という意味になります。「つなぐ・つながる」ためには,一歩踏み出す勇気と相手を思いやる優しい気持ちが大切です。
 そんな思いを込めて,3学期の合言葉を「つなぐ・つながる」ための『ゆうき』としました。自分の夢や目標に向かってがんばる勇気と互いに支え合う優気をもってほしいと願っています。
 3学期もどうぞよろしくお願いいたします。
  
                   

                   

        
 

 

【12月25日(金)】 「2学期終業式 自分をふり返り3学期にそなえよう!」
 
 
 今日は,2学期終業式。明日から1月6日まで冬休みとなります。
 子どもたちの体育館に集まる姿や始まりを待っている姿から,「成長」を感じることができました。式の間も一生懸命に話を聞いていました。終業式では,2学期の合言葉「つなぐ」「つながる」,そして学級目標,2学期のめあてをもとに自分自身をふり返り,3学期のめあてを決めてほしいという話をしました。新年を迎えるよい機会に,気持ちも新たに。「1年の計は元旦にあり」ということわざのごとく。その後,生徒指導の先生から冬休みのくらしについて指導していただき,終業式を終了しました。
 2学期,そしてこの1年,保護者,地域の皆様にはいろいろとお世話になり,心より感謝申し上げます。ありがとうございました。新年もよい年となるよう願っております。

        

        
 

 

【12月21日(月)】 「今月の友達ベリーグッド 友達のがんばりをたたえよう!」
 
 
 今月の「友達ベリーグッド」を行いました。今回も上学年や下学年に関係なく,登校班や掃除時間など,学校生活の中で友だちのよいところを紹介し合いました。これからも,友達のがんばりやよさに気づく目と心を育んでいきたいと思います。
 最後に,全員で手話を交えて今月の歌を歌いました。少し優しい気分にひたることができた集会でした。

        

        
 
 

【12月18日(金)】 「『お手伝いの会』開催! 1年生」
 
 
 1年生は,生活科の学習の一環として「お手伝いの会」を開催しました。ご都合のつく保護者の方と一緒に玄関や保健室,1年生教室などの掃除をがんばりました。そのあとで,一緒にさつまいもを使った簡単な料理も行いました。
 寒い中でしたが,子どもたちもやる気満々で掃除道具を上手に使ってがんばっていました。先日の大掃除に負けないくらい,きれいにしてくれました。親子で掃除するのもいいものですね。ご都合をつけてご参加くださいました保護者の方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

   

   
 

 

【12月18日(金)】 「国語でいろいろな自動車をしらべたよ! 1年生」
 
 
 1年生は,国語「じどう車くらべ」の単元で,いろいろな自動車のことを調べました。そして,調べたことを「じどう車ずかん」にまとめていました。その図鑑を子どもたちが,校長室まで届けに来てくれました。さっそく開いてみると,色をぬった自動車の絵と,その自動車の説明もきちんと書き加えられ,楽しい図鑑に仕上がっていました。

        
 

 

【12月11日(金)】 「友達の輪を広げよう! 『仲よし集会』開催」
 
 
 11日(金)の2校時に全校で「なかよし集会」を開催しました。児童会を中心に,4年生以上の学年がこの日のために準備をしてきました。そのおかげで,大盛り上がり!
 校内人権週間の一環として開催した「なかよし集会」のため,ジェスチャーゲームやピンポン球リレーなど,友達と協力して参加するゲームばかり。子どもだけでなく教員も参加し,学年やなかよし班の友達との楽しい時間を過ごすことができました。
 相手の気持ちを思いやる,相手を大切にするということは,学校生活や社会生活を送るためには欠かせないことです。しかし,子どもにとっても,私たち大人にとっても,意識しないとなかなかできないものでもあります。日々の生活の中で「あたりまえ」となるよう,努力していかなければならないと思います。この集会が単なるイベントで終わることのないよう,指導を継続していきたいと思います。

   

   
 

 

【12月7日(月)】 「校内人権週間 はじまる!」
 
 
 7日(月)から11日(金)まで,校内人権週間が始まりました。子どもたちみんなが友達一人一人を大切にすることができるよう,いろいろな取組を行います。併せて,学校生活に関するアンケートも実施します。
 学校では,友達の呼び方などの言葉遣いに気をつけさせるとともに,友達のいいこと見つけにも取り組みます。友達のよさをたくさん見つけ,人権ツリーをどんどん成長させていきたいと思います。

        
 

 

【12月3日(木)】 「校内を回ってみると・・・」
 
 
 校内を回っていると,発見や出会いがあります。今日は,赤いポストと楽しそうに読み聞かせに耳を傾けている子どもたちに出会いました。
 来週から始まる校内人権集会の取組の一つ,「よいこと見つけ」のカードを入れるポストが既に設置されていました。赤いポストは,人権週間の雰囲気を盛り上げるには効果的です。そして図書室をのぞくと,図書館司書の先生の読み聞かせに聞き入っている子どもたちを発見しました。

        

          
 
 

【12月1日(火)】 「12月のスタートは 濃霧の中でした!」
 
 
 今日から12月,早いもので今年もあと1か月。学校では,2学期のまとめの月となりました。
 そんなスタートは予報通り(濃霧注意報)の霧の中でした。子どもたちは,いつも以上に安全に気をつけながら登校してきました。交通事故等の心配は高まりますが,何とも幻想的な光景となりました。
 子どもたちが落ち着いて学校生活を送り,一日一日を大切に過ごすことができるよう,しっかりと導いていきたいと思います。子どもたちにとって,12月が学習や生活のまとめの月となるよう,濃霧のあとの澄み渡る青空のごとく,さわやかにがんばります。

        

        

 
 

【11月27日(金)】 「『お・は・し・も』の約束を守って行動!」
 
 
 2校時に家庭科室から出火したとの想定で,避難訓練を行いました。今回は,笠岡地区消防組合北出張所の方をお招きし,ご指導をいただきました。子どもたちは「お・は・し・も」の約束をきちんとり,安全にすばやく避難していました。消防署の方から,子どもたちが約束を守って避難していたことをほめていただきました。
 また,ご指導をいただきながら6年生の代表が消化器による消火訓練を行いました。最後に,消防車と救急車を見学させていただき,子どもたちは大喜びで,避難訓練を終えることができました。4年生は,3校時の社会科の授業にもゲストとして消防署の方に参加していただきました。

    

  
 
 

【11月25日(水)】 「最高の学芸会になりました! ありがとうございました」
 
 
 21日(土)の学芸会では,多くの保護者や地域の皆様にお越しいただき,最初から最後まで温かな笑顔と大きな拍手をいただき,誠にありがとうございました。そのおかげで,子どもたちも最後まで一生懸命がんばることができました。学芸会テーマ「学芸会でみせますよ 124色の北川魂」のごとく,どの子も,どの学年もやりきることができました。子どもたちの堂々とした姿や劇や合奏などを通して「つながり合う」姿に,一人一人の子どもや集団が少しずつ着実に成長していることを実感した学芸会となりました。
 学芸会終了後に開催しました第2回学校評議員会でも,委員の皆様から子どもたちの成長を讃えるお言葉をたくさんいただきました。劇だけではなく,今年は合奏や合唱を取れ入れたことで,「これまでとはちがった最高の学芸会でした!」とのうれしいお言葉もたくさんいただきました。心よりお礼申し上げます。
 これからも子どもたちのよりよい成長目指してがんばりますので,応援をよろしくお願いいたします。

   

   
 

 

【11月20日(金)】 「準備万端! 学芸会本番」
 
 
 4年生,5年生,6年生は,5校時から明日の学芸会本番の準備をみんなで行いました。まずはじめに,4年生は外回り,5・6年生は体育館の中をきれいに掃除し,そのあとでゴザや椅子の準備しました。
 教員の指示のもと,子どもたちはてきぱきと行動し,とてもスムーズに準備を終えることができました。その姿から学芸会を最高のものにしようというみんなの気持ちが伝わってきました。
 準備万端!明日は最高の学芸会になりそうです。

 【学芸会テーマ】「 学芸会でみせますよ 124色の北川魂! 」 

        

        

    
 

 

【11月18日(水)】 「学芸会を支える 子どもたち!」
 
 
 今日は,学芸会の予行を行いました。本番を想定して行うため,係の5・6年生は幕間の大道具や小道具,バックの絵などの準備も実際の通り行いました。限られた時間の中で,進行を妨げないよう,静かにてきぱきと行動していました。
 学芸会は,こうした子どもたちのがんばりで支えられていることも知っていただきたいと思います。学芸会当日は,華やかなステージに立つ子どもたちだけではなく,ぜひ学芸会を影で支える子どもたちの姿にも目を向けていただけるとうれしいです。

     
 

【11月17日(火)】 「きれいな学校に! 校庭の木々の剪定はじまる」
 
 
 今日から,笠岡市シルバー人材センターのみなさんによる校庭の樹木の剪定作業が始まりました。雨が心配される中,校庭の松を剪定してくださいました。途中で雨が降りだしたため,続きは明日以降となりました。
 子どもたちの生活の場である学校環境をきれいにすることは,子どもたちの心を育てる上でも大切なことです。

        
                                【剪定後 きれいになった松】    
 

 

【11月16日(月)】 「今月の友達ベリーグッド 友達のがんばりをたたえよう!」
 
 
 今月の「友達ベリーグッド」を行いました。今回も上学年や下学年に関係なく,友達のよいところを紹介し合いました。少しずつですが,友達の新たなよさやがんばりを紹介する子どもが増えています。
 そして,今回は全員で「学芸会の歌」を歌い,今週末の学芸会に向けて雰囲気を盛り上げました。

        

        
 

 

【11月13日(金)】 「みんなで力を合わせて落ち葉拾い! クリーンタイム」
 
 
 今日の朝は,全校でのクリーンタイムでした。チャイムの合図に合わせて,それぞれの学年が自分たちの場所に行き,落ち葉拾いをがんばりました。子どもたちは,落ち葉を一生懸命に拾い,ごみ缶やビニル袋に詰めて所定の場所に持っていきました。
 みんなで取り組むと,一人ではたいへんなことも簡単にできます。子どもたちのがんばりは,落葉を詰めたごみ袋の数が物語っていました。それを見て自慢げな子どもたち。子どもたちや教員にとって,力を合わせることのすばらしさを感じる一コマでした。

        

        
 
 

【11月10日(火)】 「一人一人が目標をもって取り組む 学芸会です!」
 
 
 先週から11月21日(土)の学芸会に向けた練習が本格的に始まりました。それぞれの学年で子どもたち一人一人に目標を持たせて取り組んでいます。全体のテーマは,「学芸会でみせますよ 124色の北川魂」です。
 学芸会は,学習指導要領の特別活動の文化的な活動に位置付けられた行事です。本校としては,具体的に,①みんなで考え表現する喜びを味わわせる(創造する喜び),②その過程で,友達と協力することや責任をもって取り組むことの大切さを学ぶ,③自分だけではなく友達のがんばりや他学年の発表のよさを認め合う態度を育てる,ことを大切に指導しています。みんなで協力してやりとげようという子どもたちの意識を高めるために,各学級でもちょっとした掲示の工夫をしています。

        

        
 

 

【11月4日(水)】 「小北中学校体験授業&部活動見学!」
 
 
 オープンスクール期間中のこの日,6年生は小北中学校での数学と英語の体験授業,そして部活動見学に行きました。小北中学校に入学する小田小学校の子どもたちも一緒に体験しました。
 子どもたちは,数学と英語に分かれて,楽しく授業を体験しました。その後は,中学校の校長先生のお話を聞き,部活動体験を行いました。
 少しの時間でしたが,小北中学校の雰囲気に触れたり,授業を体験したりしたことで,子どもたちの不安もなくなったように思います。中学校への進学を楽しみにこれからもがんばってほしいと思います。

   
 
 

【11月2日(月)】 「今日から『いきいきオープンスクール』です!」
 
 
 今日11月2日(月)から6日(金)まで,笠岡市内の小中学校では「いきいきオープンスクール」を実施しています。本校も,児童用玄関で受付をしております。普段の学校の様子や子どもたち,教職員の様子を見ていただければと思います。どうぞご遠慮なく,お越しください。教職員一同お待ちしております。

  

                     
 

 

【10月22日(木)】 「お店で働く人の話を聞きました! 3年生社会科」
 
 
 3年生は,社会科で「店で働く人々のしごと」について学習しています。そこで,この日22日(木),3年生は,近くのスーパーマーケットを訪問しました。お店の様子やそこで働く人々の思いや工夫など,実際に見学したり,インタビューしたりしました。
 お店では,事前に考えたことをもとに,商品やその並べ方などいろいろな工夫を自分の目と耳をしっかりと使って調べていました。お店の方のお話も真剣に聞き,進んでインタビューをしていました。この日は,目と耳と頭を使ってしっかりと学習した子どもたちでした。この日に調べたことをもとに,学校ではより深く学習していきたいと思います。

        

           
 
 

【10月26日(月)】 「友達ベリーグッド 友達のよさに気づく目と心!」
 
 
 今日の朝会で,今月の「友達ベリーグッド」を行いました。今回も上学年や下学年に関係なく,友達のよいところを紹介し合いました。今回印象的だったのは,掃除をがんばっている友達を紹介する子がたくさんいました。これは,がんばって掃除をしている子どもたちが増えていることの裏返しです。これまでの指導の成果が表れてきたのだとうれしくなりました。
 そして,今回は下学年が歌を披露してくれました。4年生以上の上学年の子どもたちも笑顔で聞き入っていました。自分のことだけではなく,友達のよさやがんばりをきちんと目と心で受け止めることができる子どもたちがますます増えていくよう,がんばります。学校全体にあたたかな空気がもっと満ちあふれるように!

        

        
 
 

【10月21日(水)】 「自己ベストにチャレンジ! 笠岡市内学童陸上運動記録会」
 
 
 この日は,笠岡市内17小学校から代表238名が笠岡陸上競技場に集まり,記録会が行われました。本校からは5・6年生の男子11名,女子5名が参加しました。全校朝会で壮行式を行い,全校児童から応援を受けた子どもたち。秋晴れの中,緊張しつつも自己ベストを目指してがんばりました。
 この記録会に向けて,9月下旬からほぼ毎日陸上特別練習を続けてきた子どもたちです。自己ベストを更新した子,更新できなかった子,結果は様々ですが自分の目標に向かって努力した経験はかけがえのないものです。記録会に参加しなかった子を含めて,この1ヶ月間努力してきた姿は本当に立派だと思います。これからも自らの目標に向かってチャレンジしてほしいと思います。

   

   
 
 

【10月16日(金)】 「自転車点検&交通安全教室 自分の身は自分で守る!」
 
 
 1校時から3校時を使って,低・中・高学年ごとに分かれて自転車の乗り方を中心にした交通安全教室を開催しました。同時に,子どもたちが普段乗っている自転車の点検も実施しました。そのために,お忙しい中,笠岡市協働のまちづくり課,笠岡警察署,北川駐在所,岡山県自転車軽自動車商協同組合のみなさんが来校してくださいました。
 安全に自転車に乗るためには,まずは自転車の点検が基本です。次に,自転車に乗る際のルール(自転車安全利用5則)を守ることです。そして,自分の力量をきちんと理解することです。今日の学習を生かし,自分の身は自分で守る力を身に付けてほしいと思います。

    
   
 

 

【10月13日(火)】 「陸上特別練習 練習にも熱が入ります!」
 
 
 来週21日(水)に笠岡陸上競技場において笠岡市学童陸上記録会が開催されます。本校では,9月下旬よりそれに向けた陸上特別練習に取り組んでいます。練習に参加している5・6年生の子どもたちは,毎日真剣に練習に取り組んでいます。子どもたちが少しでも自己記録を更新することができるよう,体育主任を中心に教職員の指導にも自然と熱が入ってきました。
 大切なことは,自らの可能性にチャレンジする,そしてそのために努力することです。澄み渡った秋空のように,さわやかにがんばっています!

        

        
 
 

 【10月9日(金)】
  「修学旅行2日目:旅館~東大寺・法隆寺・大阪城・海遊館~新神戸駅」
 

 【旅館からバスへ】→                         【東大寺】→
   
 【東大寺】→
   
 【法隆寺】→
       
                   【大阪城】北木産の石 →
                      【海遊館】→ 
       
 【新神戸駅】→
  
 

 

 【10月8日(木)】
  「修学旅行1日目:福山駅~二条城・映画村・金閣寺・清水寺~旅館」
 

 6年生全員,元気に大阪・京都・奈良への修学旅行に出発しました。10月8日(木)・9日(金)の2日間とも天候に恵まれた中,普段学校ではできない,いろいろなことを学ぶことができました。
 【福山駅】→                             【二条城】
   
 【東映太秦映画村】→
   
                  【金閣寺】→
   
                                    【清水寺】→
   

   
 【旅館】→
   
 
 

【10月7日(水)】 「準備OK 思い出に残る修学旅行に!(6年生)」
 

 6年生は,明日からの2日間,大阪・京都・奈良方面に修学旅行に出かけます。これまで担任を中心に,心と体,物の準備を進めてきました。その成果は,子どもたちの表情にしっかりと表れていました。
 今日の4校時,子どもたちに話をする時間をもらいました。私からのお願いは,「これまで学んだことを生かして,自分たちで考えて行動するとともに,友達との信頼関係を深めて,思い出に残る修学旅行にしてほしい」ということです。私の話のあと,担任と一緒に最後の確認等をしていました。
 天候にも恵まれ,思い出に残る最高の修学旅行となるよう願うのみです。

      
 
 

【10月6日(火)】 「ちょっぴりお兄さんとお姉さんに! (1年生)」
 

 6日(火)に,1年生の子どもたちは北川保育所と尾坂幼稚園のお友達と交流しました。自分たちで作ったゲームコーナーで,保育所と幼稚園のお友達をおもてなし。その姿は,ちょっぴりお兄さんやお姉さんになったかのようでした。小学校では1番幼いため上学年に頼る面もありますが,この日は自分たちがお世話をしようと一生懸命でした。
 来年は,2年生となり新しい1年生を迎えます。そのための準備は大丈夫のようです。保育所と幼稚園のお友達も,とても楽しそうでした。1年生の成長している姿にうれしくなりました。

        

        

        

        
    

 

【10月5日(月)】 「今日から後期時間割が始まります!」
 

 本校では,時間割を前期と後期に分けて編成しています。併せて,児童会役員も前期と後期に分けています。本年度の後期時間割を今日から開始しました。本年度も残り半年,前期の成果と課題を踏まえてより充実した日々を送らせていきたいと思います。
 そこで,朝会の場で児童会役員の引き継ぎを行いました。前期の会長1名,副会長2名,黒板書記1名,ノート書記1名の計5名の子どもたちは,学校行事等で全校をリードしてくれました。後期児童会役員も学校が最よくなるようにがんばっていきたいと決意を語っていました。
 朝会終了後の朝の会では,学級目標を子どもたち自身に自己評価させている姿も見られました。子ども一人一人が,そして学級集団が学級目標を実現するよう,意識を高めることは大切なことです。そのことが自主性(自分のすべきことを進んでする力)を育てることにつながっていきます。
 私たち教職員も,「考えて行動する」「つなぐ」「つながる」学校となるよう,子どもたちと一緒にがんばります。残り半年,少しでも子どもたちに確かな力をつけることができるよう,あきらめることなく,気持ちを引き締めてがんばりたいと思います。

        

        
 

 

【10月1日(木)】 「バランスのよい朝食を考えよう!(5年生)」
 

 5年生は,5校時に笠岡市学校給食センターの栄養教諭の先生をお招きして,「バランスのよい朝食を考えよう!」という授業を行いました。子どもたちは,最初は緊張していましたが,すぐに張り切っていつもの力を発揮していました。
 「食べる」ことの大切さ,そしてバランスのよい食事の大切さを学ぶことができました。このように,学校教育の中で「食」について子どもたちが学習することを「食育」と言います。「生きる」ための基本となる「食」について考えることは大切なことですね。

        
 

 

【9月30日(水)】 「観察したり,試したりして!(3,4年生)」
 

 子どもたちの学習では,観察したり,試したりすることが欠かせません。
 この日,3年生は,ホウセンカの様子を観察し,種を集めていました。4年生は,ブーメランを作り,よく飛ぶかどうかを試していました。子どもたちは楽しそうに観察したり,試したりしていました。私も参加させてもらいました。

        

        
 
 

【9月28日(月)】 「『修学旅行』に向けて 準備着々!(6年生)」
 

 いよいよ6年生最大の行事「修学旅行」(10月8・9日)が近づいています。修学旅行は,学校を離れての「学習」です。そこで,6年生はそのための準備を始めています。「修学旅行のしおり」も完成しました。現在,バスや新幹線の乗り方,訪問先についての学習など,担任と子どもたちが一丸となって心と体,そして物の準備を進めているところです。
 私も,16年ぶりの修学旅行ということで,少々緊張しています。子どもたちみんなが規律を守り,責任をもって行動し,日頃の授業では学べない,みんなが楽しく思い出に残る実りの多い修学旅行にしてほしいと願っています。

        

        
 

 

【9月18日(金)】 「『のりものにのって』 生活科 校外学習!(2年生)」
 

 2年生は,学校から小田駅まで歩いて行き,そこから井原線やバスを利用した生活科の校外学習を実施しました。行き先は,井原市の経ヶ丸グリーンパーク・ドラゴンハウスとグレープ愛ランド葡萄浪漫館でした。乗り物を利用して出かけることを通して,公共物や公共施設の働きを知り,安全やマナーに気をつけた利用の仕方を学ぶことと,集団行動のきまりを守って行動することを目的に実施しました。
 気持ちのよい秋晴れの中,担任等の指導のもと,全員が安全に行動し,楽しく有意義な校外学習となりました。

      

         
 

 

【9月18日(金)】 「みんなで クリーンタイム!」
 

 今日は,全校でのクリーンタイムでした。ただし,2年生は生活科の校外学習に出発していませんでしたが,他の各学年はそれぞれに担当する場所の草取りを行いました。久しぶりの秋晴れの中,気持ちのよい時間を過ごすことができました。
  
       
 
 
 

【9月15日(火)】 「使いたくなる遊具に!」
 

 秋晴れの中,以前から気になっていた遊具のペンキ塗りをしました。子どもたちが休み時間に使う丸太なのですが,青色のペンキがはげ落ちていました。そこで,せっかく色を塗るのですから,子どもたちが喜んで使ってくれるよう,笑顔や花,チョウなどの絵を入れてみました。
 作業途中に,子どもたちからの応援の言葉をたくさんもらい,楽しく作業することができました。秋の気配を感じながら,これからも時間を見つけて,環境整備を進めていきたいと思います。次は,百葉箱,朝礼台,鉄棒等を予定しています。
  
    

   
 

 

【9月11日(金)】 「みんなで!」
 

 今日は,久しぶりの晴天です。秋の気配を感じる中,2年生は,生活科の授業で白菜の苗を植えていました。そのとき,運動場では,3年生が理科の授業で太陽と影の動きを観察していました。
  
     
 

 

【9月9日(水)】 「5年生 台風18号に負けず元気に『海の学習』に出発! 」
 

 台風18号の影響が心配される中,5年生全員が「海の学習」に出発しました。明日までの2日間,岡山県渋川青年の家で,いろいろな活動を体験します。出発時には,学級のベランダからたくさんの子どもたちが「いってらっしゃい。」と,大きな声で見送っていました。当然,本校教職員の見送りも。
 5年生の子どもたちは,元気に,満面の笑顔で出発しました。台風の影響が心配されますが,カッター訓練や地引き網など,海の学習ならではの体験ができることを願っています。

      

      
     
 

【9月7日(月)】 「2学期最初の委員会活動 より楽しくより豊かに!」
 

 7日(月)の6校時に,2学期最初の委員会活動を行いました。委員会活動は,自分たちの学校生活をより楽しく豊かにするために自発的・自主的な活動を行うことを通して,学校の一員としての自覚を高めるとともに,自主的社会的な生活態度を身につけ,個性の伸長を図ることを目的にしています。
 この日は,2学期の活動計画を立てる委員会や外掃除をしている委員会など,それぞれに活動していました。子どもたち自らが課題意識をもち,その解決に向けて自発的・自主的に活動できるように指導していきたいと思います。

       

        
 

 

【9月4日(金)】 「校内科学発表会 開催!」
 

 本校の伝統の一つに,渡邊科学賞に代表される科学研究があります。本年度も全校で88名の子どもたちが取り組み,各学年における科学研究発表会を経て,「校内科学発表会」の代表19名(下学年8名,上学年11名)を決定しました。この取組は,本校の自慢と言っても過言ではありません。
 4日(金)に開催した発表会では,子どもらしい視点や発想の研究ばかりで,どの子も堂々と発表しました。当日,お忙しいにもかかわらずご参加いただきました皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

       

          
 

 

【9月4日(金)】 「気持ちのよい環境を!」
 

 2学期最初のクリーンタイムがありました。チャイムが鳴ると,子どもたちは学年ごとの担当場所に行き,草取りをしていました。学校をきれいにすることは気持ちのいいことです。廊下や階段にも,季節感を感じる掲示が見られます。
 このように気持ちよい環境で過ごすことができるのは,誰かが自分のこととして取り組んでいるからです。大切なことです。

       
 

 

【9月1日(火)】 「2学期スタート! 合言葉は『つなぐ・つながる』です」
 

 今日から2学期のスタートです。学校に子どもたちの元気な声と笑顔が戻ってきました。新しい仲間が増え,新学期は123名でのスタートです。
 1学期,私が子どもたちに合言葉として意識して訴えたのは,「北川小学校 ABCD」と「考えて行動する」の二つです。2学期の始業式では,それらに加えて「つなぐ」・「つながる」という合言葉を伝えました。
 それは,こんな思いからです。学習でも,生活でも,「自分」と「人(友達・先生・家族・地域の人など)」や「もの」,「出来事・行事」などなどを「つなぐ」。「つなぐ」ことで,何事も自分のこととして捉え,考えることができます。つなげて考えることで,いろいろな気づきが生まれ,学びも深まります。特に,自分の考えや思いと友達の考えや思いを「つなぐ」ことで,考えを深めたり,互いにより一層理解し合ったりすることができます。
 そして,友達同士(同級生=横のつながりや上学年と下学年=縦のつながり),自分と先生,家族,地域の人,先生と保護者,地域の人など,みんなが「つながる」ことで,より学校の教育活動は豊かに,充実していきます。一人になりたいときがあったとしても,心はつながり合い,そっと見守る。そんなつながり方もあると思います。「つなぐ」「つながる」中で,子どもたち一人一人のよりよい育ちを実現していきたいと思ったからです。
 始業式では,校歌斉唱や生徒指導主事の先生からのお話もありました。子どもたちはとてもよい姿勢で真剣に聞いていました。その後は,そうじ,学級活動へ。そうじでは,「そうじのABCD」(気づく・互いを思いやり協力してやる・がまんしてやる=すみずみまで・きれいに・だまって)を意識してがんばる子どもたちがいました。学級活動では,宿題を提出したり,教科書を配ったりして,2学期のスタートを実感していた子どもたちでした。
 1学期に引き続き,2学期もよろしくお願いいたします。

      

     

     

  
  

 

 【7月31日(金)】 「夏休みもまっさかり!」
 

 早いもので夏休みに入り,もう2週間になります。毎日暑い日が続いていますが,学級園の花や野菜は大きく成長しています。
 校舎の屋根の上には,なぜか猫じゃらしも。種が風にのって飛んでいったのかな。

        

        

        
    

 

 【7月30日(木)】 「図書開館日 楽しく読書と工作を!」
 

 早いもので夏休みに入り,もう2週間になります。子どもたちも夏休みを満喫していることと思います。
 今日は,図書室の開館日です。図書館司書の先生の指導のもと,数名の子どもたちが読書と工作を楽しんでいました。とっても暑い日中に,涼しい図書室で読書をするのはいいものです。

     
    

 

 【7月16日(木)】 「1学期終業式 有意義な夏休みを!」
 

 明日で1学期を終了しますが,台風11号接近のため,本日16日(木)に終業式を行いました。子どもたち一人一人が,「この1年,がんばるぞ!」と志を掲げてスタートしてから,明日で早いもので71日間(1年生は70日)の日々が過ぎたことになります。そして,18日(土)から44日間に及ぶ長い夏休みに入ります。保護者の皆様のこれまでのご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
 終業式で,私は「夏休みに,何か一つのことを決めて,最後までやりとげよう!」という話をしました。どんなことでも,自分で決めたことを毎日続け,やりとげることは大切な体験です。子どもたちも,私の話を真剣に聞いてくれました。
 私の話のあと,校歌を歌って終業式を終了しました。そして,夏休みのくらしについて生徒指導主事から話をしました。子どもたちにとって有意義な夏休みとなるよう願っています。

        
   
      

   
    
 

 【7月15日(水)】 「2年生 育てた野菜をおいしくいただきました!」
 

 2年生は,3・4校時に生活科で育てた野菜を使ってピザパーティーをしました。エプロンに着替え,みんなで協力して野菜やハムなどを包丁で切って,食パンにのせる準備を。そして,食パンに食材を重ね,最後にチーズをのせてオーブンへ。しばらく待っていると,ほっかほかピザのできあがり。
 そのあと,おいしくみんなでいただきました。自分たちで育てた野菜を調理して食べるなんて,最高ですね。うれしいことに,子どもたちから私にもおすそ分けが。とってもおいしかったです。家庭科の調理実習でも,子どもたちが料理をもってきてくれます。子どもたちに感謝!
 
      
    

 

 【7月14日(火)】 「水の事故を未然に防ぐ! 着衣水泳」
 

 水からの自己の生命を守ることは,水泳指導の大きなねらいの一つです。現実の水の事故は,海や川などの自然環境において服を着ているとき(着衣のとき)に発生することが多いと思います。
 着衣水泳の目的は,水の事故を未然に防ぐために,水着での泳ぎと異なる泳ぎの難しさを体験させ,そこから落ち着いた対応の仕方を学ばせることです。

      

        
 

 

 【7月13日(月)】 「友達 ベリーグッド!」
 

 今日のさわやかタイムは,6月に引き続き3回目の「友達 ベリーグッド」の時間でした。1年生から6年生の代表が,いつものように同学年や上学年,下学年の友だちのよさやがんばりを紹介し合いました。
 そのあと,今月の歌「友達になった日」を下学年がリズムに乗って合唱しました。上学年が見ている前で歌うので,少し恥ずかしそうでしたが,かわいかったです。

        
 
 

 【7月10日(金)】 「今日もきれいに! クリーンタイム」
 

 今日は,朝の時間を活用したクリーンタイムです。それぞれの学年が,それぞれの場所で草取りをします。時間いっぱい草取りを頑張る子どもに育てていきたいのですが,まだまだこれからです。

      

      
 

 

 【7月7日(火)】 「ぐんぐん伸びろ! あさがお(1年生)」
 

 1年生が育てている朝顔がぐんぐん生長しています。子どもたち一人一人が,きちんと世話をしてきた成果ですね。
 1年生教室前の花壇に植えた朝顔も,2階目指してぐんぐん伸びています。

    
 
 

 【7月6日(月)】 「しっかりと1学期の反省を!(地区児童会)」
 

 1学期もあと2週間となったこの日,2校時に地区児童会を開催しました。1学期の登下校の反省をするとともに,夏休みを有意義に過ごすための話し合いです。楽しい夏休みを過ごすためには,安全に気をつけ,きまりを守って生活することが欠かせませんね。

      

     
 

 

 【6月29日(月)】 「友達 ベリーグッド!」
 

 この日のさわやかタイムは,5月に引き続き2回目の「友達 ベリーグッド」の時間でした。1年生から6年生の代表が,同学年や上学年,下学年の友だちのよさやがんばりを紹介し合いました。
 そのあと,今月の歌「ソラシドマーチ」を全校で合奏しました。鍵盤ハーモニカやリコーダーを中心に,ピアノや太鼓も加わり,楽しい合奏になりました。途中,かわいいステップも入り,みんなで楽しいひとときを共有することができました。

        
 
 

 【6月29日(月)】 「とどけ! 平和のメッセージ(6年生)」
 

 6年生は,笠岡市より依頼されている「平和のメッセージ」をみんなで作成しました。メッセージには,一人一人が平和への願いを込めていました。「絆を深めよう」「みんな仲良くしよう」など,大切なメッセージばかりです。
 「平和」への第一歩は,一人一人が自分を大切にし,身近なまわりの人と仲良くし,絆を深めていくことだと思います。

     
 

 

 【6月26日(金)】 「楽しいひととき 心がほっかほか!」
 

 今日の朝学習の時間に,とっても楽しそうな場面を見つけました。来週の月曜日に予定しているさわやかタイムのために,各学級で合奏の練習をしていました。どの学級も楽しいリズムや音色にあふれていました。
 そして,そのあとにも楽しい場面が。5年生の子どもたちが,担任に誕生日をお祝いするメッセージ集を渡していました。子どもたちの優しさで,学級がますますあったかな雰囲気に。朝から,心がほっかほかになりました。外は雨ですが,校内は晴天です。

      

   
 
 

 【6月23日(火)】 「太陽の恵み! 栽培活動から」
 

 本校では,各学年が教科学習や総合的な学習の時間を活用して,栽培活動に取り組んでいます。子どもたちと担任で,定期的に観察しながら,協力して世話をしてきました。学級園では,いろいろな野菜を植えているのですが,そろそろ収穫できる野菜も。ミニトマトやトマト,ピーマン,オクラ,キュウリ,トウモロコシ,枝豆など,収穫が楽しみです。まさに,太陽の恵みです。

       
    
       
 

 

 【6月22日(月)】 「小北中ブロック 『家庭学習強化期間』実施中!」
 

 先週の17日(水)から23日(火)まで小北中ブロック「家庭学習強化期間」を実施しています。これは,子どもたちの家庭学習の充実を図るために,岡山県笠岡市・矢掛町中学校組合立小北中学校の期末テストの勉強期間に矢掛町立小田小学校,そして本校の3校で取り組んでいます。
 全校,地域への周知のために,校門と児童玄関にのぼり旗を掲げています。この取組は年3回実施する予定で,その1回目を実施しているところです。この期間に,子どもたち一人一人に家庭学習の在り方を見直させ,よりよい学習習慣を身につけることができるよう指導していきたいと思います。

     
 

 

 【6月17日(水)】 「歯を大切に! 『キンピカ王をめざせ集会』」
 

 保健委員会の子どもたちが中心となって,「キンピカ王をめざせ集会」を開催しました。歯の大切さをみんなに伝えようと,この日まで準備を進めてきました。その甲斐あって,楽しく歯の大切さについて学ぶことができました。併せて,養護教諭と担任で各学級で授業も行いました。
 子どもたちの歯は,とても大切なものです。将来の健康な身体をつくる上でとても大切な役割を果たしています。そのためにも,適切な食習慣歯磨き習慣も早いうちにつくりましょう。これからも,大切に守っていきたいですね。

       

            
 
 

 【6月16日(火)】 「二重の喜び! アジサイの葉っぱの裏に・・・」
 

 本校教職員が,環境美化のためにアジサイの花を花瓶に挿してくれました。すると,何と葉っぱの裏に動くものが。何かとみると,カタツムリがいました。きれいなアジサイの花とカタツムリ,二重の喜びです。何か得をした感じになりました。
 ちなみに,カタツムリは雄と雌の区別はないそうです。

    
 

 【6月15日(月)】 「よくがんばりました! 児童表彰」
 

 体育朝会の前に,6月6日(土)に開催された第31回全国小学生陸上競技交流大会西部地区代表選手選考会の表彰を行いました。100m走,走り高跳び,4×100mリレーに出場した5・6年生5名の児童へ表彰状を渡し,全校で喜び合いました。
 結果も大切ですが,自分の記録を伸ばそうと努力することはもっと大切なことです。これからもいろいろなことにチャレンジしてほしいと思います。

             
       
 

 【6月12日(金)】 「クリーンタイム みんなで草取り!」
 

 今日は,朝自習の時間を活用したクリーンタイムでした。それぞれの学年で自分たちの担当する場所の草取りをしました。
 梅雨に入って昨日も雨が降っていたため,土がやわらかくなっており,草を抜きやすかったようです。これからも,みんなで学校をきれいにする時間を大切にしていきたいです。

         
       
 

 【6月10日(水)】 「歓声わきあがる 待ちに待ったプール開き!」
 

 子どもたちが待ちに待っていた「プール開き」ですが,天候不順のため延期していました。やっと,10日(水)に,学年ごとで「プール開き」を実施することができました。
 最初に,担任から安全に関する大切な指導を行い,準備体操とシャワーのあと,みんなでプールに入りました。子どもたちからは,とても大きな歓声がわきあがりました。そして,低・中・高学年ごとに担任の指導のもと,予定していた活動を行いました。
 水泳指導に当たっては,安全管理に万全を期すとともに,積極的な安全教育という立場もふまえて実施したいと考えています。

      

      

      
 
 

 【6月5日(金)】 「岡山県警察音楽隊をお招きした音楽鑑賞会 感動!!」
 

 岡山県警察音楽隊が,北川小学校にやってきました。この日は,音楽隊のみなさんをお招きしての交通安全教室,音楽鑑賞会の日でした。総勢30名の方々によるすばらしい演奏はもちろんのこと,楽しいパフォーマンスあり,ドリル演奏ありの,見ている者を飽きさせない最高の会でした。
 おかげで,子どもたちも時間のたつのを忘れていたようです。音楽隊のみなさんは,警察と県民とを結ぶ「音の架け橋」として演奏活動を行うだけでなく,主に岡山市内の交番で「おまわりさん」として勤務したり,大規模災害や事件・事故が発生した時には,救助捜索活動等にも出動したりされるとのこと。あらためて,感心しました。
 「私は,この日を楽しみにしていました。私たちがいつも知っている音楽とはちがって,立ったり,動いたりして,すごいと思いました。私も音楽をやってみたいと思いました。1年生は初めての音楽鑑賞会でワクワクドキドキし,6年生は最後の鑑賞会でとても思い出に残りました。今日は,たくさんの音楽を聞かせてくださって,本当にありがとうございました。」と,6年生の代表児童のあいさつにも演奏のすばらしさに感動した思いが込められていました。
 ためになる交通安全のお話とすばらしい演奏にひたり,子どもたち,保護者のみなさん,日頃お世話になっている地域のみなさんといっしょに,とても幸せなひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。

     

     

     

  
 
 

 【6月4日(木)】 「落ち着いて学習!」
 

 6月に入り,子どもたちも落ち着いて学習しています。毎日定期的に校内を回っているのですが,そのときに見つけた子どもたちのがんばりを紹介します。
 学習を確かにするためには,授業はもちろんのこと,ノート指導も重要です。6年生の理科では,きれいにノートを取っていました。2年生の図書の時間では,司書の先生のペープサートに引き込まれていました。4年生は,パソコン室で自分の考えをとても真剣にノートにまとめていました。3年生は,音楽室で楽しく学習していました。その横に,自分の気持ちを表すいろいろな言葉が掲示されていました。
 「グー・ペタ・ピン」の姿勢のABCDも少しずつ定着しているようです。

  

      
       
 
 
 【6月3日(水)】
 「資源回収&参観日・懇談&心肺蘇生法講習会 ありがとうございました!」

 3日は,本年度2回目の参観日・懇談,併せて資源回収と心肺蘇生法講習会がありました。お忙しい中,ご参加していただき,また資源回収にもご協力いただき,ありがとうございました。
 プールが始まる時期にあわせた,笠岡消防署北出張所の方を講師にお招きした心肺蘇生法講習会には保護者25名の方々がご参加くださいました。来週からプール指導が始まりますが,子どもの命を守ることの大切さを痛感するよい機会となりました。
 
       

        
   
 

 【6月1日(月)】 「プール掃除をがんばりました!」
 

 来週からのプール開きを前に,全校でプール掃除をしました。みんなで使うプールを,みんなできれいにすることは当然です。子どもたちは,先生たちの指導のもと隅々まできれいにしていました。
 今年も,気持ちよく水泳ができると思います。

      
       
 

 【6月3日(水)】 「メダカが誕生しました! 5年生メダカの観察」
 

 5年生は,理科の学習でメダカを飼育しています。私も校内を回るときに,いつも見ているのですが。昨日にメダカが生まれているのを見つけてシャッターを切ってしまいました。
 5年生の子どもたちは,これまでがんばってメダカの世話をしていました。おめでとう!

       
 
 

 【6月2日(火)】 「1年生 がんばりました! 『あいさつ魂 北川!』」
 

 あいさつ運動2日目。この日は,1年生の希望者があいさつ運動に参加しました。6年生のアドバイスを受けて,大きな声であいさつをがんばりました。

       
 

 

 【6月1日(月)】 「あいさつ運動 『あいさつ魂 北川!』始まりました!」
 

 今日から,子どもたち主体のあいさつ運動「あいさつ魂 北川!」が始まりました。6年生が中心となって,児童用玄関前で登校した子どもたちに「おはようございます。」と大きな声であいさつをしていました。
 今日から,家庭や地域でもあいさつの大きな花を咲かせていきたいと思います。

      
 
 

 【5月29日(金)】 「子どもたちの出迎え かわいい訪問者!」
 

 私(校長)は,児童玄関の前で登校してきた子どもたちを出迎え,あいさつと楽しい語らいをしています。子どもたちのあいさつの声や表情などで,その日の調子を把握するようにしています。
 そんな私と,いつも一緒に子どもたちを出迎えてくれるかわいい訪問者が。それは,セキレイらしき鳥です。いつも2羽(つがいかも?)で,迎えてくれます。よく観察すると,放送室の換気扇の外側あたりに巣を作っているようです。
 つばめたちに混じって,かわいい訪問者です。

   
 
 

 【5月28日(木)】 「毎月10日は 県下一斉あいさつ運動の日です!」
 

 岡山県教育委員会では,あいさつ日本一を目指して,毎月10日を県下一斉あいさつ運動の日としています。本校でも,朝のあいさつに力を入れるために,6月1日(月)から12日(金)までの2週間,児童会を中心に子どもたちが考えたあいさつ運動に取り組みます。題して,「あいさつ魂 北川!」。気合いを感じる,なかなかいいネーミングです。
 また,6月10日(水)の県下一斉あいさつ運動の日には,岡山県教育委員会の方も来校され,あいさつ運動に参加してくださる予定です。児童会が中心となったあいさつ運動週間には,岡山県教育委員会作成の旗を立てて,学校全体で盛り上げていきたいと思います。
 こうした機会を活用して,子どもたちに改めてあいさつの大切さを考えさせ,校内や家庭内,地域内にあいさつの輪を広げていきたいと思います。ご協力をよろしくお願いいたします。

               
 
 

 【5月25日(月)】 「みんなで共有 友だちのよさやがんばり!」
 

 今朝のさわやかタイムは,「友達 ベリーグッド」の時間でした。「友達 ベリーグッド」は,1年生から6年生の友だちのよさやがんばりを子どもたち自身が紹介し合うものです。今日は,19名の子が上学年や下学年の友だちからよいところやがんばっているところ,感謝しているところなどを紹介してもらいました。そして,そのあと楽しい歌「どんな人が好きですか」をみんなで歌い,とっても温かな時間を過ごしました。
 この取組は,お互いに目を向け,お互いのよさを認め合うことを通してより温かな人間関係をつくるとともに,自尊感情を高めていこうというものです。子どもたちは,他学年の子どもからほめてもらったり,認めてもらったりすることで,自分のよさに気づき,そして自信を高めていきます。また,友だちのよさに気づく目や心も育まれていきます。
 この取組は,本校の特色,自慢の一つです。これからも,大切にしていきたいと思います。

      

     
 
 

 【5月22日(金)】 「自然に目を向けると いろいろな発見が!」
 

 今日の2校時終了後の20分休みに,不思議な現象を発見しました。虹がかかっていたのです。正確に言うと,虹のようなもの。一般的な虹は,アーチ型で,雨上がりのときによく見られるのですが,今日の虹はまっすぐ。子どもたちも,空を見上げて,不思議な光景に見入っていました。
 あとでわかったのですが,これは「環水平アーク」と呼ばれる現象のようです。環水平アークは,氷の粒でできた薄い雲で光が屈折し,水平の虹のような光が見える現象とのこと。太陽と同じ方向に,太陽の約46度下に出現するそうです。やはり,この現象は,虹とは異なるもの。
 季節は,春から夏に向かっています。その中で,いろいろな自然の変化が起こっています。3年生の理科の学習でも,青虫や植物など,身近な自然の観察が中心となっています。自分たちで身の回りの生物の様子を調べ,生物とその周辺の環境との関係についての考えることがねらいです。
 子どもたちは,身近な自然の変化に目を向けることで,自然に対する興味・関心を高め,自然界の仕組みを学んでいきます。

         

          
 

 

 【5月17日(日)】 「みんなでやりきった運動会!!」
 

 最高の運動会日和に恵まれ,午前中に本校運動会,そして午後からは地域の運動会を開催することができました。子どもたちと本校教職員,保護者や地域の皆様,みんなでやりきった運動会になりました。
 6年生を中心に,すべての学年の子どもたちが,自分にできることを考えて行動し,「フルパワーでのぞめ! 思い出に残る運動会」目指してがんばっていました。子どもたちは,運動が得意,好きな子ばかりではありません。そんな子どもたちが自分なりにできることを考え,友だちと力を合わせて運動会練習に取り組んでいました。終了後に,参観された方々から,「子どもたちと校長先生をはじめ先生たちが一体となってがんばっている姿を見て,感動しました。」「保護者や地域の方々の参加も多く,本当にすばらしい運動会でした。」といったお言葉をたくさんいただきました。本当にありがたいことです。
 これも,こどもたちと本校教職員がテーマを実現しようと心を一つに,あきらめずに苦しい練習を積み重ねてきた結果だと思います。本校の子どもたちの素直さ,みんなでがんばろうという気持ちに心を打たれる場面もたくさんありました。
 学校行事を通して成長した子どもたち。これからも,子どもを中心に据えて,学校と家庭,地域が一体となった「地域とともにある学校 北川小学校」を目指して,一歩ずつ着実にがんばりたいと思います。今後とも,ご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 
        

        

        
 

 

 【5月16日(土)】 「あとは本番でやりきるのみ!!」
 

 今日の1校時に最後の全体練習を体育館で実施しました。開・閉会式の練習でしたが,児童代表あいさつの子をはじめ代表となる6年生はもちろんのこと,どの子も自分のもてる力を発揮しようとがんばっていました。本番を控え,どの子も本気でした。
 明日の天気は,大丈夫。本番では,もてる力を発揮し,「フルパワーでのぞめ! 思い出に残る運動会」のテーマのごとく,子どもたち,教職員,保護者や地域の皆様,一緒になってすばらしい運動会にしたいと願っています。限られた練習時間の中で,子どもたちと本校教職員はできること,やれることはやってくれました。あとは,本番でやりきるのみ。
 応援のほど,どうぞよろしくお願いいたします。
 
    
 

 

 【5月14日(木)】 「応援団の真剣さに感動!!」
 

 今日は,応援合戦の練習がありました。これまで,紅白それぞれ6名ずつの応援団を中心に,紅白に分かれて練習してきた成果を初めて交流し合う場でした。特に,応援団の子どもたちは,団長を中心に休む間もなくがんばっていました。
 そんながんばりを知っていた私ですが,応援合戦の練習で見せた真剣さ,心を一つにして応援しようとする姿に感動しました。正直,涙が出そうなくらい。子どもの真剣さは,すばらしいものです。多少の失敗などまったく気になりません。
 すばらしい結果には,そこに至るまでの大切な過程があります。目的を共有し,それを実現しようとした応援団の努力と,それに応えようとする他の子どもたちの思いが重なり,このすばらしい結果が生まれたのだと思います。
 運動会本番で,団長を中心にした紅白応援団の真剣さ,そして応援団のリードに応えて心を一つに応援する子どもたちの姿をしっかりと見ていただければうれしいです。
 
     

              
 

 

 【5月13日(水)】 「応援団 本番目指してがんばってます!」
 

 17日(日)の運動会本番に向けて,練習も一層熱を帯びてきました。朝学習の時間に,紅白の子どもたちが1階と2階に分かれて通し練習に精を出していました。紅白のそれぞれ6名の応援団が前に出て,全体へしっかりと指示を出していました。がんばっています!
 運動会では,応援合戦にもぜひご注目ください。

  
 
 

 【5月11日(月)】 「フルパワーでのぞめ! 思い出に残る運動会」
 

 今日の全校練習から,校舎3階の運動場側に運動会テーマが掲示されました。児童会,6年生の子どもたちが休み時間を使って一生懸命に作成してくれました。おかげで,「フルパワーでのぞめ! 思い出に残る運動会」のテーマのごとく,子どもたちはこれまで以上に集中して練習していました。
 また,全校練習の指導に当たる体育主任からの「よく考えて動こう!」という言葉の通り,考えて行動する子どもたちが増えていました。


    

  

 
 

 【5月8日(金)】 「地域の伝統文化の担い手に! ~ 薬師踊りの練習 ~」

 3校時の全校練習のとき,北川盆踊り保存会の17名の方々から薬師踊りを教えていただきました。みなさんは,今年の3月に保存会を立ち上げて,納涼祭,薬師縁日祭,そして運動会でも毎年踊っている「薬師踊り」を次世代まで伝承すべく,精力的に活動されています。
 学校は地域にあり,子どもたちは地域の中で成長していきます。当然,北川小学校の子どもたちにとっても,「薬師踊り」を伝承していくことは大切なことです。これからも地域の方々のご支援・ご協力をいただき,北川小学校ならではの教育活動を充実していきたいと考えています。
 次回は,来週13日(水)に練習する予定です。北川地域に住む「みんな」の力で,しっかりと盛り上げていきましょう。運動会本番では,保護者の方々の多数の参加をお願いいたします。


    
 
 

 【5月8日(金)】 「実りの春です!」

 校内は,運動会練習一色ですが,草刈りをしているときに発見しました。「実りの秋」という言葉はよく耳にしますが,「実りの春」を見つけました。
 なかよし学級,のぞみ学級の子どもたちが育てているイチゴが真っ赤な実をつけていました。とってもおいしそうでした。しっかりと世話をした証拠ですね。
 低学年の生活科でも,夏に向けて収穫できる野菜を植えていく予定です。栽培活動を通して,育てることの難しさや収穫する喜びを自らの体験から学んでほしいと思います。


    

  

 
 

 【5月7日(木)】 「練習にも力が入ってきました!」

 5月17日(日)の運動会本番を目指して,練習にも一段と力が入ってきました。本番まであと1週間ほどになりました。本番での成功を目指して,細かな点を意識し,練習に取り組んでいます。下学年のダンスも結構複雑で,細やかな動きにも気を配っていました。上学年の組体操も堂々とした演技となるよう,一つ一つの動作にメリハリをつけるよう細やかな指示がとんでいました。
 練習で大切なことは,量も大切ですが,練習の「質」が1番です。子どもたち一人一人が真剣に,かつ成功させようと思って練習することができるかどうかが鍵です。

     

     
 
 

  【5月1日(金)】 「地域の方と一緒に!」

 6年生の子どもたちは,老人会の方々の指導のもとふれあい花壇の草取りを行いました。地域の方々と一緒に活動することは,地域にある学校としてはとても大切なことで,本校では各学年で地域の方とふれあう活動を計画しています。
 6年生は,時期の終わった葉ボタンを抜いたり,草取りをしたりしました。短い時間の活動でしたが,地域の環境美化に一役かっていました。これからも,ふれあい花壇の世話を通して,自分たちのふるさとを美しくする活動に参加していきたいと思います。がんばれ!6年生。

     

     
 
 

 【4月30日(木)】 「下学年はダンスに夢中!」

 子どもたちは,5月17日(日)の運動会本番に向け一生懸命に練習しています。2校時目に下学年のダンス練習を見に行きました。平野先生の話をよく聞き,先生の(見本)ダンスの動きをまねて練習していました。まずは,「まねる」ことが大事です。「学ぶ」は,「まねる」とも言いますから。
 本番ではどんなダンスになるのか,今から楽しみです。がんばれ!下学年。

     


 【4月30日(木)】 「上学年は組体操に夢中!」

 5校時目に上学年は,組体操の練習に励んでいました。高橋先生の話をよく聞き,3人組の演技の練習にチャレンジしていました。組体操の練習は始まったばかりですが,上学年の先生方の指導のもと,着実に上達していました。
 安全第一で練習し,本番では堂々と演技してほしいと思います。がんばれ!上学年。

     
 
 

 【4月24日(金)】 「1年生歓迎遠足 大成功!」

 今日は,1年生歓迎遠足の日です。さわやかな晴天に恵まれ,かさおか古代の丘スポーツ公園へ全校で出かけました。
 6年生を中心に,5年生,4年生がそれぞれ役割を分担し,1年生に喜んでもらおうと時間をかけて準備をしてきました。そのかいあって,絶好の遠足日和。子どもたちも,私たち教職員も一緒になってしっかり楽しむことができました。リーダーシップをとって企画・運営に当たった子どもたちに大きな拍手を送るとともに,その指示通りにきちんと行動した子どもたちのフォロアーシップにも拍手を送ります。
 成功に導くためには,計画をきちんと立て,それを基にしっかりと準備をすることが欠かせませんね。クイズラリー,ゲーム,お弁当,遊具遊びなど,楽しむときにはしっかり楽しむ,やるときにはやる子どもたちです。

   

    
 
 

 【4月22日(水)】 「6年生 現地に出て調査! ~ 古墳めぐり ~」

 6年生は,社会科の歴史学習と関連させた校外学習に出かけました。「かさおか古代の丘スポーツ公園」付近の古墳群を自分たちで調べに行きました。社会科では,教科書や資料集,図書を活用して調べる活動が中心ですが,こうした自分の身近にある地域にある「宝」を授業に生かすことで,一層子ども達の学習意欲を高めることにつながります。子どもたちは,具体的な大きさや雰囲気など,文章だけでは伝わらないことを実感を伴って理解することができたようでした。同じ日,3年生も地域に出かけて調べる活動を行いました。
 こうした「調べる」ことと,「考える」ことを関連させた,「調べて考える」活動を大切にすることで,子どもたちの思考力は育っていきます。「調べる」ことは,より深く考えるための手段と言えます。きっと,子どもたちは,自分なりの新しい発見したはずです。

    
 

 

 【4月22日(水)】 「みんなわくわく がっこう たんけん!」
 1・2時間目に1・2年生合同の生活科「がっこうたんけん」をしました。2年生が1年生を上手にリードし,楽しく学校探検をしていました。当然,校長室にもかわいい探検隊が。
 2年生が校長室の説明をして,そのあと一人一人が自分のがんばることを私に教えてくれました。そして,最後に私と握手。
 2年生の子どもたちは,1年生のお世話をすることを通して,上学年としての自覚をもつようになります。実際に,1年生をやさしくリードする2年生の姿はとてもほほえましく,見ている私も自然に笑顔になりました。本校では,今後もいろいろな場面で異学年との関わりを深め,リーダーシップとフォロアーシップを育てていきたい考えています。
 人との関わりは,社会性を育むためには欠かせません。「友だちとかかわりたい」「友だちとかかわることって楽しい」と思う気持ちは,自らの体験によってのみ,獲得されるものです。その気持ちが,社会性の基礎を形づくっていきます。特に,低学年のときは,「かかわることが好き」ということ,集団活動に進んで参加することが大切です。その中で,下学年を世話をするときに気を付けること,約束ごとやルールの大切さを学んでいきます。
 2年生は,昨年までのお世話をされる側からお世話をする側になりました。お世話をされた体験を生かしてお世話をしていた2年生でした。

  
 
 

 【4月21日(火)】 「平成27年度全国学力・学習状況調査に取り組みました!」

 今日は,文部科学省が全国的に実施している平成27年度全国学力・学習状況調査の実施日。6年生が国語(A)(B),算数(A)(B),理科の3教科に取り組みました。(A:主として「知識」に関する問題,B:主として「活用」に関する問題)
 本調査の目的は,学校における子どもたちへの指導の充実やその改善に役立てると共に,継続的な検証改善サイクルを確立するためです。つまり,調査結果をきちんと分析し,それを基に子どもたちが「わかる」「できる」喜びを感じることができるよう指導方法の充実に役立てていくこと。
 本校としても,単に結果だけにとらわれるのではなく,今後の指導方法の充実に生かすことを大切にしていきたいと考えています。6年生の子どもたちは,今週末の「1年生歓迎遠足」の準備を進める中で(左の写真),真剣に調査に臨んでいました。そんな子どもたちと担任の真剣な姿を知っていただきたいと思います。(あまりの真剣さに,邪魔をしないように,廊下からそっと写真を撮りました。)

    
 
 

 【4月17日(金)】 「学校をきれいに!~クリーンタイム~」

 今日は,朝自習ではなく「クリーンタイム」の時間でした。全校児童が学級ごとに別れて運動場や花壇の草取りをしました。短い時間でしたが,かごいっぱいの草を取っていました。こうした子どもたちの取組できれいな環境が保たれているのです。

     

 おかげで,左の写真のようにきれいになりました。
 
 

 【4月15日(水)】 「あたりまえのことに気づく大切さ ~季節のかわりめ~」

 4月始めにはあれほど咲き誇っていた桜の花も散り,葉桜となりました。少しのさみしさを感じていましたが,校庭に季節のかわりめを見つけました。校門近くの葉桜の隣の藤が咲き始めました。あわただしい毎日の中で,心がほっとした瞬間でした。
 季節が変わりゆくのは,当たり前のことです。当たり前に過ぎゆく中で,花々や草木の生長に気づくと,心は豊かになります。同じように,私たち教師や大人は,子どもたちや我が子の成長に気づく目と心を持ちたいものですね。そのことに気づくことができると,喜びが生まれ,その喜びは次への意欲につながっていきます。

    
 
 

 【4月14日(火)】 「命を守る! 避難経路の確認」

 今日から,家庭訪問が始まりました。家庭訪問は,学校と家庭との絆を深める大切な機会です。ぜひ,学校と家庭の絆を深めるとともに,担任と保護者の方との信頼関係を築くよい機会となるよう願よろしくお願いいたします。                                                    
 そんな中,避難経路の確認を全校で行いました。「訓練で出来ないことは,本番でも出来ない」,また「訓練は本番のように」「本番は訓練のように」などと言われます。このことは東日本大震災の教訓からも明らかです。楽しい学校生活を送るためには,安全・安心が第一だと思います。そのためにも,いろいろな災害に対する避難訓練は欠かせません。
 訓練で避難の仕方をくり返し練習し,対応力を身に付けることが大切ですが,実際の災害ではそのときの状況を冷静かつ瞬時に判断しなければなりません。だからこそ,基本をくり返し練習する,避難訓練が重要なのです。「考える」「行動する(やってみる)」ことで,子どもたち自身が自らの命を守る,友だちの命を守ることができるようになっていきます。
 子どもたちは,こうした繰り返しの中で多くのことを学び,適切な判断力を身に付けていきます。これからも,いろいろな場面で子どもたちが「判断する」機会を設け,子どもたちによりよい判断する力を身に付けていきたいと思います。

         
 
 

【4月27日(水)】 「最初の参観日 みんながんばっていました!」
 
 
 この日は,本年度最初の参観日でした。授業参観と学級懇談,そしてPTA総会と,盛りだくさんの半日でした。授業参観では,授業をはじめ学校生活にだいぶ慣れてきた1年生の姿,そして新しい学年でがんばる2年生以上の姿を見ていただきました。がんばっている姿や学級の雰囲気を感じていただけたらうれしい限りです。
 その後の学級懇談会やPTA総会,部会等,多くの保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

       

       
   
 

【5月6日(金)】 「みんなで力を合わせて! 運動会練習始まる」
 
 
 1年生にとっては小学校初めて,そして6年生にとっては最後の運動会を5月22日(日)に行います。本年度の運動会テーマ「全力で 最後までやりぬく109人の光」の如く,最高の思い出にするためにみんなで力を合わせてがんばって練習に取り組んでいます。
 子どもたち一人一人,そして学級集団として達成感や充実感を感じることができるよう,まずは学校として健康観察や体調管理に努めていきたいと思います。ご家庭でも体調管理や励まし,応援をよろしくお願いいたします。

       

       

   
   
 

【5月10日(火)】 「子どもたちのために 掲示を工夫!」
 
 
 教室や校内の掲示は,子どもたちの気持ちを高めたり,意識してほしいことを伝えたりする役目があります。こうした環境づくりは,とても大事なことだと考えています。
 運動会前ということもあり,子どもたちが運動会テーマや5月のテーマ(ご家庭にも配布しました)である「責任」について意識して行動することができるように工夫しています。

           

           
   
 
 

【5月12日(木)】 「みんなの力を結集! 全体練習」
 
 
 今日から全体練習が始まりました。そのため,11日(水)は教職員全員で運動場の整備をしました。運動場の水たまりを土で埋めたり,トラックのラインを引いたり,入退場門を設置したりと。子どもたちが思い切り練習に打ち込める環境づくりは大切なことです。
 その甲斐あって,暑さが厳しい中,子どもたちは真剣な表情で本番を見据えた全体練習に取り組んでいました。全体練習以外にも,低・中・高学年で行う玉入れやリレー,下学年と上学年で行う演技など,全力で最後までがんばろうとしている子どもたちです。

 
     

     
 
 

【5月16日(月)】 「開会式から全力で! 全体練習」
 
 
 今日の1時間目は全体練習でした。子どもたちは,入場からあいさつ,選手宣誓,応援合戦,ラジオ体操など,開会式の練習に取り組みました。開会式では,凜とした態度が大切です。子どもたちにとって,背筋をのばし「気をつけ」の姿勢を維持するのはなかなか大変です。そのため開会式では,一人一人の集中力や忍耐力が必要です。
 
              

          
 

【5月17日(火)】 「閉会式まで全力 全体練習 & 学年練習」
 
 
 今日も快晴の中,全体での閉会式練習,そして上・下学年の練習,低・中・高学年の練習と,子どもたちは頑張っています。
 
          

          

          
 
 

【5月20日(金)】 「生活科や理科もがんばっています!」
 
 
 低学年の子どもたちは,生活科でいろいろな野菜を育てています。毎日様子を観察したり,水やりをしたりしてお世話をがんばっています。3年生は理科で青虫を育て,チョウになるまでを観察しています。高学年の理科の授業では,子どもたちは担任と理科アシスタントの先生と一緒に学習しています。そのため,実験や観察もていねいにがんばっています。

      

      

      

      
  
 
 

【5月22日(日)】 「全力で最後までやりぬく109人の光!」
 
 
 運動会では,ご来賓,そして保護者,地域の皆様から,多くのあたたかいご声援や拍手をいただきました。おかげさまで,子どもたちも達成感や充実感をしっかりと感じる運動会となりました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。今回のテーマ,「全力で 最後までやりぬく 109人の光」そのものだったと思います。

        

        

        

        

        
  
 
 

【5月26日(木)】 「プロの演技に学ぶ! 観劇会」
 
 
 この日は,民話芸術座のみなさんによる民話劇『花咲き山』の上演でした。まず,6年生の代表の子ども5人と担任が,緊張のほぐし方や発声等の演劇指導を受け,そのうちの一人が劇に出演させていただきました。主人公あやの妹役です。とっても上手に演技することができ,会場の子どもたちから大きな拍手を受けていました。
 『花咲き山』という劇は,「本当の優しさとは何か」を考えさせてくれるものでした。。主人公あやの姿,あやの父親の姿から,自分のことより他人のことを思いやる優しさは,必ず人の心を動かすということを学んだ子どもたちでした。北川小学校にも,優しさの花をたくさん咲かせていきたいと思います。

      

      

         
 
 

【5月30日(月)】 「大きく映して みんな一緒に練習! ICT活用」
 
 
 本校では,どの学級でもICTを積極的に活用して,子どもたちにとって「わかる」「できる」授業に取り組んでいます。6年生国語の新出漢字の練習では,大きく映してみんなで声を合わせて読みの練習,筆順の練習をしていました。子どもたち全員が,大きく映されたスクリーンの漢字に集中していました。
 黒板に大きく映すことで,子どもたち全員の目と気持ちを集中させることができます。集中力があれば,学習効果も高まります。
        
 

【6月1日(水)】 「みんなで使うブールは みんなできれいに!」
 
 
 今日から6月です。6月と言えば,いよいよ水泳指導が始まります。みんなで使うプールですから,みんなできれいにしました。低学年は小プール,中・高学年は大プールの掃除をしました。みんなで掃除すると,限られた時間でもとてもきれいになります。
 来週から,きれいなプールで水泳をがんばってほしいと思います。

     

       
 
 
 

【6月2日(木)】

「岡山シーガルズのみなさんからのメッセージ! 『人権スポーツふれあい教室』開催」

 
 
 2日(木)の3・4時間目,6年生と5年生の子どもたちは,「人権スポーツふれあい教室」に参加しました。この教室は,笠岡市(倉敷人権啓発活動地域ネットワーク協議会)が主催し,子どもたちとスポーツ選手との交流の場を設け,スポーツ選手から子どもたちに自らの体験談を踏まえた人権に関わるメッセージを伝えることで,子どもたちの人権についての理解を深めることを目的に開催されました。
 お忙しい中,岡山シーガルズからは,選手3人とアシスタントコーチの計4人の方が来校してくださいました。5・6年生の子どもたちはこの日のために準備を進め,歓迎のプラカードを持って運動場で選手のみなさんをお迎えしました。
 その後,体育館で開会行事を行い,選手によるパスやレシーブ,アタック,サーブなどのデモンストレーション,そして子どもたちが運動会で踊ったサンバをみなさんと一緒に踊り仲良くなったのち,4チームに分かれてレシーブやパスの練習をし,ミニゲームで楽しく汗を流しました。岡山シーガルズのみなさんに,直接ご指導いただける機会に子どもたちもとってもうれしそうでした。ゲーム終了後に,みなさんから子どもたちに人権に関わる大切なメッセージをいただきました。
 子どもたちにこうした貴重な体験ができる場を提供していただき,関係者の皆様に感謝しています。

 
       

       

           
         
 
 

【6月1日(水)】 「みんなで使うブールは みんなできれいに!」
 
 
 今日から6月です。6月と言えば,いよいよ水泳指導が始まります。みんなで使うプールですから,みんなできれいにしました。低学年は小プール,中・高学年は大プールの掃除をしました。みんなで掃除すると,限られた時間でもとてもきれいになります。
 来週から,きれいなプールで水泳をがんばってほしいと思います。

     

       
 
 
 

【6月8日(木)】 「雨にも負けず 風にも負けず すくすく育っています!」
 
 
 子どもたちが,学級園で育てている野菜がすくすくと成長しています。梅雨に入り雨の降る日が増えましたが,負けずに大きく成長しています。毎日,学校に着くと野菜の様子を見に行ったり,授業中観察したりして,子どもたちはとてもよくお世話をしています。今後もすくすくと成長し,大きな実をつけてほしいと思います。

     

 
 

【6月15日(水)】 「プール開き 水泳指導は安全第一で! 」
 
 
 本年度もプールが始まりました。安全第一で,子どもたちの泳力を向上させていきたいと思います。そのためにも,まずは日々の体調管理を大切に指導していきたいと考えています。

         

                  

 
 

【6月23日(木)】 「大雨のあとに!」
 
 
 昨日からの大雨もやみ,午前8時までに警報が解除されたため,今日は登校(給食がないため午前中授業,11時40分下校)となりました。用水路等の増水や道路が冠水している箇所もあるため,子どもたちが安全第一で登校できるよう,見守り隊のみなさんだけでなく教職員も手分けして通学路に出て指導に当たりました。用水路の水量も増えていましたが,通学時にはぎりぎりまで下がっていました。21日に5年生が田植えをした「ふれあい水田」は,ご覧の通りです(左の写真)。下校時にも,子どもたちの安全確保に努めたいと思います。
 そんな中,学校の外の手洗い場に,大雨のあとカタツムリが集まっているのを発見しました。カタツムリにとっては,大雨も苦にならないようです。

         

       

 
 

【6月23日(木)】 「さん太が北川にやってきた! 新聞出前授業・4年生」
 
 
 4年生の国語科の単元に新聞を扱った教材があります。そこで,23日(木)の3校時に山陽新聞社の記者の方を講師としてお招きし,出前授業をしていただきました。当日は,記者の方だけでなく,多目的活動車「さん太」号も来校し,その中で印刷した授業の「号外」も配られました。
 出前授業では,記者の方から新聞の基本的な読み方や記事の書き方,「桃太郎」を題材にした見出しの付け方などを分かりやすく教えていただきました。プロから教わるため,子どもたちも真剣に聞き入り,どうしたらよく内容が伝わるかを考えていました。
 子どもたちは,事実が同じでも伝え方にちがいがあることや,自分なりに考えることが大切なことなど,多くのことを学んでいました。大変有意義な時間となりました。

       

        

        

            
 

【6月27日(月)】 「みんなで 『思いやり』集会&『友達ベリーグッド』」
 
 
 今朝の「さわやかタイム」は,「思いやり集会」と「友達ベリーグッド」でした。集会では,6月の生活テーマ「思いやり」が学校中にあふれるよう願って,学級ごとにスローガンと具体的な言動を発表し合いました。久しぶりの「友達ベリーグッド」では,友達のよいところを代表の子どもたちが発表し合いました。
 児童会や各学級で思いやりいっぱいの学校にするためにどうしたらいいのかを話し合い,自分に,自分たちにできることをみんなでがんばっています。その甲斐あって,先週は95人の子ががんばったと自己評価していました。

              
 
                         

                                              

            
 
 

【7月6日(水)】 「みんな 北木島での『海の学習』へ 元気に出発!(5年生)」
 
 
 5年生の子どもたちは,北木島で行う「海の学習」のために北木島宿泊研修所に向けて出発しました。朝から天気も良く,汗のにじむ中,6年生の見送りを受けたあとみんな元気に市のマイクロバスに乗り込みました。熱中症に気をつけて,北木島でないと体験できないいろいろな活動に積極的に取り組んでほしいと思います。
           
 

【7月6日(水)】 「最高の実験&観察びよりです!(4年生)」
 
 
 4年生は,6時間目に外に出て,光電池を使ってプロペラを回す実験をしました。最高の天気のため,太陽のエネルギー(光)を受け,プロペラは気持ちよく回りました。暑い中でしたが,満足した表情の子どもたちが印象的でした。
                              

                           
 

【7月7日(木)】 「太陽の光をあびて ぐんぐん成長しています!」
 
 
 太陽の日差しが強くなる中,各学年の子どもたちが植えた野菜や花が大きく育っています。トウモロコシやなすび,ピーマン,キュウリなど,大きな実をつけています。太陽をはじめ自然の力は,本当にすばらしいものです。特にひまわりは,既に2メートルを超え,まだ空に向かってぐんぐん伸びています。
 そして,もう一つ。子どもたちが登校するとすぐに様子を見に行ったり,水をやったりと,きちんと世話をしているからですね。授業中にも観察しに行く子どもたちもたくさんいます。

      
   
      

      

                  

 
 

【7月11日(月)】 「レッツ! リズムクラッピング♪♪」
 
 
 今日のさわやかタイムは,音楽朝会でした。1年生から3年生,4年生から6年生の二つに分かれて,それぞれにリズムクラッピングに挑戦しました。1年生はカスタネットを使って,2年生は手を使ってリズムうちを,3年生は鍵盤ハーモニカを担当し,みんなで「楽しいマーチ」を演奏しました。
 そして,4年生は手を使って,5年生はばちを使ってリズムうちを,6年生は鍵盤ハーモニカを担当し,みんなで「ヘッドウインド」を演奏しました。どちらもリズムに乗って楽しく演奏していました。

      

 
 

【7月14日(木)】 「自ら体験! 着衣水泳(高学年)」
 
 
 もうすぐ夏休みが始まります。水泳指導の大きなねらいの一つが,水から自己の生命を守ることです。実際の水による事故は,海や川,湖などの自然環境の中で発生することが多いものです。
 そこで,着衣での水泳指導を行いました。いつもの水着での泳ぎと違う泳ぎの難しさを身をもって体験し,もしも事故に出会った際の対応について学ぶことが目的です。担任の指示に従い,真剣に取り組んでいた子どもたちです。

      

      

    

 
 

【7月19日(火)】 1学期終業式 有意義な夏休みを過ごし2学期へ!」
 
 
 昨日,中国地方の梅雨明けが発表されました。本格的な夏の到来を予感させる今日,1学期終業式を行いました。終業式では,私から,自分自身として,学級全体として1学期をきちんと振り返り,2学期に活かしてほしい,あきらめずに努力すればきっとできるという話,そしてオリンピックにちなんだ話をしました。そのあと,校歌を歌って終業式を終えました。
 終業式終了後には,生徒指導主事から夏休みの生活に関わる話をしました。どの子も真剣に聞いていました。明日からの夏休みを有意義に過ごし,2学期の始業式に元気で笑顔いっぱいの子どもたちに会えることを願っています。1学期の間,保護者や地域の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

       

               

 
 
 
【9月1日(木)】「今日から2学期 『たくましく』やりぬく強い心をもってスタート!
 
 
 今日からいよいよ2学期がスタートします。子どもたちは,宿題やシューズなどのたくさんの荷物を持って,元気に登校してきました。始業式では,私(校長)からリオオリンピックでの長迫吉拓選手(笠岡市出身)のがんばりを紹介し,一番長い2学期を充実したものにするために,「努力」のたし算と,「協力」のかけ算を忘れないこと,そのためには「たくましく」やりぬく心が欠かせないという話をしました。そして校歌を歌い始業式を終了しました。その後,生徒指導主事から9月の生活テーマ「やりぬく心」について話をしました。
 どの子も真剣な表情で,始業式に臨んでいました。特に,6年生は一番に体育館に入り,全校が集まるまで静かに,とてもよい姿勢で待っていました。2学期は,自分自身を高めるために,集団を高めるために,自ら考え行動し,最後まできちんとやりとげる場を大切にしていきたいと考えています。
 終業式後は,なかよし班そうじ,学級で新しい教科書やノートに名前を書いたり,借りていた図書室の本を返したり,2学期のめあてを考えたりして過ごしました。
 2学期も,どうぞよろしくお願いいたします。


      

      

      

   

 
 
 
【9月7日(水)】「めあて(目標)を達成するためには,やりぬく心が必要です
 
 
 各教室には,「2学期のめあて」が掲示されています。「めあて」とは「目標」と言えます。つまり,具体的で行動に移しやすいものでなくてはなりません。そして,めあてを達成するためには,「やりぬく心」が欠かせません。あきらめたら実現は不可能です。言い換えると,あきらめなければ実現可能ということです。
 17日の参観日にぜひご覧くださいね。めあての達成に向けてみんな(友達同士,家族,教職員など)で応援したいものです。

     

 
 
 
【9月7日(水)】「5年生 バランスのよい朝食を考える
 
 
 5年生は,笠岡市学校給食センターの栄養教諭の先生をお招きして,朝食の大切さを学びました。朝食の大切さを理解した上で,バランスのよい朝食の献立について考えました。
 人が生きていくためには,「食」は欠かせません。子どもたちは,朝食の大切さをしっかりと感じたようでした。

    

 
 
 
【9月9日(金)】「不思議や疑問を追いかけて! 『校内科学発表会』開催
 
 
 本校では,夏休みの課題に「科学研究」を出しています。科学研究は,本校の特色の一つであり,渡邊科学賞を創設し,その伝統を今に継承しています。本年度は,夏休みを利用して71人の子どもたちが科学研究に取り組みました。学年の発表会を経た各学年の代表者18人による校内科学発表会を9日(金)の5・6時間目に開催しました。
 自分が「不思議だなあ」「どうしてかなあ」と思うことから研究テーマを設定し,その答えを追いかける。自ら「学び」を深めていく子どもたちです。

       

       

          
 
 
 
【9月16日(金)】「動きや変化が見えると よく分かるね!
 
 
 私たち教師にとって,子どもたちに「分かる」「できる」授業を行うことはとても大切なことです。その手立ての一つとして,本校ではいろいろな場面で「見える化」に努めています。
 4年生算数では,デジタル教科書を活用して動きを視覚化して授業を進めていました。6年生理科では,担任と理科アシスタントが協力して月の見え方を実験を通して指導していました。どちらの教室でも,子どもたちから「よく分かる。」「すごい。」といった声が聞こえていました。

       
   
         
 
 
 
【9月17日(土)】「ご参観・ご協力に感謝します! 参観日&引き渡し訓練 !
 
 
 17日(土)は,2学期最初の参観日でした。参観授業,学級懇談,引き渡し訓練と慌ただしい日程の中でしたが,保護者のみなさんにはたいへんお世話になりました。参観授業では,お子さんと一緒の活動を取り入れた学級が多かったように思います。
 また,初めての引き渡し訓練は,いかがだったでしょうか。今後も,子どもたちの安心安全を第一に考えて対応していきたいと思います。ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

   
  ↑1年・図工「クルクルまわして」    ↑2年・図工「まどをひらいて」   ↑3年・理科「風やゴムで動かそう」
   
  ↑4年・図工「のこぎりを使って」   ↑5年・理科「台風と天気の変化」    ↑6年・「江戸の社会と文化」
 
   ↑全校「引き渡し訓練」
 
 
 
【9月26日(月)】「友達のがんばりを紹介したい! 『友達ベリーグッド』
 
 
 26日(月)のさわやかタイム(朝会)では,2学期最初の「友達ベリーグッド」を行いました。各学級から代表が友達のがんばっているところを紹介し合いました。紹介された子だけでなく,紹介した子も,周りで聞いている子も,私たち教職員も,朝からとてもさわやかな気持ちになりました。
 子どもたちが紹介したカードは,玄関ホールに掲示しました。

       

   
 
 
 
【10月11日(火)】「夏から 秋や冬に向かっています・・・
 
 
 10月になり,季節が夏から秋,そして冬へと変わっていることを実感することが多くなりました。
 学級園でも,野菜が冬野菜へ。子どもたちが,大根,白菜などの種をまいたり,苗を植えたりしました。そして,校門前の花壇にも,パンジーや葉ボタンの苗を少し植えました。その奥では,桜の木が葉を落とし始めています。
 自然の不思議さとそのすばらしさを感じる今日この頃です。これからも季節を子どもたちと一緒に感じていきたいと思います。

   

   

        

 
 
 
【10月11日(火)】「夏から 秋や冬に向かっています・・・
 
 
 10月になり,季節が夏から秋,そして冬へと変わっていることを実感することが多くなりました。
 学級園でも,野菜が冬野菜へ。子どもたちが,大根,白菜などの種をまいたり,苗を植えたりしました。そして,校門前の花壇にも,パンジーや葉ボタンの苗を少し植えました。その奥では,桜の木が葉を落とし始めています。
 自然の不思議さとそのすばらしさを感じる今日この頃です。これからも季節を子どもたちと一緒に感じていきたいと思います。

   

   

        

 
 
 
【10月14日(金)】「命を守る! 第2回交通安全教室開催 
 
 
 今日は,笠岡市協働のまちづくり課や笠岡警察署交通課,北川駐在所の方を講師として,第2回交通安全教室を開催しました。併せて,自転車販売店の方による自転車点検も行いました。
 今回のねらいは,自転車に乗る場合に必要な決まりや心得を知り,正しい乗り方ができるようにすることです。1校時から3校時まで,低学年,中学年,高学年の順に自転車に乗る前の点検の仕方,乗り方など,子どもたちが安全に自転車に乗ることができるよう,ていねいに教えていただきました。
 最近は,自転車による事故が増えています。交通ルールや自転車のマナーをきちんと守ることは,自分や他の人の命を守ることにつながります!

      

      

      

   

 
 
 
【9月26日(月)】「友達のがんばりを紹介したい! 『友達ベリーグッド』
 
 
 26日(月)のさわやかタイム(朝会)では,2学期最初の「友達ベリーグッド」を行いました。各学級から代表が友達のがんばっているところを紹介し合いました。紹介された子だけでなく,紹介した子も,周りで聞いている子も,私たち教職員も,朝からとてもさわやかな気持ちになりました。
 子どもたちが紹介したカードは,玄関ホールに掲示しました。

       

   
 
 
 
【10月25日(火)】「ヘチマの一生から学ぶ! 4年生理科
 
 
 4年生の子どもたちは,理科の学習でヘチマの苗を植えてからずっと観察してきました。今日は,グループに分かれて枯れたヘチマの皮をむいて種を取り出しました。
 子どもたちは,根気強く,そして仲よく,皮をむいて種を取り出していました。苗から実になり,実が枯れてまた種を残すヘチマの一生から,いろいろなことを学んだ子どもたちです。

      

 
 
 
【10月26日(水)】「『心と命の教育活動』開催 4・5・6年生
 
 
 今日の2・3校時に,笠岡警察署生活安全課と連携した「心と命の教育活動」を行いました。2校時に4年生の子どもたちは,「心と命の教室」としていじめについて学びました。3校時には,5年生の子どもたちは「インターネットモラル教室」としてネットトラブルについて,6年生の子どもたちは「薬物乱用防止教室」として薬物から身を守る方法について学びました。
 子どもたち一人一人が学んだことを日々の生活に活かしてほしいと願っています。

   
     ↑ 4年生           ↑ 5年生           ↑ 6年生
 
 
 
【11月2日(水)】「11月1日から4日間『いきいきオープンスクール』開催中!
 
 
 11月1日(火)から4日間(2日,4日,7日),本校の「いきいきオープンスクール」を開催しています。昨日から子どもたちの来校された方への明るく元気のよいあいさつの声が響いています。ぜひ,この機会に本校の様子を参観していただければと思います。
 そして,昨日の放課後,教職員で学芸会本番に向けて体育館の音響関係をセッティングしました。これまで以上に,それぞれの学年の練習にも熱が入ってきたように感じます。学芸会テーマ「虹のかなたへとどけ みんなが主役の学芸会」の如く,子どもたちにはしっかりと輝いてほしいと願っています。

       

       

       
 
 
 
【11月14日(月)】「学芸会本番に向けて 自分なりの『がんばる理由』を大切に!
 
 
 11月19日(土)の学芸会本番に向けて,練習にも熱が入っています。この日の朝会では,「学芸会のうた」をみんなで練習しました。6校時には,高学年の子どもたちは係の打合せをしました。
 学芸会に向けた指導の中で大切にしていることは,子どもたち一人一人に目的や理由をきちんともたせること,集団としての目的や理由をみんなで共有させることです。教師の一方的な教育的価値を押しつけるのではなく,子どもたちが自らの役割をきちんと自覚し,それを最後まであきらめずに果たそうとする責任感を育てていきたいと思っています。
 学芸会は,学校行事の一つであり,教育的価値や教育的意味をもっています。本番まであと少し,最後まで応援をよろしくお願いいたします。

       
 
 
 
【11月16日(水)】「学芸会予行 子どもたちの表情が変わってきました!
 
 
 学芸会本番に向けて,予行を行いました。この日は,先日の朝会と子どもたちの表情がまったく違っていました。自分なりのがんばる理由,みんなでがんばる理由を感じているかのようでした。
 どの学年の劇も,その学年らしさにあふれ,とても一生懸命に演じていました。観ている私も,楽しく感動しました。あと2日,最後まであきらめずに取り組み,ぜひ本番ではやりきった充実感をみんなで味わってほしいものです。本番が楽しみです。

  

 
 
 
【11月19日(土)】「温かな笑顔と大きな拍手をありがとうございました!
 
 
 学芸会が終わりました。「虹のかなたへとどけ みんなが主役の学芸会」のテーマのもと,どの子も,どの学年も練習の成果を発揮し,豊かな表現力で素晴らしい劇を発表してくれました。ご来場いただいた保護者や家族,地域の皆様には,温かな笑顔や大きな拍手でたくさんの励ましをいただき,深く感謝しております。皆様の拍手に込められた温かい励ましは子どもたちの心に届き,どの学年も練習の成果が表れた立派な発表になりました。
 すべての学年が劇の発表でしたが,ダンスや合唱を取り入れたもの,落語の内容を入れたもの,日常の学習の題材から取り入れたものとバラエティに富んでいたと思います。子どもたちは,練習を通して努力すること,協力することの大切さを学んでくれたはずです。この経験をこれからの学校生活に活かしてくれることを願っています。
 
       
     【1年生 「おおかみウルのともだち」】          【2年生 「スイミー」】

       
    【3年生 「りゅう神ぬまのかっぱたち」】         【4年生 「その後のはだかの王様」】

       
    【5年生 「寿限無 北川小バージョン」】        【6年生 「6年A組ぼくらのクラス」】
 
 
 
【11月25日(金)】「やってみて初めて分かる! 狂言体験 6年生
 
 
 6年生は,25日(金)の2・3校時に,田賀屋夙生(たがや はやお)さんを講師にお招きした狂言体験を行いました。狂言は,国語の教科書に出てきますが,生で演技を見たり,実際にやってみたりするのは初めての子ばかりです。田賀屋さんから狂言の歴史や所作などのお話を聞き,実際にみんなで演じました。
 狂言は,見えないものを想像し,物や動きを声や動作で表現します。初めは恥ずかしそうにしていた子どもたちも,次第に大きな声を出して元気に楽しそうに表現していました。日本の伝統文化に直に触れる貴重な時間となりました。
 
       

          
 
 
 
 
【11月28日(月)】「みんながんばっています! 11月『友達 ベリーグッド』
 
 
 28日(月)の朝会の時間に,11月の「友達ベリーグッド」を行いました。学年に関係なく,たくさんの子が,友達のよいところ,がんばっているところを紹介してくれました。12月5日から,校内人権週間も始まります。これからも,友達のよさやがんばりを見つける目と心を養っていきたいと思います。
 
       
 
 
 
 
【11月29日(火)】「冬の花を植えました!
 
 
 先日,子どもたちは「3人1プランター」でなかよし班ごとにパンジーを植えました。子どもたちは,毎日水やりをがんばっています。おかげで,パンジーも元気に花を咲かせています。
 併せて,児童用玄関入口に冬用の花を植えました。また,靴箱の上ではクロッカス(左側)とヒヤシンス(右側)の水栽培をしています。子どもたちも,花が咲くのを今から楽しみにしています。
 
       

       
 
 
 
【12月2日(金)】「本の世界のすばらしさ実感! 校内読書週間終了
 
 
 11月28日(月)から12月2日(金)まで,校内読書週間でした。図書委員会の企画による様々な取組(読書クイズ,おすすめの本紹介,先生による読み聞かせ,図書委員による読み聞かせなど)を行いました。読書は,次のような効果が期待できると言われています。
 ◇語彙力がつき,言語能力・コミュニケーション能力が発達する
 ◇幅広い知識が身につく
 ◇思考力・想像力が育つ
 ◇集中力が育つ
 ◇豊かな心が育つ
 ◇気分転換ができる
 これからも,朝読書や読書の時間を大切にしていきたいと思います。

      

 
 
 
【12月7日(水)】「大好き! 本の世界
 
 
 毎週水曜日は,全校朝読書です。1年生と3年生は,地域の方に「読み聞かせ」をしていただきました。1年生は「子うさぎましろのお話」,3年生は「サンタクロースはきっとくる」を読んでいただきました。
 子どもたちは,とてもよい姿勢で真剣に聞き入っていました。子どもたちは,読み聞かせが大好きです。

      
 
 
 
【12月12日(月)・13日(火)】「自分の目と耳で 歴史を体感! 6年生修学旅行
 
 
 12月12日(月)・13日(火)は,6年生が待ちに待った修学旅行でした。台風18号の影響で延期したため,子どもたちは2か月の間ずっとこの日を待っていました。
 初めての寒い時期の修学旅行でしたが,保護者のみなさんのおかげで,子どもたち全員元気に参加することができました。心配された天気も,2日目最後の訪問先である海遊館へ向かう途中に雨が少し強くなっただけで,午前中はどうにか大丈夫でした。京都や奈良,そして大阪を訪問し,すばらしい歴史を自分の目と耳で体感したり,買い物や友達との集団生活を楽しんだりすることができた2日間となりました。
 帰りの新幹線やバスの中で,「もっといたい。」「もう1週間あればいいのに……。」といった声が聞こえました。子どもたちにとって楽しく充実した修学旅行となりました。


             【1日目:東映太秦映画村】
       

               【金閣寺】              ⇒    【二条城】
 

              【清水寺:今年の漢字「金」を見ました!】
   

                  【旅館で夕食&絵付け体験】
           

               【2日目:奈良公園(大仏殿・南大門)】


             【法隆寺】      ⇒         【大阪城】
                  

         【海遊館:海遊館と言えばジンベイザメ。そして……,サンタ!?】
 
 ~ 修学旅行の思い出を大切に!! ~
 
 
 
【12月16日(金)】「自分にできることを! 1年生・生活科『お手伝いの会』
 
 
 1年生は,生活科の学習で自分にできることにチャレンジしました。その名も,『お手伝いの会』です。7人の「お手伝い名人」に教えていただきながら,玄関掃除,窓ふき,洗濯,サツマイモを使った料理にチャレンジしました。
 お手伝いを終えたあとの子どもたちのうれしそうな表情が,やりきった満足感を表していました。こうした学習を通して,自分の家庭生活をふり返り,自分でできることなどについて考え,自分の役割を積極的に果たすことができる子になってほしいと思います。名人のみなさん,お世話になりました。

  

  
 
 
 
【12月19日(月)】「2学期もいよいよ大詰めです!
 
 
 2学期もあと1週間で終わります。この日の朝会では,2学期最後の「友達ベリーグッド」を行いました。友達のよさやがんばりの発表に,みんなで大きな拍手を送りました。
 2校時目の後半は,地区児童会でした。各登校班ごとに通学や地区での生活の様子を反省し合うとともに,年末年始の地区行事への参加について確認しました。あともう少し,1日1日を大切に過ごさせたいと思います。

        
 
 
 
【12月26日(月)】「2学期終業式! 有意義な冬休みを!
 
 
 長かった2学期も今日で終わりました。子どもたちは,明日から1月9日(月)まで冬休みとなります。
 終業式では,校長より2学期をきちんとふり返って3学期に生かそう,そして「一年の計は元旦にあり」の如く,自分の新年の目標をつくろうという話をしました。生徒指導主事からは,冬休みのくらしについての話をしました。その後,なかよし班そうじを行い,各学級で過ごしました。
 保護者の皆様,そして地域の皆様,2学期もたいへんお世話になり,ありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 教職員一同,子どもたちが有意義で充実した冬休みを過ごし,1月10日(火)に元気に登校してくれることを願っています。それでは,よいお年をお迎えください。

   

    

 
 
 
【平成29年1月4日(水)】「あけましておめでとうございます!
 
 
 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 新しい年,平成29年となりました。気持ちを新たに,子どもたちのために今年も「チーム北川」でがんばります。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


    
 
 
 
【平成29年1月4日(水)】「あけましておめでとうございます!
 
 
 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 新しい年,平成29年となりました。気持ちを新たに,子どもたちのために今年も「チーム北川」でがんばります。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


    
 
 
 
【平成29年1月10日(火)】「3学期スタート! 『自分にできることをする』学期に
 
 
 今日から3学期が始まりました。始業式での子どもたちは,とても立派でした。静かに集合し,真剣に話を聞いている表情から,学年のまとめとなる「3学期」にかける意気込みがうかがえました。
 校長の話では,『ハチドリのひとしずく』という本を紹介し,ハチドリのクリキンディのように「自分にできることをする」学期にしようと呼びかけました。腹を立てたり,誰かを悪く言ったりする時間があれば,自分にできることをする。そして,自分には無理だ,自分はだめだとあきらめそうになったときは,「自分にはまだできることがあるんだ」と一歩前へ踏み出す。
 子どもたちは,とても真剣に聞いていました。新しい年を迎え,そしてまとめの学期を迎え,子どもたち一人ひとりの表情にやる気がみなぎっていました。始業式終了後には,生徒指導主事より今月の生活テーマ「礼儀」についての話がありました。

 私たち教職員も,気持ちを新たに子どもたちのためにがんばります。引き続き,ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

      

      

 
 
 
【平成29年1月11日(水)】「たくましい子に! なわとびで体力アップ
 
 
 今日から,業間運動の一環として全校でなわとびを始めました。体育主任の合図に合わせて両足跳びからあや跳びなど、みんなでチャレンジしました。2学期から体育の時間になわとび進級表をもとに練習していただけあって,みんな上手に跳んでいました。
 なわとびを通して体力づくりに励み,心身ともにたくましい子に育ってほしいと思います。


      

   

 
 
 
【平成29年1月17日(火)】「『お・は・し・も』で 自ら考えて避難!
 
 
 昼休みに地震を想定した避難訓練を行いました。休み時間は,子どもたちはいろいろな場所で自由に遊んでいるため,自分でしっかり考え,その場から安全に避難することが大事です。
 子どもたちは,地震発生時には自らを守る行動を取り,地震がおさまったら「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の原則を守って避難していました。いつ地震が起こるかわかりません。自らの命を守るために,避難訓練はとても大切なことです。

 

 
 
 
【平成29年1月19日(木)】「6年生 税を学ぶ! 租税教室開催
 
 
 6年生は,社会科の学習で「私たちのくらしと政治」のかかわりを学んでいます。そこで,3校時には笠岡市役所から2名の方を講師としてお招きした租税教室を開催しました。税金の必要性やその使われ方等,資料やDVDを使って,とてもわかりやすく教えていただきました。おかげで,子どもたちも積極的に楽しく学ぶことができました。
 専門家の方のお話は説得力があり,子どもたちにとってもよい学びの機会となりました。

       

      

   

 
 
 
【平成29年1月25日(水)】「読み聞かせボランティアさんが来てくださいました!
 
 
 毎週水曜日の朝学習は,読書タイムです。2年生と4年生の教室では,読み聞かせボランティアさんが読み聞かせをしてくださいました。2年生は「ひとりぼっちのアヒル」,4年生は「十二支のおはなし」「ふくはうち おにもうち もちっこやいて」を読んでいただきました。
 子どもたちは,お話の世界にひたっていました。

      

 
 
 
【平成29年1月26日(木)】「給食に感謝を込めて! 校内給食週間実施中
 
 
 今週は,校内給食週間です。給食に関心をもち,給食はもちろんのこと,給食を作ってくださっているすべての人々に感謝して食べようとする態度を育てることがねらいです。給食委員会からの呼びかけやなかよし給食,標語や絵手紙,お礼の手紙など,全校で取り組んでいます。

    

     

 
 
 
【平成29年1月31日(火)】「楽しく活動! 1年英語活動
 
 
 今日は,ALTの先生が来校されました。1年生は,担任の先生,ALTの先生と一緒に楽しく英語活動に取り組みました。動物を題材にしたビンゴゲームに,歓声をあげていました。

        

 
 
 
【平成29年1月26日(木)】「給食に感謝を込めて! 校内給食週間実施中
 
 
 今週は,校内給食週間です。給食に関心をもち,給食はもちろんのこと,給食を作ってくださっているすべての人々に感謝して食べようとする態度を育てることがねらいです。給食委員会からの呼びかけやなかよし給食,標語や絵手紙,お礼の手紙など,全校で取り組んでいます。

    

     

 
 
 
【平成29年2月8日(水)】「中学校でもよろしく! 北川小・小田小スポーツ交歓会
 
 
 6年生は,給食後にスポーツ交歓会のために自転車で矢掛町立小田小学校へ。「北川小・小田小スポーツ交歓会」は,両校の6年生がスポーツでの交流を通して親睦を深め,夢と希望をもって小北中学校へ進学し,「一緒に力を合わせてがんばろう!」という気持ちを高めるために毎年開催しています。
 開会行事のあと,準備体操やチームごとの顔合わせ,そしてバスケットボールの試合を行いました。最初は恥ずかしそうにしていた両校の子どもたちは,次第にうちとけ,バスケットボールを通してよりいっそう親しくなっていきました。閉会行事のあとは,チームごとにパンと飲みものをいただきながら,名残惜しそうに最後まで楽しく語らい合っていました。
 交歓会の準備をしてくださった小田小学校の子どもたちや先生方のおかげで,とても楽しい時間を過ごすことができました。中学校でまた会える日を心待ちに,小田小学校をあとにした子どもたちでした。

 

 

 

 
 
 
【平成29年2月21日(火)】「入学楽しみだね! 新1年生体験入学
 
 
 今日は,新1年生の体験入学がありました。1年生の子どもたちは,入学間近の新1年生に喜んでもらおうと今日までがんばって準備をしてきました。この日はお兄さんやお姉さんらしく,新1年生のお世話をがんばっていました。自己紹介のあと教室で合奏を披露したり,一緒にゲームをしたりして楽しく過ごしました。
 1年前はお世話をされる側だった子どもたちが,今ではお世話をする立場に!1年間の成長を感じるひとときでした。

 

 

 
 
 
【平成29年2月23日(木)】「1年間の成長を見てください! 最後の参観日
 
 
 今日は,平成28年度最後の参観日でした。心配した雨もあがり,たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。参観授業では,1年間の成長を発表し合ったり,昔にタイムスリップしたり,親子でスポーツを通して触れ合ったりするなど,子どもたちの成長した姿を見ていただきました。その後の学級懇談では,限られた時間でしたが充実した話し合いができたように思います。
 残り1か月。子どもたちと一緒に充実した日々を過ごし,4月に向けてがんばっていきたいと思っています。


       
     ↑1年生「できるよ 発表会」       ↑2年生「できるようになったこと発表会」

       
     ↑3年生「昔にタイムスリップ」     ↑4年生「今の自分,10年後の自分を見つめて」

       
   ↑5年生「五七五で一年間を振り返ろう」     ↑6年生「親子触れ合いスポーツ大会」   
 
 
 
【平成29年2月24日(金)】「6年生の気持ちに感激! 謝恩会開催
 
 
 6年生が,6校時に謝恩会を開催してくれました。6年生は,お世話になった先生方に感謝の気持ちを伝えようと,卒業に向けて忙しい中準備を進めていました。一緒にお絵描きゲームをしたり,歓談したりして楽しく過ごしました。そして,最後には先生方一人一人に感謝の手紙と紙粘土で作ったかわいい置物までプレゼントしてくれました。
 子どもたちの温かい気持ちに感動したひとときでした。6年生のみんな,よくがんばりましたね。ありがとう!


        

         
 
 
 
【平成29年3月1日(水)】「今日から3月 1年のしめくくりを!
 
 
 今日から3月。いよいよ卒業式や修了式が近づいてきました。各学級では,今年度の取組をふり返り,学習や生活の総まとめを行っているところです。
 6年生は,今日から卒業式の練習を開始しました。今週末には6年生を送る会も予定されています。感謝の気持ちをもって生活させたいと考えています。
 
       

     
 
 
 
【平成29年3月16日(木)】「心のこもった卒業式に! 明日は本番です
 
 
 明日は,いよいよ平成28年度第116回卒業証書授与式です。5年生・4年生が中心となって準備をがんばってくれました。本番に向けて,準備完了です。
 6年生からは,学校のためにと作成した花瓶とお花のプレゼントがありました。明日は,卒業式に参加しない1年生・2年生・3年生の思いも寄せて,みんなで心のこもった卒業式にしたいと思います。

 
           

       

       

   
 
 
 
【平成29年3月24日(金)】「この1年間をふり返り 次の成長へつなげよう!
 
 
 今日は,体育館で平成28年度修了証書授与式を行いました。式では,各学年の代表の子に修了証書を渡したり,生徒指導主事から春休みの生活について指導したりしました。
 ふり返ると,1年間はあっという間でした。子どもたちは,いろいろなことを経験する中で,少しずつ成長してきました。
この成長を次の学年につなげるためにも,一人一人この1年間をふり返り,次の目標をつくってほしいと思います。