aaa
       『学び』の部屋   

 
学校教育は,子どもたちの人格形成のために,子どもたちに豊かな「学び」を保障しなければならないと考えています。具体的には,
子ども同士,そして子どもと教師の温かな関わりの中で,互いに学び合い,個々の「学び」を深めていくことが大切です。そのことが,子どもたちの確かな学力や豊かな人間性を育んでいきます。
 そのためには,
①子どもたちに「学ぶ力」を身に付けさせ,自ら学び続けようとする子どもに育てていくことが大切です。

②教師自らも学び続けることが大切です。日々の授業や子どもたちの姿から自らの授業を振り返り,互いに学び合うことで個々の力量や集団の力を高めようと努力することが欠かせません。

 子どもたちに「学ぶ」楽しさを実感させるためには,私たち教職員自身が学び続けることが大切です。そのために,本校の校内研修を充実させていきたいと思います。