aaa

     なかよし班活動 【縦割り班活動】 


 本校の教育活動の特色の一つとして,「縦割り班」を利用した活動があります。全校児童を縦割りに10班に分けて,主に掃除や遊び,遠足等で活用しています。

 《縦割り班活動のねらい》 

◎学年の異なる児童で構成することで,年齢の違いによるお互いの助け合いや年齢に応じた役割を経験的に学ぶことができる。例えば,高学年のリーダーシップを育てるとともに,上学年は下学年に対し思いやりの気持ちをもって接する,下学年は上学年を敬う気持ちをもって協力しようとする,社会性や協調性を育てる。
◎異年齢の友だちと関わり合う中で,一人一人が認められる場を保障し,自尊感情を育む。
◎集団の一員としての自覚を高め、協力してよりよい人間関係を築こうとする態度を育てる。

 縦割り班活動に限らず,子どもたちは友だちと関わる中で成長していきます。いろいろなトラブルや失敗を繰り返しながら,その都度反省しながらいろいろなことを学んでいきます。子どもたちが,失敗を通して成長できるよう,私たち教職員は長い目で子どもたちを見守っていきたいと思います。
 とにかく,学年の違う仲間と共にいろいろな活動に取り組み,みんなで仲よく楽しんでほしいと思います。