aaa
            【令和元年度】

「薬師踊りについてのお話を聞きました」 【7月4日(木)】
 昨年度から,年3回,地域の方をお招きして,講話をしていただいています。
今年度最初は,北川盆踊り保存会会長,唐下さんに来ていただきました。子どもたちが運動会で踊っている薬師踊りの歴史や保存会の活動などについて教えていただきました。


         
 


「ふれあい花壇の草取りをしました」 【7月2日(火)】
 6年生の児童が,老人クラブのみなさんと校門前のふれあい花壇の花植えをしました。事前に老人クラブの皆さんが耕し,畦を切ってくださいました。花の種類や色のバランスを考えながら,一株ごと丁寧に植えていきました。
 
      

      
 


 
         「発見!北川の歴史」 【6月27日(木)】
 6年生の子どもたちは,グループで北川の歴史についてそれぞれの課題をもち,総合的な学習の時間に調べ学習を行っています。そこで,北川の昔を訪ねる会の方々に,北川の古墳や常夜灯,寺院,神社などについて詳しく教えていただきました。

      

      

      

 


            「5年生 『田植え』をしました!」【6月19日(水)】
 5年生は,ふれあい水田の田植えをしました。本年度も北川公民館,北川老人クラブ,ふれあい活動応援隊のみなさんのご協力で,子どもたちにとってとても貴重な体験をさせていただくことができました。
 始めに,田植えの仕方などについてお話を聞いた後,地域のみなさんや保護者の方々と一緒に横一列に並んで苗を植えていきました。最初は,戸惑っていた子どもたちも,だんだんと慣れてくるにつれ植えるのが上手になってきました。夏の親子ふれあい活動では草取り,秋には,稲刈りや脱穀などこれからも「米づくり」をしっかり体験していきたいと思います。
 あらためて,ご指導,ご協力をいただきました地域の方々,保護者のみなさん,ありがとうございました。
     

     

 



 「ボランティアさんのおかげで,ナップザックが完成しました」 【6月12日(水)】
 6年生のナップザック製作に,ボランティアの方々が2回に分かれてに5名ずつ来てくださいました。ボランティアの方が側で支援してくださり,安心して製作に取り組んでいました。今回作製したナップザックを修学旅行で使うのが楽しみです。
      
 


         「サツマイモの苗植えをしました!」 【5月29日(水)】
 2年生12名が,北川の老人クラブ,公民館の方々と一緒にサツマイモの苗を植えをしました。今年も昨年同様の畑に植えました。畑に到着してみると,すでに畝が作られマルチシートもかけられて植えるだけの状態までに準備をしてくださっていました。
 まずはじめに,サツマイモの苗の植え方を教えていただきました。そして,老人クラブ,公民館の方々と児童がペアになり苗を植えていきました。マルチに穴を開けて,深さ10cmくらいの楕円形の植え穴を掘り,穴の底に寝かせるように苗を置いたら,土をかけていきました。
 苗を植えながらペアになった方とは,植え方のコツを教えていただくとともに,学校やお家での様子について話がはずみました。最後にみんなで記念撮影をしました。秋の収穫が楽しみです。

 
      

      

 



        「ふれあい花壇の草取りをしました」 【5月7日(火)】
 5年生の児童が,老人クラブのみなさんと校門前のふれあい花壇の手入れをしました。花の勢いとともに草も元気いっぱいです。次の花の植え替えまで,もう少しだけきれいな花を咲かせて下さいね。そのためにも,みんなで力を合わせて草取りをしました。5年生の働きぶりに老人クラブのみなさんが感心してくださいました。

       

 


 



「2・4・6年生に読み聞かせ!」 【4月24日(水)】
 先週に続き,2回目の読み聞かせをしていただきました。今回は,2年生・4年生・6年生でした。2年生は,「そらまめとわらとすみ」と「おおきさくらべ」「だんぶりちょうじゃ」,4年生は,「としょかんライオン」と「どんかかんじかな」,6年生は,「おーい でてこーい」を読んでいただきました。
      


   

 


 
   「子どもたちの大好きな読み聞かせが始まりました!」 【4月17日(水)】
 今年度の読み聞かせが始まりました。1年生・3年生・5年生が読み聞かせをしていただきました。1年生は初めての読み聞かせ。絵をじっと見つめてお話を聞き,絵本の世界に引きこまれている様子でした。1年生は,「いなばのしろうさぎ」と「いなかのねずみとまちのねずみ」,3年生は,「ひとりぼっちのアヒル」,5年生は,「江戸の笑い より」「あたま山の花見」を読んでいただきました。読み聞かせボランティアの皆さん,本年度もよろしくお願いいたします。

       
 
   
 



            【平成30年度】



「今年度もたくさんの読み聞かせをしていただきました!」 
 「読み聞かせボランティア北川」の6名の方に,1年間で109冊の本を読んでいただきました。おもしろい話,悲しい話,こわい話,考えさせられる話等,いろいろな種類のお話を読んでいただきました。この学年の子どもたちには,どんな本がいいだろうかと何種類もの本を図書館から借りて,何度も読み,その中から選んでくださっています。読む練習もするそうです。だから,子どもたちは本の世界に引き込まれていくのだと思います。ボランティアの皆様,本当にありがとうございました。
 

     


      


      

 


「感謝の気持ちを伝えた調理実習!」 【3月6日(水)】
 5名の地域の方に6年生の調理実習の支援をしていただきました。今回は,自分たちで考えたレシピで班ごとに調理を行いました。レシピ集をプレゼントし,今までお世話になった感謝の気持ちを伝えました。

     


     


     


 


「絵本『クジラとメダカ』の作者は あのおじちゃんだったよ!」 【3月4日(月)】
 朝会で,地域の人の話を聞きました。今回は,薬師にお住まいの大山立雄さんにお願いしました。大山さんは,子どもが大好きだそうです。子どもたちに絵本をかきたいとずっと思っていたそうです。「クジラとメダカ」は,誰にでもそれぞれのよさがあることをテーマにした温かいお話です。私たちの身近にこんなすばらしい方がいらっしゃることを改めて,知ることができました。大山さんは,夢をもつことの大切さと,何に対しても一生懸命になることの大切さをユーモアを交えながら話してくださいました。「遊ぶのも一生懸命」,「漫画を読むのも一生懸命」,「給食を食べるのも一生懸命」,「一生懸命が大事!」と

     


     


     

 



「ふれあい花壇の草取り」 【3月1日(金)】
 2年生が,老人クラブの方々とふれあい花壇の草取りをしました。校門の前に植えてあるパンジーやスノーポールがよく育つように,草取りをがんばりました。春になって,きれいな花がたくさん咲くのを楽しみにしています。

     


 


「七輪体験でおもちに舌鼓」 【2月13日(水)】
 3年生が社会科の「昔のくらし」の学習で,地域の方に手伝っていただき,七輪で火をおこす体験学習をしました。焚き付けになる新聞紙や木ぎれなどに火を付け,炭を熾すまでに苦労していました。火吹き竹やうちわを使って一生懸命に火を熾しました。炎が大きすぎておもちが真っ黒になったグループもありましたが,「おいしい,おいしい。」と自分たちで焼いたおもちは格別のようでした。
 また,七輪の体験をする前に,昔走っていた井笠鉄道の話や,昔の遊びや学校の建物の話をしていただき昔のくらしの様子をたくさん知ることができ,学習を深めることができました。


     


     


     

 


「エプロンづくりにボランティアさんの支援を」 【2月5日(火)】
 5年生の家庭科でミシンの使い方について6名の方に支援していただいています。きめ細やかに子どもたちの学習を支えていただき感謝しています。エプロンが出来上がるのが楽しみです。

     


     
 

「のこぎりの使い方を教えていただきました」 【1月31日(木)】
 4年生の図工で地域の5名の方に,のこぎりの使い方を教えていただきました。初めて使うのこぎりも名人さんに教えていただくと,けがも無く上手に切ることができました。

     


     

 


「名人さんに昔遊びを教えていただきました」 【1月30日(水)】
 1年生が生活科の学習でおじいさん,おばあさんに昔遊びを教えていただきました。こま回しやお手玉,あやとりなど,おじいさん,おばあさんの名人技に子どもたちは尊敬の眼差しでした。最後に握手でお礼を伝えました。

    


    


    

 


「3年生昔のくらしを学習」 【1月16日(水),24日【木)】
 1月16日(水)に,昔の笠岡を描いた三笠博通さんに油彩画「笠岡百景」を見せていただきました。今はない北川駅なども描かれ,子どもたちは驚いていました。また,1月24日(木)には,走出の「くりやま水車」民具資料館を見学し,昔の道具をたくさん見せていただきました。「これは何?」という疑問に,地域の方が丁寧に教えてくださいました。教科書だけではなく,地域の人に教えていただいたり,体験活動をしたりして社会科の学習を深めています。次は,七輪体験も行う予定です。

     

   
     

   
     


     
 


「引き込まれるお話の世界」 【1月9日(水)】
 エフエムふくやま」の平野敬子さんと「読み聞かせボランティア北川」の木山みどりさんに「あらしの夜に」を読んでいただきました。真っ暗な山小屋で,嵐がおさまるのを待っているオオカミとヤギ。場面が頭に浮かぶようでした。「三年とうげ」のお話は,国語の教科書に出てくるので3年生以上はよく知っています。平野さんのテンポのよい朗読を心地よく聞きました。よい朗読を聞くことによって,声の出し方,間の取り方など勉強になることがたくさんあります。「音読って楽しいなあ」という子が増えてくるといいなと思います。

     


     


     

 


「北川地区文化祭に子どもたちが参加で盛り上がる」 【12月2日(月)】
 好天に恵まれ,大勢の方が会場となった北川小学校に足を運ばれました。体育館に展示していた子どもたちの作品に見入って,そのすばらしさに感心された方もいらっしゃいました。また,ふれあい水田で収穫したもち米を使ってのもちつきや亥の子ぼたもちづくりなど,たくさんの体験コーナーに参加した子どもたちもたくさんいました。地域の人とつながり,地域の中で子どもたちが育っていく環境が整っていることに感謝の思いでいっぱいです


     


     


     


     

 


「毎週水曜日は,朝読書の時間」 【11月28日(水)】
 毎週水曜日の朝読書。今日は,2年,4年,6年生の読み聞かせの日でした。2年生は,「かちかち山」「おもち一つで だんまりくらべ」 4年生は,「かがくのとも」「ふゆのむし」 6年生は,「おおかみゴンノスケの腹ペコ日記」「うさぎのおいしい食べ方」を読んでいただきました。
 4年生の読み聞かせに来てくださった方は,「本にあったように,本当に冬に虫が見つけられるのか?」と疑問に思われたそうで,お孫さんと一緒に虫さがしをして写真を撮り,紹介をしてくださいました。


  

 



「 『発見!北川の歴史!!』で6年生が発表 」 【11月12日(月)】
 総合的な学習で,6年生が,北川の歴史について自分が興味を持ったことについて,「北川の昔を訪ねる会」の方々に教えていただきながら調べ学習を行いました。北川の神社,寺,常夜灯,古墳,記念碑,巨木,人物について調べました。そして,5年生に北川の歴史について知らせようという目標をもち,5年生に分かりやすいよう工夫した発表をしました。聞いた5年生も北川の歴史に興味を持ち,質問や感想が次々と出ました。「北川の昔を訪ねる会」の方々も「うまくまとめているなあ。」と感心されました。地域の力を借りながら,地域を知り,地域を愛する子どもたちに育っていってくれることを願っています。「北川の昔を訪ねる会」の方々,ありがとうございました。

     

  
     


     


     


     


     


     

   


     「 感謝の気持ちをこめて!! イモフェスティバル 」 【10月31日(水)】
 10月31日(水) 2年生の児童は,サツマイモづくりでお世話になった地域の方々を招待して,イモフェスティバルを開催しました。ご多用の中,12名の方々が来てくださいました。児童は,来てくださる方々の名札を作ったり,楽しんでいただこうと出し物を考えたりと,この会のためにいろいろと準備をしてきました。収穫したサツマイモを使って,大学イモ,イモの天ぷら,スイートポテトづくりに挑戦しました。来てくださった方々にもお手伝いをいただき,みんなでとってもおいしくいただきました。後半は,教室に場所を移し,イモほりの日を再現したペープサート,小学校クイズなどで楽しいひと時を過ごしました。

  

  
 

「稲刈りをしました!」 【10月26日(金)】
 ふれあい水田の稲刈りを行いました。鎌を使っての稲の刈り方や束の仕方を地域の人に教えてもらい,見事にはぜが出来上がりました。稲を刈るときも,束にするときも,おじいさんやおばあさんが優しく教えてくださって嬉しかったようです。子どもたちは地域の人と関わる楽しさを感じたようです。また,稲刈りという初めての体験にわくわく感も溢れていました。

       


          
 
        


     
  



「サツマイモの収穫をしました!」 【10月16日(火)】
 1・2年生が地域の人といっしょに植えたサツマイモを収穫しました。公民館の方や老人クラブの方々に手伝っていただき,芋掘りをしました。今年は新しい畑なのでどのくらい芋がとれるのか心配されましたが,中には子どもたちの顔よりも大きい芋も。移植ごてを手に,芋を傷つけないよう気をつけて,丁寧に掘っていくと,昨年を上回る大量の芋が収穫できました。おかげで,今年は一人,3本ずつ芋をもらいました。2年生は,収穫したサツマイモを調理して,おいもパーティーを開き,お世話になった地域の方を招待する予定です。
  

  

 



「ボランティアさんのおかげで,おいしくいただきました。」 【10月12日(金)】
 6年生の家庭科実習に,栄養改善委員会の6名の方がボランティアとして来てくださいました。ニンジン,たまねぎ,ピーマン,ハムを使って,「野菜のいろどり炒め」を作りました。さすが6年生ともなると調理実習も手慣れたもの。ボランティアの皆さんにもお手伝いをいただきながら,野菜のカット,炒めと手際よく調理を行い,おいしくいただきました。ボランティアの皆さん,ありがとうございました。
  

      

      



      
 




「毎週水曜日は,朝読書の時間」 【9月5日(水)】
 夏休みが終わり2学期がスタートしました。毎週水曜日の朝読書も今日から再スタートを切りました。
 今日は,1年,3年,5年生の読み聞かせの日でした。1年生は,「いいからいいから」「いいからいいから②」「はやくおおきくなりたいな」,3年生は「島ひきおに」「ぼくのかわいくないいもうと」,5年生は,「ひさの星」を読んでいただきました。

 
      


   
 



 「ボランティアさんのおかげで,なみ縫いス~イ ス~イ!」 【6月26日(火)】
 6月26日(火)5年生の家庭科の裁縫実習にボランティアの方が5名来てくださいました。
前時までに,玉むすび,玉どめの練習や,なみ縫いの練習はしていました。今日は,一針ずつ針を抜かず,何針か進めてから針を抜くやり方を教えてもらいました。ボランティアの皆さんにもコツを教えていただきながら練習を進めました。なみ縫いが上手にできるようになったので,次は,本返し縫い,半返し縫いにも挑戦しました。次回は,ボタン付けに挑戦。


      

      
 



「サツマイモ畑の草取りをしました!」 【6月25日(月)】
 6月25日(月)2年生11名が,5月に植えたサツマイモ畑の草取りをしました。マルチシートの間からぐんぐんとつるを伸ばしているサツマイモ。でも,よく見るとサツマイモの葉に似ているけど・・・雑草だ!!。老人クラブや公民館の皆さんに,サツマイモのつると雑草との違いなどについて教えていただきながら一緒に草取りをしました。最後に,たっぷりと水やりをしました。早く,大きくそだってね!!

      

 



「発見!北川の歴史」 【6月20日(水)】
 6年生の子どもたちは,グループで北川の歴史についてそれぞれの課題をもち,総合的な学習の時間に調べ学習を行っています。そこで,北川の昔を訪ねる会から7名の方に来ていただき,北川の古墳や常夜灯,寺院,神社などについて詳しく教えていただきました。資料をもとに分かりやすく説明してくださいました。今後,5年生に向けて,まとめたことを発表することになっています。

      


      


      


      
 


「ボランティアさんのおかげで,おいしくいただきました。」 【6月12日(火)】
 5年生の家庭科実習に,栄養改善委員会の5名の方がボランティアとして来てくださいました。ニンジン,ブロッコリー,キャベツをゆでてサラダを作りました。野菜をゆでている間に,使い終わった調理器具を洗ったり,ドレッシングを作ったりと手際よく調理を行い,おいしくいただきました。ボランティアの皆さん,ありがとうございました。

      

 


「毎週水曜日は,朝読書の時間」 【6月6日(水)】
 毎週水曜日の朝は,朝読書で学校生活がスタートします。月2回,地域のボランティアの方々が本の読み聞かせに来てくださいます。今日は,1年,3年,5年生の読み聞かせの日でした。1年生は,「うみべのこねこ」「いいからいいから」,3年生は「となりのたぬき」「童話の花束より きゅう食のししゃも」,5年生は,「きまぐれロボット」を読んでいただきました。
 読み聞かせの順番ではない学年は,各自で本を選んで15分間本の世界に浸ります。

      

      
 


「ふれあい花壇の草取りをしました!」 【6月5日(火)】
 4年生の児童17人が,老人クラブのみなさんと校門前のふれあい花壇の手入れをしました。先月も他の学年が草取りをしたばかりなのに,1か月も経つとパンジーに負けじとばかりに草が大きく育っていたのには驚かされました。早速,みんなで力を合わせて草取りをしました。来月の花の植え替えまで,きれいな花を咲かせつづけてくれますようにと願いながら,草取りに汗をながしました。

      
 


「サツマイモの苗植えをしました!」 【5月24日(木)】

 2年生11名が,北川の老人クラブ,公民館の方々と一緒に「なると金時」の苗300本を植えをしました。鳴門金時今年は,畑の場所が昨年度までの河川敷から変更になりました。畑に到着してみると,すでに畝が作られマルチシートもかけられて植えるだけの状態までに準備をしてくださっていました。
 まずはじめに, サツマイモの苗の植え方を教えていただきました。そして,老人クラブ,公民館の方々と児童がペアになり苗を植えていきました。マルチに穴を開けて,深さ10cmくらいの楕円形の植え穴を掘り,穴の底に寝かせるように苗を置いたら,土をかけていきました。本来なら,この後に水やりがあるのですが,前日の雨により土には十分な水分が含まれていたため水やりはしませんでした。
 苗を植えながらペアになった方とは,植え方のコツを教えていただくとともに,学校やお家での様子について話がはずみました。最後にみんなで記念撮影「カブトガニ~~ パチリ!」 次は,草取りでお会いする予定です。


                       


                       

 



「薬師おどりをもりあげます!」 【5月10日(木)・15日(火)】
 北川盆踊り保存会の方に来ていただき,「薬師おどり」を教えていただきました。午後から開催される地区民運動会の一番最初に地区の人といっしょに小学生も踊ります。高学年の間に低学年が入って輪を作り踊りました。大きい学年の人の動きをまねしながら踊っていると,1年生もすぐに踊れるようになりました。高学年の児童は,さすがに上手で,合いの手も威勢良く,踊りを盛り上げることができていました。今年は,太鼓や唄,合いの手でも子どもたちが活躍します。

      


      


      


      

 


「地域の人が作者のお話を読んでいただきました!」 【5月9日(水)】
 今日は,1年生・3年生・5年生に読み聞かせをしていただきました。1年生は,「まほうのタオル」と「やまのこえ かわこえて」,3年生は,「クジラとメダカ」,5年生は,「子どもにウケるたのしい日本」を読んでいただきました。「クジラとメダカ」は,作者が大山立雄さんです。大山さんは,地域の方で,子ども見守り隊としても日頃からお世話になっています。子どもたちにいつも,温かい声をかけてくださる方で,このお話も読んだ後,心が温かくなるお話でした。

      


      


      

 



「ふれあい花壇の花が満開!」 【5月1日(火)】
 5年生の児童が,老人クラブのみなさんと校門前のふれあい花壇の手入れをしました。昨年の12月に6年生と老人クラブの方と植えたパンジーが,たくさんの色とりどりの花を咲かせています。花の勢いとともに草も元気いっぱいです。みんなで力を合わせて草取りをしました。5年生の働きぶりに老人クラブのみなさんが感心してくださいました。

      


      


 


「2・4・6年生に読み聞かせ!」 【4月25日(水)】
 先週に続き,2回目の読み聞かせをしていただきました。今回は,2年生・4年生・6年生でした。2年生は,「はだかの王様」と「やまのぼり」,4年生は,「カエルと王かん」と「きゅう食のししゃも」,6年生は,「子どもにウケるたのしい日本」を読んでいただきました。

      


      


      


 


「子どもたちの大好きな読み聞かせが始まりました!」 【4月18日(水)】
 今年度の読み聞かせが始まりました。1年生・3年生・5年生が読み聞かせをしていただきました。1年生は初めての読み聞かせ。絵をじっと見つめてお話を聞き,絵本の世界に引きこまれている様子でした。1年生は,「おへんじください」と「わらっちゃった」,3年生は,「めっきらもっきらどおんどん」と「すてきな三人組」,5年生は,「しろいやみのはてで(あらしのよるに特別編)」を読んでいただきました。

      


      


      


 

         


  

                      【平成29年度】

「本年度最後の読み聞かせ!」 【3月14日(水)】
 今日は,2年生・4年生・6年生が読み聞かせをしていただきました。2年生は,「のれたよ のれたよ 自転車のれたよ」というお話です。生まれながらに視力を奪われて生まれてきた女の子が小学校3年生の時,自転車に乗りたいと思い,何度も何度も転んでは起き上がりくじけず練習して乗れるようになったお話でした。
 4年生は,「くまにたすけられたおとこ」と「にひきのかえる」のお話でした。「くまにたすけられたおとこ」は,石川県に伝わる話です。「にひきのかえる」は,新美南吉の作品で,けんかをしていた2匹のかえるが春になって仲直りをしたという素朴な話です。ボランティアの方が菜の花と梅の花を持ってきてくださり子どもたちも春を感じました。
 6年生は,「君たちはどう生きるか」の一節を読んでいただきました。「いろいろな経験をいっぱいして,心をしっかり動かしてください。そして,どうして心を動かされたのかを考えることが大切。」という内容でした。
 この一年間,どの学年も,読み聞かせをしていただくことが心の育ちに大きくつながっているなあと感じました。ボランティアのみなさん,ありがとうございました。
 

      


      


      


 



「本の読み聞かせをしていただきました!」 【3月7日(水)】
 読み聞かせボランティアの方に来ていただきました。1年生は,「はるねこ」,「ビバリーとしょかんへいく」,3年生は,「かさどろぼう」,5年生は,「死んだ子」(心の琴線にふれる言葉より)を読んでいただきました。1・3・5年生にとっては今年度最後の読み聞かせでした。子どもたちが楽しみにしている朝の時間です。ありがとうございました。

       


      


      


 


「家庭科支援ボランティア最終日!」 【2月27日(火)】
 5年生のエプロンの製作のボランティアの4日目です。エプロンのミシンがけに入りました。しつけをかけたところを慎重にミシンで縫い進めました。ボランティアの方が側で支援してくださり,安心して製作に取り組んでいました。まだ,完成してはいないけれど,今度は自分の力で進めることができそうです。


      


      


      

 


「読み聞かせは子どもたちの心が落ち着きます!」 【2月21日(水)】
 読み聞かせボランティアの方に来ていただきました。2年生は,「とら猫とおしょうさん」,「てのりにんじゃ」,「じゅうにんのちいさなミイラっこ」,4年生は,紙芝居で「ハーメルンのふえふき」,「てぶくろを買いに」,6年生は,「夕鶴」を読んでいただきました。


      


      


      

 


「いよいよエプロンの製作にとりかかりました!」 【2月20日(火)】
 地域のボランティアの方に支援に来ていただき,いよいよエプロンの製作に取りかかりました。今日は,布を裁ち,しつけをしました。しつけのなみ縫いや玉どめなど,教えていただきながら作業を進めることができました。ボランティアの方とも顔見知りになり,会話も弾んでいました。

      


      


      
 


「七輪でおもちを焼きました!」 【2月15日(木)】
 3年生の児童の祖父母の皆さんを含む6名のボランティアの方に昔のくらしの様子についてお話を聞かせていただいたり,七輪体験の支援をしていただいたりしました。本で調べただけでは分からないことも実感を伴って理解することができました。七輪での火おこしもさすがの腕前でした。おいしいおもちが焼けて,楽しい学習となりました。


      


      


      


      


      


      
 


「のこぎり ぎこぎこ 上手に切れました!」 【2月14日(水)】
 4年生は,図工科「ギコギコクリエーター」の学習で,初めてのこぎりを使って作品づくりを行いました。5名の地域ボランティアの方に来ていただき,のこぎりの使い方を教えてもらいました。 おじさんたちの,名人技に子どもたちは尊敬の眼差しを向けて学習に励みました。

      


      


      


      


      
 



「ミシンで直線縫いが上手にできました!」 【2月6日(火)】
 5年生が家庭科でミシン縫いの学習をしています。地域のボランティアの方6名に来ていただき,ミシンを使うときの支援をしていただきました。今回は,直線縫いの練習をしました。安全に気を付けて,上手にまっすぐに縫うことができました。エプロン作りが楽しみです。

      

   
      


      


      


 


「読み聞かせ 2・4・6年生!」 【1月24日(水)】
 読み聞かせボランティアの方に来ていただきました。2年生は,「おばけのふゆごもり」,「おじいちゃんのごくらくごくらく」,「おへそのあな」を読んでいただきました。温かい挿絵で心がほっとしました。4年生は,紙芝居で「オズのまほうつかい」を読んでいただきました。登場人物の声色を変えての読み聞かせにハラハラドキドキしながら聞きました。6年生は,山田太一作「生きるかなしみ」より「ふたつのかなしみ」を読んでいただきました。戦争の悲しみについて考えさせられる作品でした。

      


      


      

 


「にぎわった とんど祭り!」 【1月13日(土)】
 ふれあい水田でとんど祭りが行われました。大勢の子どもたちが参加しました。年神様を炎と一緒に見送り,健康や学業成就などをお祈りしました。年男・年女にあたる5年生が火をつけ,とんどの火でもちを焼き,ぜんざいをみんなでおいしくいただきました。公民館や地域の方々にお世話になりました。

  

      


      


 


「今年も心を豊かに読み聞かせ!」 【1月10日(水)】
 今年の読み聞かせ初めは,1年生・3年生・5年生でした。1年生は,干支の犬にちなんだ昔話,「はなさかじいさん」,「はなたれこぞうさん」でした。ボランティアの方のトレーナーにも犬のアップリケが着いていて雰囲気づくりにも気を配ってくださっていました。3年生は,さかなのうろこがキラキラ輝いてとてもきれいな絵本「にじいろのさかな」を読んでいただきました。5年生は,山田太一作「生きるかなしみ」の中から「ふたつのかなしみ」を読んでいただきました。戦争の悲しさが心に響く話でした。それぞれの学年の実態に合った内容の読み聞かせにより,今年も子どもたちの心は豊かに育っていくことと思います。

     


     


     
   

 



「寒くっても心はほかほか読み聞かせ!」 【12月20日(水)】
 今日は,2年生・4年生・6年生が読み聞かせをしていただきました。2年生は,「くまくんと6ぴきのしろいねずみ」,「くじらだ!」,「森のクリスマスツリー」,4年生は,「この世でいちばんすばらしい馬」,「エリック・カールのイソップものがたり」,6年生は,笠岡市木山捷平文学選奨より詩の朗読をしていただきました。読み聞かせボランティアの方の声に引き込まれていく子どもたちの姿を見ていると,こういう経験をたくさん積んで心豊かになっていくのだなあと感じました。ボランティアの皆さん,いつもありがとうございます。

  
      

 
      


      
  


「ふれあい花壇のお手伝いをしました!」 【12月14日(木)】
 6年生が,老人クラブの方々と校門前のふれあい花壇にパンジーの苗を植えました。朝は土が凍っていたので,子どもたちが花壇に行くまでに老人クラブの方が土を耕し直し植えやすいようにしてくださいました。まだ,花がついていない小さなパンジーが春になってきれいな花を咲かせるのが楽しみです。

      

   
        


 


「ジャーマンポテトが上手に作れました!」 【12月7日(木)】
 6年生が家庭科の授業で,じゃがいもを使った調理実習を行いました。地域の栄養委員会から3名のボランティアの方にお手伝いをいただきました。普段は,ピーラーでじゃがいもの皮をむくところですが,包丁での皮むきに挑戦しました。手つきも危うく,肩に力が入り大丈夫かなと思いましたが,ボランティアの方に丁寧に教えていただき,無事,皮むきもけがなく完了し,おいしいジャーマンポテトができあがりました。給食も食べていたのですが,完食でした。ボランティアの方に,子どもたちといっしょに活動できて,楽しかったという感想をいただき,ありがたかったです。


      


      


      


      

 


「いろんなお話で心豊かに!」 【12月6日(水)】
 本の読み聞かせを読書ボランティアの方にしていただきました。朝の始業前の15分間,お話の世界に心をふくらませました。1年生は,「くうちゃんのホットケーキ」と「くらやみえんのたんけん」,3年生は,「トキのキンちゃん」,5年生は,丘修三さんのショートストーリーの中から「おばけネンド」を読んでいただきました。いつも,子どもたちの心をぎゅっとつかむ本を選んできてくださることに感心します。ありがとうございます。


      


      


      

 


「北川文化祭で地域とつながる子どもたち!」 【12月3日(日)】
  北川地区文化祭が北川小学校を会場に開催されました。5年生が体験学習したふれあい水田の収穫祭としての餅つきや,亥の子ぼたもちづくりなど,たくさんの体験コーナーに,大勢の子どもたちが参加して賑わいました。


      


      


      


      


      


      

 


「読み聞かせが大好き 北川っ子!」 【11月22日(水)】
 2年生・4年生・6年生に本の読み聞かせをボランティアの方にしていただきました。2年生は,「きょうおひさまがでなかったら」と「おとうふやさん」,4年生は,「わたしからありがとう」と「l子どもの好きな神様」,「狐のつかい」,6年生は,「ストライプーたいへん!しまもようになっちゃった」を読んでいただきました。いつも,この学年の子どもたちには,この本がぴったりという本を選んで来てくださいます。さすがだなあと感心します。

      


      

 




「5年生が地域の人に教えていただき,脱穀と縄ないの体験をしました!」
                                    【11月10日(金)】
 11月10日(金)に,5年生が公民館,老人会,保護者の皆様の力を借りて脱穀と縄ないを行いました。ハーベスターや昔の道具で脱穀をしました。昔の道具では,千歯や足踏み脱穀機,唐箕の使い方を老人クラブの方に教えてもらいました。今では,なかなかできない体験です。脱穀後は縄のないかたも教わりました。初めてにしては,なかなか上手とほめられました。子どもたちは,米づくりの学習をとおして,地域の人とつながることを学んでいます。収穫したもち米を使って,12月の文化祭の餅つきでは,地域を盛り上げる一役を5年生の子どもたちが担ってくれることと思います。

      


      


      


      


      


       


      

 



「『発見!北川の歴史』 6年生が総合的な学習で発表!」 【11月1日(水)】
 6年生が総合的な学習で北川の歴史について調べてきました。1学期から,地域の「北川の昔を訪ねる会」の皆さんに教えていただきながら調べ学習を行ってきました。今日は,自分たちが調べたことを上手くまとめて5年生に向けて発表しました。ゲストとして,「北川の昔を訪ねる会」の方にも来ていただきました。「自分たちが教えた以上によく調べたなあ。」と感心されていました。北川の歴史を調べることで,子どもたちの心の中に郷土愛が育まれていると思います。また,発表を聞いた5年生も,自分たちも来年は北川の歴史をもっと詳しく調べようという意欲が湧いてきたことと思います。


      


      


      

 


「読み聞かせで本の世界に入り込む子どもたち!」 【11月1日(水)】
 1年生,3年生,5年生に読み聞かせに来ていただきました。1年生は,かわいい挿絵の「ねずみのでんしゃ」と「ねこどけい」,3年生は,大型絵本の「かたあしだちょうのエルフ」と「だいこんどのむかし」,「かいじゅうたちのいるところ」,5年生は,丘修三さんの短編集の中から「ふしぎなメガネ」を読んでいただきました。いつも,子どもたちの実態に合った本をさがしてきてくださるので,子どもたちは楽しみに待っています。今日は,オープンスクールに来てくださった一般の方もいっしょにお話の世界を楽しみました。


        



      

 



「地域支援ボランティアの支援で調理実習!」 【10月31日(火)】
 6名の地域支援ボランティアの方に5年生の調理実習の支援をしていただきました。ご飯と味噌汁を作りました。包丁やガスコンロの扱いなど,安全面に気を配って,いろいろなこつを教えていただきました。会話も楽しみながら,おいしいご飯と味噌汁ができあがりました。地域の人とつながる楽しさを子どもたちは感じています。そして,地域の人も子どもたちとつながる楽しさを感じてくださっているようで嬉しかったです。

      


      


      


      
 


「収穫したおいもで おいもフェスティバル!」 【10月25日(水)】
 2年生は,お世話になった地域の方を招待して,収穫したお芋を地域の人と一緒に大学芋,天ぷら,スイートポテトを作って,おいもフェスティバルを開きました。できあがったおいも料理を地域の人と一緒に食べたり,ゲームをしたり,感謝の気持ちを込めたプレゼントをしたりして,楽しいフェスティバルになりました。

        


      

  
      


      
 


「みんなで力を合わせて稲刈りができました!」 【10月24日(火)】
 5年生が地域の人と一緒に稲刈りをしました。雨天の日が多かったので,足下の状態はよくなかったのですが,地域のお力を借りて子どもたちは一生懸命稲を刈ったり,運んだりして,見事はぜが完成しました。次は,脱穀,そして,12月の文化祭での餅つきを子どもたちは楽しみにしています。

      

      

      
  


「おいもがたくさん収穫できました!」 【10月18日(水)】
 1・2年生が地域の人といっしょに植えたさつまいもを収穫しました。公民館の方や老人会の方々に手伝っていただき,芋掘りをしました。スコップを手に,お芋を傷つけないよう気をつけて,丁寧に掘っていくと,大きなお芋やかわいいお芋がザックザク。一人,2本ずつもらい,家に帰って天ぷらにしてもらおうか,大学芋にしてもらおうかと会話もはずんでいました。2年生は,収穫したお芋を調理して,おいもパーティーを開き,お世話になった地域の方を招待する予定です。

      


      


      


      
 


  「心にじーんと響く読み聞かせ!」 【10月18日(水)】
 3年生・4年生・6年生が読み聞かせボランティアの方に,読み聞かせをしていただきました。3年生は,「おしゃべりな毛糸玉」「いもほりきょうだいホーリーとホーレ」「ひぐまの秋」,4年生は,「うそとうどん」,6年生は,「蜘蛛の糸」を読んでいただきました。今の季節にぴったりなお話や,子どもが書いた童話など読んでくださる本の選定には,読んでくださる方の思いが込められています。今日のお話は,子どもたちの心にじーんと響くお話でした。子どもたちは,お話の中に引き込まれていきました。

     

  
     

 



「敬老会で3年生が大活躍!」 【9月24日(日)】
 北川地区敬老会で3年生の児童が,歌とダンスを披露しました。舞台で子どもたちが元気に歌ったり踊ったりする姿に,おじいさん,おばあさんたちの温かい眼差しが注がれました。当日は,全校児童が書いた手紙も届けさせていただきました。
 おじいさん,おばあさんたちの笑顔が子どもたちにも嬉しかったようです。

     


     


     

 


「読書の秋 読み聞かせで子どもたちの心を豊かに!」 【9月20日(水)】
 読み聞かせボランティアの方に,2年生・4年生・6年生が読み聞かせをしていただきました。2年生は,「くいしんぼう」と「ぼくおよげないの」,4年生は,「チロヌップのきつね」と「せかいでいちばんつよい国」のお話でした,そして,6年生は「今百物語集」から2話を読んでいただきました。いろいろな種類の本を読んでいただくことで,子どもたちの読書の幅が広がったり,読書意欲が高まったりすることを期待しています。

     


  

   



「地域の方の読み聞かせに聞き入る子どもたち!」 【9月6日(水)】
 1・3・5年生が読み聞かせをしてもらいました。夏休みが明けて2学期が始まりましたが,子どもたちは体も心もひとまわり大きく成長したように感じます。落ち着いた態度でお話を聞き,お話にどんどん引き込まれていく子どもたちの様子が印象的でした。
 3年生では,小学校4年生の子どもが書いた童話を読んでいただきました。「童話の花束」という作品集で最優秀賞をとった女の子の作品です。同年代の子が書いた童話ということにも,子どもたちは心惹かれたようでした。

 
     



  

 


「ふれあい花壇でお手伝い(3年生)!」 【9月5日(火)】
 今月のふれあい花壇のお世話は,3年生でした。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みや草取りをしました。老人クラブの方との会話を楽しみながら作業を進めました。暑さも少し和らぎ,作業にはちょうどよい天候でした。


     


     



 



「建設労小田支部の皆さんにプールのフェンスを直していただきました!」 
【8月19日(土)】
  県建設労働組合小田支部の皆さんによる労力奉仕活動として,プールのフェンスと入り口の不具合を修繕していただきました。来年度の水泳学習に向けての環境整備ができました。暑い中の作業を大変ありがとうございました。


      


      

 



「北川むかしあそび祭りで大賑わい!」 【8月19日(土)】
 北川まちづくり協議会子育て・若者部会が主催の「北川むかしあそび祭り」が開催されました。早朝からの親子ふれあい作業が終わった後に行われ,多くの子どもたちが参加しました。お手玉,あやとり,ゴムでっぽう,シャボン玉,ぽっくり,けん玉,ぱっちん,竹馬,こままわし,ロープあそび,パラシュートとたくさんの遊びのコーナーが設けられました。6月から計画・準備に取りかかってくださいました。子どもたちが昔の遊びを楽しく体験できるようにいろいろと工夫を凝らしてくださいました。子どもたちは,草取りの疲れもふっとび,めいっぱい楽しみました。まちづくり協議会の皆様,ありがとうございました。


      

   
      


      

  
      


        

 


「栗山水車でそうめん流しを楽しみました!」 【7月22日(土)】
 くりやま水車会,社教北川支部上井立,下井立が主催されたそうめん流しに大勢の子どもたちが参加させていただきました。大きな水車の前で涼しいマイナスイオンを浴びながら竹の中を流れてくる冷たいそうめんに舌鼓をうちました。
 また,10周年記念イベントとして,「昔のお仕事体験」もありました。石臼をまわして,きなこを作り,おもちにつけて食べました。おいしくて何個も何個もきなこもちに手がのびている子がいました。また,麦わらを使って真田を組む体験もしました。ストラップやブレスレッドを作った子もいました。子どもたちにいろいろな体験をさせてやりたいという地域の人の想いがとてもありがたいです。


     

     

     

 



「かさおか夏チャレンジ 始まる!」 【7月20日(木)】
 笠岡市の学習支援事業で,「かさおか夏チャレンジ」が始まりました。夏期休業中の小学生に,国語及び算数を中心に家庭学習を支援して,学習意欲や基礎学力の向上を図ることを目的としています。3年生以上の児童が10名参加しています。指導してくださるのは,地域の先生です。7月いっぱい,午前中,集中してがんばっています。地域の先生から出される頭の体操の問題にも楽しく取り組んでいます。

       

 



「1学期最後の読み聞かせ」 【7月12日(水)】
 今回は,2年生,4年生,6年生に読み聞かせをしていただきました。夏にぴったりのお化けの絵本や言い回しがとっても楽しい絵本の読み聞かせをしていただきました。6年生には,北川出身の志摩不二雄さんが作者の「たいわんのむかしばなし」を読んでいただきました。中には志摩不二雄さんのことを知っている児童もいました。郷土のすばらしい人にふれることができたひとときでした。ボランティアのみなさん,ありがとうございました。

     


  

 


「お話大好き 読み聞かせ!」 【7月5日(水)】
 朝自習の15分間の時間を利用して,1年生,3年生,5年生に読み聞かせをしていただきました。どの学年も毎月1回は地域のボランティアの方に本を読んでいただいています。子どもたちの学年に合った内容の本を選んで読んでくださっています。子どもたちにとって,毎月1回とても楽しみなひとときです。

 
    
 
 


「北川の歴史を調べました!」 【6月22日(木)】
 6年生が総合的な学習で「北川昔を訪ねる会」の方々に,北川の歴史を教えていただきました。
 子どもたちは,それぞれのグループで課題をもち資料をもとに調べ学習をしています。北川村の歴史,北川の古墳や出土品,神社や寺院,常夜灯について調べ,分からないことやもっと調べたいことについて,質問し,詳しく教えていただきました。北川の歴史の深さと偉人の多さに驚きました。今後,新聞にまとめて5年生を対象に発表する予定です。


    


 


「2年生 さつまいも畑の草取りで会話も弾みました!」 【6月22日(木)】
 2年生が老人クラブの方々とさつまいも畑の草取りをしました。約1か月前に植えた苗が大きく育っていました。それと同時に草も元気いっぱいでした。老人クラブの方と2年生がペアになり,一緒に草取りをしました。草を取りながら楽しい会話もはずみ,あっという間にきれいになりました。きっと甘くておいしいおいもができると思います。お世話をしてくださったみなさん,ありがとうございました。
 

      


 




「読み聞かせをしていただきました!(2年生・4年生・6年生)」 【6月21日(水)】
 今回は,2年生,4年生,6年生にしていただきました。2年生は,教材提示装置を使って絵本を大きく映し出し,4年生は,実物の絵本を見ながら,そして,6年生は,絵のない本を読んでいただきました。どの学年も,お話の世界に吸い込まれていました。ボランティアの方の巧みな読み方は,きっと子どもたちのあこがれの読み方になることと思います。今年度は,月に2回,全学年に読み聞かせをしていただく予定です。


      


   
 




「5年生 ボタン付けを習いました!」【6月20日(火)】
 家庭科の時間に6名の地域ボランティアの方に裁縫の支援をしていただきました。返し縫いやボタン付けのやり方を実際に近くで見せていただきました。こつを丁寧に教えてもらい,全員ができるようになりました。次回はミシン縫いの時にまた,お世話になります。子どもたちも,地域の人に教えていただくことを楽しみにしています。


     

 


「5年生 『田植え体験』をしました!」【6月20日(火)】
 北川の子どもたちに「米づくり体験」をさせてやろうという想いで,30年前,地域から始まった体験学習です。田に足を入れるのが初めての子も多く,最初は,足が思うように動きませんでした。苗も植えたつもりが,ぷかぷかと水の上に浮いたりして大変でしたが,列を重ねて植えるごとに上手になっていきました。威勢のよいかけ声と共に,どんどん苗が植えられていきました。これから,稲が育っていくのが楽しみです。公民館,老人クラブ,愛育委員会,保護者の方々,大変おせわになりました。


     


 



「5年生 初めての裁縫の授業で地域の方に教えていただきました!」【6月13日(火)】
 家庭科の時間に,6名の地域のボランティアの方に来ていただきました。5年生は,初めての裁縫でした。玉結び・玉どめ・なみぬい・本返し縫いに挑戦しました。玉結びは糸のはしにできるように,玉どめは布のしわを伸ばしてから,縫い終わりの位置にできるようにコツを教えていただき,上手にできるようになりました。そして,なみぬいでは布の端をしっかり持って引っぱりながら縫うことや,本返しぬいでは糸を引っぱりすぎないことをボランティアの方と一緒に縫いながら丁寧に教えていただき,あっという間に時間がたって,楽しく学習できました。

      




        


 






「読み聞かせをしていただきました!(1年生・3年生・5年生)」 【6月7日(水)】
 朝自習の時間に,読み聞かせボランティアの方に読み聞かせをしていただきました。今回は,1年生・3年生・5年生がいていただきました。1年生は「おたまじゃくしの101ちゃん」と「三匹のくま」,3年生は「となりのたぬき」と「ぼくとハナ」,5年生は「たいわんのむかしばなし」を読んでいただきました。子どもたちは,みんなお話に聞き入っていました。5年生に読んでいただいた「たいわんのむかしばなし」は,作者が志摩不二雄さん,浅尾豊さんです。志摩さんは,北川出身の方ということを聞き,郷土のすばらしい人を知ることができました。ボランティアのみなさん,ありがとうございました。


                      



             
              
 




「2年生 地域の人とさつまいもを植えました!」 【5月25日(木)】 
 老人会,公民館の皆さんにお世話になって,さつまいもの苗を植えました。苗の植え方を教わり,丁寧に1本1本の苗を植えました。おじいちゃん,おばあちゃんのやさしい眼差しに包まれ,子どもたちは嬉しそうでした。植えた後には,わらで日よけをする知恵も教えていただきました。秋の収穫が楽しみです。

                        

                       

 




「5年生 もみまき見学!」 【5月18日(木)】

 5年生が社会科の「米づくり」学習で,籾まきの見学に行きました。籾の消毒や大きな機械での籾まきの様子など詳しく地域の方に教えていただきました。子どもたちは,籾の発芽の話を聞いていると,理科の学習ともつながりがあることに気づいた様子でした。環境に配慮した米づくりやエチオピアの米づくりにまで,お話が発展し,興味深い学習となりました。

          



                    

 





「薬師おどりを教えていただきました!」 【5月12日(金)・17日(水)】

 北川盆踊り保存会の方々に「薬師おどり」を教えていただきました。「薬師おどり」は北川地区伝統の盆踊りです。5月21日〈日)の運動会に続いて,午後からの地区民運動会の最初に小学生と地区民が一緒になって踊ります。子どもたちの大きなかけ声が「薬師おどり」を盛り上げることと思います。子どもたちが,将来「薬師おどり」を継承していってくれるといいなと願っています。


           


                    
 



 

「ふれあい花壇の手入れをお手伝い!」 【5月2日(火)】

 5年生が,老人クラブのみなさんといっしょに校門前のふれあい花壇の手入れをしました。老人クラブのみなさんが草をとったり,木の枝を剪定したりされている中,5年生は,パンジーの枯れた花を摘みました。枯れた花を摘むと,また,花が元気になり長持ちすると教えていただき,作業に励みました。学校を訪れる人や道路を通る人たちの気持ちがなごむようふれあい花壇が整備されています。これからも,老人会のみなさんと子どもたちがふれあいながら花壇の世話のお手伝いをしていきたいと思います。

            
 
 










 
 

 
                        【平成28年度】
 
 
「地域の偉人 茅原基治さんの生き方を学ぶ! 6年生道徳学習」 【3月10日(金)】
 

 6年生の道徳の時間に,本校の卒業生である茅原基治さんを題材にした自作資料を使って,人間愛に基づく国際理解・国際親善の大切さについて学びました。この日は,北川の昔を訪ねる会から3名の方にゲストティーチャーとしてお越しいただきました。
 子どもたちは、ロシア革命の時にロシアの子どもたち約800名を救出した郷土の偉人「茅原基治船長」の姿を通して,人間愛は世界をつなぐことを学びました。

        

          


   
 
 
「読み聞かせ お話が心にしみてきます!」 【2月15日(水)】
 

 今日は,2年生では日本昔話より「びんぼうがみとふくのかみ」「いなばのしろうさぎ」,4年生では紙芝居「ねこはしる」「だんごひょいひょい」を読んでいただきました。子どもたちは昔話や紙芝居に聞き入っていました。
 子どもたちの心にお話がしみてくるひとときでした。


       

       
 
 
 
「読み聞かせで 落ち着いてスタート!」 【2月1日(水)】
 

 今日から2月です。そのスタートは読書から。1年生と3年生は,地域ボランティアの方に読み聞かせをしていただきました。1年生は「ごんぎつね」,3年生は「いるのいないの」,「ちょうつがい きいきい」の本を読んでいただきました。
 真剣な眼差しで聞き入っている子どもたちの姿が,とても印象的でした。

      

 
 
 
「ミシンて 楽しいね!」 【1月24日(火)】
 

 5年生は,家庭科の授業でミシンの使い方の学習をしました。この日は,4人のミシンボランティアさんにご協力いただき,ミシンの操作や糸調子など,安全に使えるように見守っていただきました。下糸の巻き方や上糸のかけ方,そして練習布を使って直線縫いや返し縫い,糸始末の仕方などを練習しました。
 ボランティアさんのおかげで,安全に,そして楽しく学ぶことができました。


     

        
 
 
 
「楽しいね! 昔遊び」 【1月20日(金)】
 

 1年生は,生活科で昔の遊びを学んでいます。この日は,地域や保護者の方に昔の遊びを教えていただきました。こま回し,お手玉,あやとり,竹馬,竹とんぼに分かれて,コツを教えいただき,それぞれにチャレンジしました。
 みなさんのおかげで,子どもたちは楽しく昔遊びを体験することができました。


   

   
 
 
 
「今年もよい年でありますように!『とんど祭り』」 【1月15日(日)】
 

 北川公民館主催の「とんど」祭りを行いました。14日(土)に予定していたのですが,強風のため1日延期して行いました。
 そのため,参加者は少なかったのですが,みんなで燃え上がる炎に今年の無病息災とよい年となるよう願いを込めました。そのあと,お餅を焼いてみんなで食べました。





 
 
 
「本の世界にひたる時間を! 『読み聞かせ』」 【1月11日(水)】
 

 今日の朝学習は,新年最初の読書タイムでした。1年生と3年生は,地域の方にそれぞれ「りんごのえほん」他,「じごくのそうべえ」の読み聞かせをしていただきました。みんな真剣に聞き入っていました。その他の教室でも,担任の指示のもと一人一人が本の世界にひたっていました。

        
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【12月21日(水)】
 

 この日は,2年生と4年生で読み聞かせをしていただきました。2年生は「たまごからうま」,4年生は「急行『北極号』」の本を読んでくださいました。みんなよい姿勢で聞き入っていました。

      
 
 
 
「みんなで収穫したもち米を使って『もちつき』をしたよ!」 【12月4日(日)】
 

 この日,北川公民館主催の文化祭でした。子どもたちの作品を含め地域のみなさんの作品展示や舞台発表,そして体験コーナー,飲食コーナーなどがありました。午前中には,5年生が地域のみなさんと一緒に収穫したもち米を使ったもちつきをしました。5年生の子どもを中心に,参加していた子どもたちが交代でもちつきを体験しました。ついたもちは,みんなで丸めて,お昼にはお雑煮でいただきました。
 今年初めて行う体験コーナーでは,子どもたちが喜ぶ体験教室をたくさん開いてくださいました。囲碁やフラワーアレンジメント,陶芸,ビーズアクセサリー,ヨガなど。たくさんの子どもたちが,楽しそうに参加していたのが印象的でした。これも北川地域のみなさんのおかげです。


   

   
   
 
 
「昔ながらの脱穀を体験したよ! 5年生」 【11月10日(木)】
 

 この日,5年生は10月下旬に稲刈りをしたあとはせ(はぜ)掛けをしていた稲を脱穀しました。脱穀の前に,アイネット北川の方から水辺の生き物に関する図書を贈呈していただきました。温かい日差しの中,北川公民館や老人クラブのみなさん,保護者のみなさんのご指導のもと,「千歯こき」や「足踏み式脱穀機」で稲穂から籾を落とし,「篩(ふるい)」を使って籾と稲を分けてきれいにしました。そして,最後に「唐箕(とうみ)」に入れて籾殻やわらくずを風の力で取り除き,きれいな籾にしました。
 子どもたちは,今では見ることがほとんどない昔の道具を使っての脱穀に悪戦苦闘しながら,楽しそうに体験していました。子どもたちが体験している間に,ふれあい水田では現在の機械(ハーベスター)を使って脱穀をしてくださっていました。本当に貴重な体験をさせていただき,子どもたちも大喜びでした。


       

       

       

       
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【11月9日(水)】
 

 この日は,2年生と4年生で読み聞かせをしていただきました。みんなお話に聞き入っていました。

       
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【11月2日(水)】
 

 本校は,本年度から学校支援地域本部事業に取り組んでいます。この事業は,地域の力を学校教育に活かすための事業です。これまでの北川地区のみなさんのお力をお借りした取組に加えて,今日から読み聞かせボランティアの方にお越しいただき,低・中学年の朝読書の時間に読み聞かせをしていただくことにしました。
 今日は,1年生と3年生に読み聞かせをしていただきました。子どもたちは顔見知りの方が読み聞かせをしてくださることもあり,とても真剣に聞き入っていました。今後もこうした地域の力を学校教育に活かしていきたいと考えています。


   1年生
                    
     3年生

                            
 
 
「収穫の秋! 地域の人と稲刈り 5年生」 【10月25日(火)】
 

 5年生の子どもたちは,2・3時間目を使って6月に田植えをし,8月に草取りをした「ふれあい水田」の稲刈りをしました。公民館と老人クラブをはじめ保護者のみなさんと,多くの地域の方々のお世話で稲刈りを体験することができました。心配された天候も,快晴の稲刈り日和でした。
 最初に,公民館長さんのお話を聞き,老人クラブ会長さんたちから稲の借り方,束ね方などを教えていただきました。いざやってみると,思うようにいかず苦労していた子どもたちですが,慣れてくると上手に刈れるようになりました。最後に10束ずつ束ね,それをはさ(はぜ)掛けして完了です。

 米作り体験を通して,多くのことを学んでいる子どもたちです。次は,脱穀にチャレンジします。

      

        

          

       

 
 
 
「サツマイモがいっぱい! 地域の人と一緒に芋掘り 1・2年生【10月18日(火)】
 

 1・2年生の子どもたちは,公民館や老人クラブのみなさんと一緒に1学期に植えたサツマイモを掘りました。みなさんから芋掘りのご指導を受けた後,みんなで分かれて掘りました。
 子どもたちは,大きな芋や長い芋に悪戦苦闘しながら,それぞれにスコップを使ってサツマイモを傷つけないようにていねいに掘っていました。やっと芋を掘り出した後の表情は笑顔いっぱい。みんなでがんばった甲斐あって,たくさんの芋を掘ることができました。
 最後に,家に持って帰る芋を一ついただき,またまた大喜び。久しぶりの暑さの中,楽しく活動した子どもたちでした。今度は,掘った芋を使ってお世話になったみなさんをお招きしてサツマイモパーティーをする予定です。

        

       

          

         

 

 

「ふれあい花壇のお世話をしたよ! 1年生」 【10月3日(月)】
 

 今月のふれあい花壇のお世話は,1年生でした。雨を心配していましたが,予定通り行いました。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みをしました。子どもたちは,時間いっぱい花がらを摘んでいました。


 

 

「感謝の思いを込めて! 敬老会に出演 3年生」 【9月25日(日)】
 

 3年生は,9月25日(日)に小北中学校体育館で開催された北川地区の敬老会に参加しました。この日までに練習したダンスや歌をみなさんの前で堂々と披露しました。
 子どもたちからのメッセージは,みなさんへの感謝の思いにあふれたものでした。会場の多く方々から大きな拍手と笑顔をいっぱいいただき,子どもたちも大満足のステージとなりました。

     

 
 

「ふれあい花壇のお世話をしたよ! 3年生」 【9月2日(金)】
 

 今月のふれあい花壇のお世話は,3年生でした。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みや草取りをしました。暑さも少し和らぎ,作業にはちょうどよい天候でした。

      

      
 
 

「田植えをしたよ! ふれあい水田・5年生」 【6月21日(火)】
 

 5年生は,1・2校時をつかってふれあい水田の田植えをしました。本年度も北川公民館長さんや老人クラブの会長さんをはじめ,地域・保護者のみなさんのご協力で,子どもたちにとってとても貴重な体験をさせていただくことができました。
 この日は,前日の雨もあがり,むし暑い中での田植えでした。最初に,館長さんや会長さんから田植えの仕方などについてご指導をいただき,地域のみなさん,保護者のみなさんと一緒に横一列に並んで苗を植えていきました。最初は,戸惑っていた子どもたちですが,最後の方は上手に植えることができるようになっていました。夏の草取り,そして秋の稲刈りや脱穀など,これからも「米づくり」としっかりと関わっていきたいと思います。
 あらためて,ご指導,ご協力いただきました公民館や老人クラブのみなさん,保護者のみなさんに感謝申し上げます。ありがとうございました。


       

       

                   

                         

                         
 
 

「北川地区の文化財と史跡を学ぶ! 6年・総合」 【6月15日(水)】
 

 6年生は,15日(水)の5・6校時,総合的な学習の時間において,「北川の昔を訪ねる会」の方を講師にお招きして,北川地区の文化財と史跡について学びました。この日は,「遺跡」「古墳」「寺院」「古城址」「石像物」「高瀬舟」「古道」「悲眼院」「井笠鉄道」の概要について写真や資料をもとに教えていただきました。子どもたちがよく知っている内容や初めて聞く内容等,いろいろなことを学ぶことができました。

       

                
 

 

「夏に向けて 新しい花を植える準備をしました!」 【6月1日(水)】
 

 今月のふれあい花壇の担当は,4年生でした。子どもたちは,老人クラブのみなさんと一緒にパンジーをぬいたり,草をぬいたりして,新しい花を植える準備をしました。

       

                
 

 

「地域のみなさんのおかげです! 地域から学ぶ」 【5月19日(木)】
 

 2年生は,地域のみなさんと一緒にさつまいもの苗を植えました。苗の植え方を教えていただき,1本1本ていねいに植えました。そのあと,水やりも。秋の収穫を楽しみにしています。
 5年生は,社会科の農業学習の一環として,籾まきを見学しました。大きな機械を通すと,育苗箱に自動で土と籾がまかれ,それから水やり,最後にまた土がかぶせられて出てきました。手作業だと大変な作業があっという間に完了していきます。順調に苗が大きくなって,6月に田植えをするのが今から楽しみです。
 地域の方のお話をしっかり聞いていた2年生と5年生。こうした体験や見学ができるのも,地域のみなさんのご理解・ご協力のおかげと,感謝しています。


      

      

       
 
 

「運動会本番に向けた最終練習 みんなで踊ろう!」 【5月18日(水)】
 

 3校時に,運動会本番に向けて薬師踊りの最終練習を行いました。今回も北川盆踊り保存会のみなさんにご指導いただきました。運動場に大きな輪をつくりながら,みんなで踊りました。踊りだけでなく,大きなかけ声を出しながら,子どもたちはがんばっていました。
 本番では,保護者や地域のみなさんも一緒になって,大きな輪をつくって楽しく踊りたいと思います。ご参加をよろしくお願いいたします。


             
 
 

「今年も薬師踊りを教えていただきました!」 【5月13日(金)】
 

 今年も運動会に向けて,盆踊り保存会の方々から薬師踊りを教えていただきました。お忙しい中,12人の皆さんが参加してくださいました。
 そのおかげで,初めて学習する1年生もどうにか踊ることができるようになりました。2年生以上の子どもたちもしっかりと思い出していました。来週の18日には運動場で練習します。地域の踊りをみんなで受け継いでいきたいと思います。

              

              

 
 

「よろしくお願いします! ふれあい花壇の草取り(6年生)」【5月2日(月)】
 

 老人クラブの皆さんと一緒にふれあい花壇の草を取ったり,季節の花を植えたりする活動は,北川小学校の大切な特色の一つです。本年度のスタートは,6年生からでした。老人クラブの会長さんのお話を聞いたあと,皆さんのご指導のもと草取りを一緒にしました。葉ボタンを抜いたり,パンジーの間の草を取ったりと,てきぱき活動し,花壇をきれいにしました。

        

        
 
 

「社会科歴史学習 北川の古墳を探検したよ!(6年生)」【4月22日(金)】
 

 6年生は,社会科の歴史学習の一環として北川地区にある古墳を探検しました。この日は,笠岡市教育委員会生涯学習課の学芸員の方を講師としてお招きしました。快晴の中,弓場山古墳と小池古墳を歩いて探検した6年生たち。学芸員の方の説明をしっかりとメモしながら学習していました。
 こうした北川地区にある史跡等を学習に取り入れることで,教科書を通した「学び」がより実感をともなった理解につながっていきます。


       

       
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
「地域の方と一緒にふれあい花壇のお世話をしたよ(2年生)」【3月1日(火)】
 

 今日から,3月です。今年度最後のふれあい花壇の世話は,2年生でした。老人クラブの方々と一緒に,パンジーとパンジーの間にある草を取りました。子どもたちは,老人クラブの会長さんのお話をよく聞き,時間いっぱい草取りをがんばりました。

         

        
 

 
 
「まってるよ! 新1年体験入学」 【2月23日(火)】
 

 保育所や幼稚園と小学校,小学校と中学校のつながりを深めていくことは,子どもたちの不安を解消するために大切なことです。この日は,来年度入学予定者を対象とした体験入学でした。1年生は,自己紹介の後,小学校について説明したり,なわとびやダンスを披露したりしました。1年生が頼もしいお兄さん,お姉さんに見えたひとときでした。

        

          
 
 
 
「『発見! 北川!』発表会 6年生」 【2月18日(木)】
 

 6年生は,総合的な学習の時間に「北川の昔を訪ねる会」の方から教えていただいたことをまとめた発表会を開催しました。それぞれのグループごとに,地域にある史跡などについて調べたことや感想などを発表し合いました。この日も「北川の昔を訪ねる会」から3名の方が来てくださいました。

         

           
 

 
 
「3年生 昔のくらしを学んだよ!」 【2月9日(火)】
 

 3年生は,社会科で昔のくらしについて学習しています。そこで,9日(火)の1・2校時に,おじいさんやおばあさんから子どもの頃のお話を聞いたり,七輪を使ってお餅を焼いたりする「昔体験学習」を行いました。
 子どもたちは,来校してくださった方々から,子どもの頃の話を真剣に聞き,メモをしっかりと取っていました。また,七輪調理体験ではマッチで新聞紙に火をつけて炭火をつくり,金網の上でお餅を焼いていただきました。最初は,離れないマッチに手こずり,なかなか火がつかず,勢いよく燃え広がりませんでした。そのため,煙だけがあたり一面にもくもくと・・・・・・。
 名人の方々のご指導のおかげで,最後は炭火でお餅を焼いて,砂糖醤油ときなこを付けておいしくいただきました。実際に体験してみて分かったことがたくさんありました。これも保護者や地域のみなさんのおかげです。ありがとうございました。

         

         

         

         

         
  

 
 
「1年生・生活科 楽しく昔遊び!」 【1月20日(水)】
 

 1年生は,生活科で昔遊びについて学習しています。そこで,20日(水)の2・3校時に,地域の方や保護者のみなさんのご協力を得て,昔遊びの会を行いました。地域の方や保護者の方が名人となり,こま,竹とんぼ,あやとり,おはじき,竹馬,缶ぽっくり,羽子板など,たくさんの昔遊びを体験しました。
 最近では見られなくなった昔遊びについて,体験を通して学ぶことができました。たまには,昔遊びを楽しむのもいいものですね。

  

  
 
 
 
「発見!北川!! 北川の歴史をもっと知りたい!」 【1月19日(火)】
 

 19日(火)の3・4校時,6年生は総合的な学習の時間に北川の昔を訪ねる会の方をお招きして,北川地区の歴史について学びました。写真や冊子,地図,具体物等を活用して,子どもたちにわかりやすくご説明していただき,子どもたちも真剣そのもの。やはり,自分が住んでいる地域を学ぶことは大切ですね。
 こうして北川地区のすばらしさをみんなで共有することができるのも,講師としてご協力いただく地域のみなさんがいてくださるからです。本当にありがたいことです。

         

         
 

 
 
「地域の方と一緒に とんど祭り!」 【1月9日(土)】
 

 9日(土)の午後1時30分から,ふれあい水田において北川地区のとんど祭りを行いました。この日の午前中まで,公民館長さんをはじめ地域の方々がいろいろと準備をしてくださいました。晴天の中,地域の方々や子どもたちが多数参加し,お正月のお飾りやお札,書き初めなどを用意し,中央に組んだ竹の間に入れていきました。そして,今年の年男,年女の子どもたちが点火しました。するとまたたく間に,炎が燃え広がり,空高くのぼっていきました。
 最後に,みんなでお餅を焼いてぜんざいにしたり,おしょうゆをつけたりしておいしくいただきました。今年も北川地区のみんなさんが元気で幸せに暮らすことができるよう願っています。

         

          
 
 
 
「地域の方と一緒に ぼたもちを作りました!」 【12月6日(日)】
 

 6日(日),北川まちづくり協議会子育て・若者部会主催の「亥の子・ぼたもち作り」が開催され,3・4年生8名が参加しました。子どもたちは,ぼたもちは知っていますが,最初から最後まで作るのは初めてでした。
 ①大豆を七輪にかけた「ほうろく」に入れ,煎る,②石臼でそれをひき,きなこを作る,③炊いたご飯をついて丸め,きなこをつける,という作業を経て,完成となります。ほうろくで豆を煎ったり,石臼で何回もひいてきなこをたくさん作るといったことは,初めてのことばかり。子どもたちも興味津々で取り組んでいました。
 最後には,みんなでおいしくいただきました。市販のきなこよりもきめ細やかで香ばしくて,とってもおいしかったです。こうした体験ができるのも,地域のみなさんのおかげだと改めて感じるひとときでした。

   

   
 
 
 
「北川地区文化祭に参加しました! 作品展示&餅つき&薬師踊り」【11月29日(日)】
 

 29日(日)に本年度の北川地区文化祭が,本校体育館において盛大に開催されました。本校からは,子どもたちの作品を展示し,地域のみなさんに見ていただきました。また,子どもたちは,ふれあい水田で育てたもち米を使った「もちつき」を地域のみなさんに教えていただきながら体験したり,最後に薬師踊りを披露したりしました。
 杵と臼でつくもちつきはなかなか体験したことがなく,悪戦苦闘しながらみんなでがんばっていました。その甲斐あって,お昼にはおいしいお雑煮ときなこ餅をいただくことができました。5年生は,田植えから草取り,稲刈り,脱穀と,公民館や老人クラブのみなさんのご指導のもとこの日を迎えました。本当にありがたいことです。
 文化祭をしめる薬師踊りでは,保存会の方々と北川小学校踊り隊の20名の子が参加しました。そのあと恒例のもち投げ等を行い会場全体が大盛り上がりの中終了しました。文化祭を通して北川地区が一つとなった1日でした。

   

   

   

 
 
 

「雨にも負けず 地域の方と『脱穀』 5年生」【11月17日(火)】
 
 
 17日(火)の2校時から,雨が心配される中,北川公民館や老人クラブのみなさんのご指導のもと,先日刈った稲の脱穀を行いました。脱穀は,今では使われなくなった「千刃こき」という道具や,「足踏み脱穀機」,「唐箕(とうみ)」という道具で行いました。そのあと,ハーベスターを使った脱穀も体験しました。子どもたちのために,前日の準備から当日の運営等,地域のみなさんにはたいへんお世話になりました。
 子どもたちは,初めて目にする農具に興味津々で,こうした貴重な体験ができる喜びを感じながら最後までがんばっていました。脱穀したもち米を使って,11月29日(日)の文化祭では「餅つき」を行う予定です。ぜひ多くの方々にご参加いただければと願っております。

        

        

        
 
 

「笠岡市芸能祭 北川小学校踊り隊 最高の薬師踊りを披露!」【11月1日(日)】
 
 
 この日,北川小学校踊り隊31名は,北川盆踊り保存会や地域,保護者のみなさんと一緒に笠岡市芸能祭に参加しました。午前11時から市民会館大ホールのステージでリハーサル。最終調整を行った後,昼食,そして本番衣装に着替えて午後1時20分から本番に臨みました。
 子どもたちは保存会の皆さんと一緒に,最高の薬師踊りを披露しました。踊りも,かけ声も,練習の成果を思い切り発揮していました。夏休みからご指導いただいた保存会のみなさんや市の関係者の方から多くのおほめと感謝の言葉をいただき,子どもたちも大満足。ありがたいことに,私にも多くの方々からお褒めの言葉とお礼の言葉をいただきました。本当にうれしい限りです。
 この日まで,いろいろとお世話になったみなさんに心より感謝申し上げます。

  

  
 
  
 
 

「収穫の秋! 地域の方と一緒に稲刈り 5年生」【10月29日(木)】
 
 
 この日,5年生は社会科の「米作り」の学習で1学期からお世話になっている公民館や老人クラブのみなさんと一緒に,ふれあい水田の稲刈りをしました。気持ちのよい秋晴れの中,みなさんのご指導を受け,子どもたちは長靴に軍手で,稲を刈り,それを稲わらである程度の束にし,そしてはぜかけを行いました。ほとんどの子どもたちが初めてのことばかりで,悪戦苦闘しながら一連の作業に取り組んでいました。保護者の方にも,子どもたちの応援をしていただきました。
 こうした貴重な体験ができるのも,田植えからこの日まで子どもたちのために水田の管理をしてくださった公民館や老人クラブのみなさんのおかげです。改めて,本校が「地域とともにある学校」だと感じました。本当にありがたいことです。今後もご指導のもと,脱穀,餅つきと,まだまだ楽しい体験がいっぱいです!

   

   

   
 
 

「準備万端! 北川小学校踊り隊」【10月28日(水)】
 
 
 28日(水)午後7時から,11月1日の笠岡市芸能祭に向けた最後の練習を行いました。この日が最後の練習ということもあり,北川盆踊り保存会の皆さんも多数ご参加いただき,自然と練習にも熱が入りました。入場から退場までを通して,細かな点までご指導いただきました。。
 前回の練習ではっぴを着てからやる気を高めた子どもたちです。本番を想定した練習では,真剣みを増してきました。保存会の皆さんのご指導を受け,どうにか仕上がりました。準備万端,あとは本番で思い切り楽しく踊るのみです。
 夏休みから始めた練習をよくがんばった子どもたち。そして,それを支え応援してくださった保存会の皆さん,保護者の皆さん,関係の皆さんに改めて感謝申し上げます。

        

        
 
 

「お世話になった地域のみなさんをお迎えして! いもフェスティバル」【10月27日(月)】
 
 
 2年生は,これまでさつまいも作りでたいへんお世話になった老人クラブや公民館のみなさんをお招きして,感謝の気持ちを伝える「いもフェスティバル」を開催しました。前日までに,みなさんと一緒に作る料理のメニューや一緒に遊ぶ出し物を決めたり,会場準備をしたりするなど,一生懸命にがんばっていました。
 27日(火)当日も,みなさんのお迎えからお見送りまで,とってもがんばっていました。2年生ですが,自分たちで考え,自分たちで進めている姿に,頼もしさを感じました。地域のみなさんも終始笑顔で,しっかりと楽しんでくださったようです。本当にありがとうございました。子どもたちにとっても地域のみなさんの存在をしっかりと感じる機会となりました。

   

     
 

「地域のためにがんばれ! 北川小学校踊り隊」 【10月26日(月)】
 
 
 今日の朝会で,11月1日(日)の笠岡市芸能祭に薬師踊りを披露する「北川小学校踊り隊」31名の壮行式を行いました。先週の陸上記録会に参加する子どもたちの壮行式に引き続き,参加する子どもたちをみんなで盛り上げました。
 簡単な紹介のあと,私が応援団長として音頭を取り,みんなでエールを送りました。31名の子どもたちはちょっぴり恥ずかしそうでしたが,きっとがんばってくれることと信じています。
 これからも,子どもたちがいろいろなことにチャレンジし,自らの可能性を豊かにしていってほしいと思います。そんな子どもたちに心からエールを送ります!

        
 
 
 
 
「大きなサツマイモが たくさんとれたよ!」 【10月20日(火)】
 

 1・2年生は,1・2校時を使って公民館や老人クラブのみなさんにお世話になって育てたサツマイモを収穫しました。畑に到着した頃には,みなさんがいものつるを刈って,子どもたちがすぐにイモを掘ることができるように準備をしてくださっていました。
 おかげ様で,とっても大きなサツマイモをいっぱい掘ることができました。一人2個ずつ,自分が掘ったイモをいただきました。秋晴れの中,サツマイモの収穫に気持ちのいい汗を流した子どもたちでした。これも長い間お世話をしてくださった地域の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

        

        

        
 
 
 
「本番用のはっぴを着ると 練習にも熱が入ります!」 【10月13日(火)】
 

 31名の子どもたちは,北川盆踊り保存会の皆さんのご指導のもと,11月1日(日)開催の第38回笠岡市芸能祭に特別出演するために練習を重ねてきました。この日,初めて本番用のはっぴを着て練習しました。本番が近づき,はっぴを着たことで,子どもたちも気を引き締めて練習することができました。
 10月28日(水)の練習が最後となります。本番で最高の踊りを披露するために,がんばります。

        

       
 
 
 
「秋をさがしに行ったよ!(1年生)」 【10月13日(火)】
 

 1年生は,生活科の学習で学区にある武宮神社に「秋みつけ」に行きました。豊かな自然が多い北川地区,子どもたちはいろいろな秋を見つけることができました。
 こうした学習を通して,地域のよさを知るとともに,地域を身近に感じてほしいと思います。

        

        
 
 
 
「地域の方と一緒にふれあい花壇のお世話をしたよ(1年生)」【10月2日(金)】
 

 今回は,1年生がふれあい花壇のお世話をしました。昨日までの雨も上がり,久しぶりの秋晴れの中,ふれあい花壇に植えているサルビアやマリーゴールドの枯れた花を取ってきれいにしました。。
 子どもたちは,老人クラブの方々の指導のもと,最後までがんばっていました。

          
 
 

「おめでとうございます! 敬老会参加(3年生)」 【9月27日(日)】
 

 9月27日(日)午前11時半から午後2時半頃まで,小北中学校体育館において北川地区敬老会が開催されました。70数名のおじいさんやおばあさん,そして敬老会実行委員のみなさんをはじめ,会をサポートする多くの方々が参加され,とても温かで盛大な敬老会となりました。
 昼食後,幼児学級や北川保育所,北川小学校,踊り会などの出し物があり,参加されたみなさんが楽しく過ごすことができました。本校は,3年生が代表して参加し,お祝いの歌やリコーダー演奏,ダンスを披露しました。みんな元気に精一杯がんばっていました。おじいさんやおばあさんたちの,楽しそうな笑顔が印象的でした。

        

        

    
 
 
 

「練習にも熱が入ります! 芸能祭本番に向けて」 【9月15日(火)】
 

 11月1日の笠岡市芸能祭本番まで練習もあと3回となりました。そのため,練習にも熱が入り,本番を想定した練習を行いました。これまでの最高,29名の子どもたちが参加しました。
 舞台上での,入場から踊り,退場までを通した練習のため,子どもたちも今までで一番真剣に取り組んでいました。盆踊り保存会の方々の指導にも熱が入ってきます。当然,一緒にサポートしている私や教頭も。
 本番で,子どもたちが充実感をもって終えることができるよう,みんなでがんばっていきたいと思います。

      

      
 
 

「地域の方と一緒にふれあい花壇のお世話をしたよ(3年生)」 【9月4日(金)】
 

 今回は,3年生がふれあい花壇のお世話をしました。ふれあい花壇には7月に植えたサルビアやマリーゴールドの花がきれいに咲いていました。夏休みの間は,暑い中,老人クラブの方々が花壇の世話をしてくださいました。きれいな花が咲いたのも,そのおかげです。
 子どもたちは,老人クラブの方々の指導のもと,草取りをがんばりました。

          
 

 

みんなで「盆踊り」!(第3回練習会) 【8月25日(火)】
 

 第3回目の盆踊り練習を行いました。子どもたちの参加は,夏休みでは最高の20名でした。夏休みも残りわずかで,朝夕も少しずつ涼しくなってきました。
 この日は,台風の影響もあり,強い風が吹いていましたが,保存会のみなさんと有意義な練習をすることができました。指先や足先など,細かい指導を受けながら約1時間がんばりました。
 11月1日(日)の芸能祭本番に向けて,練習は9月15日(火),10月13日(火)・28日(水)の残り3回となりました。みんなで盛り上げていきたいと思います。

       

        
 
 

「第1回 北川昔遊び祭り」開催! 【8月22日(土)】
 

 PTA奉仕作業のあと,北川まちづくり協議会子育て・若者部会主催の第1回北川昔遊び祭りを本校体育館を中心に開催しました。北川小学校の子どもたちのために,地域のみなさんが長い時間をかけて準備してくださったイベントで,今年が第1回目です。
 子どもたちは,水鉄砲や竹とんぼ,シャボン玉,Sケン,めんこ,こま等々,たくさんの昔遊びを楽しみました。こうした貴重な体験ができるのは,とってもありがたいことですね。

       

       

        
 

 

みんなで「盆踊り」!(第2回練習会) 【8月6日(木)】
 

 第2回目の盆踊り練習を行いました。子どもたちの参加は10名と少なかったのですが,保存会のみなさんと一緒に練習しました。猛暑が続いていることもあり,体育館はたいへんむし暑く,すぐに汗が噴き出てきました。でも,子どもたちはがんばっていました。
 次回は,8月25日の午後7時から開催します。

       

        
 

 

笠岡市芸能祭に向けた練習開始!(北川盆踊り保存会の方々と) 【7月29日(水)】
 

 11月1日に開催される笠岡市芸能祭で,北川地区の盆踊りを披露することになりました。3年生以上の子どもたちに希望を取り,31名の参加がありました。その第1回盆踊り練習を体育館で開催したところ,18名の子どもたちが参加してくれました。
 第1回ということもあり,まず練習に参加する上での心構えを聞きました。そして,保存会の方々から踊りの関する注意を聞いたあと,久しぶりにみんなで踊ってみました。子どもたちは運動会で踊っていたこともあり,すぐに思い出したようです。
 グループで細やかな指導を受け,その後みんなで踊って1回目は終了しました。暑い体育館での練習でしたが,1時間よくがんばっていました。盆踊り保存会の方々もたくさん指導に来てくださったおかげで,有意義な練習となりました。この調子で,みんなの力を合わせて盛り上げていきたいと思います。

      

         

       
 

 

駐在所と公民館を探検したよ!(2年生「町たんけん」) 【7月6日(月)】
 

 7月6日(月)に,2年生の子どもたちは,北川駐在所と北川公民館を訪問し,いろいろなことを学びました。
 駐在所では,おまわりさんに駐在所の役割や仕事の内容などについてお聞きしました。公民館では,館長さんに公民館の役割や仕事の内容などについてお聞きし,そのあと施設を案内していただきました。
 子どもたちは,訪問し駐在さんや館長さんのお話をお聞きするするのは初めてだったので,興味津津!お忙しい中,ご対応いただき,ありがとうございました。子どもたちは,とっても満足して帰ってきました。

      

   
  
 

  「地域の方と一緒に,夏の花を植えました!」 【7月2日(木)】

 毎月1日はふれあい花壇の世話をする日なのですが,昨日はあいにくの雨だったために,今日2日に実施しました。今回も,会長さんをはじめ多くの老人クラブの方々に朝早くからお集まりいただき,お世話をしていただきました。5年生の子どもたちが花壇に着く前から,土を耕したり,残った草を取ったり,子どもたちのために準備をしてくださっていました。
 今日の作業内容は,夏の花である,マリーゴールド3種類,サルビア2種類を花壇に植えることです。まず,老人クラブのみなさんが掘ってくださった溝に花のポットをきれいに並べ,そのあとしっかりと植えていきました。5年生の子どもたちは,最初は戸惑っていましたが,慣れてくるととてもてきぱきと作業をこなし,最後まで頑張って取り組んでいました。
 夏本番を迎え,ふれあい花壇がきれいな花でいっぱいになるのが,今から楽しみですね。また,子どもたちがいなくなったあと,老人クラブのみなさんがきれいに整地してくださっていました。本当にありがたいことです。

      
   
      

           

 

さつまいも畑の草取りをしたよ!(2年生) 【6月24日(水)】
 

 5月21日(木)に老人クラブ,公民館のみなさんに教えていただき2年生全員で植えたさつまいも畑の草取りと水やりに行きました。畑では,公民館長さんと主事さんが出迎えてくださいました。
 その後,公民館長さんの指導のもと,草取りや水やりをしました。2年生の子どもたちは,久しぶりに畑に行ったのですが,さつまいもの苗は大きく成長していました。これも,老人クラブや公民館のみなさんが,子どもたちのために世話をしてくださっているからです。

      

      
   

 

「地域に学ぶ! 5年生 田植え体験」 【6月19日(金)】
 
 
 19日(金)の2・3校時に5年生17名で「田植え」体験を実施しました。これは,毎年,社会科「日本の農業」を学習することに合わせて,総合的な学習の時間を活用して実施しているものです。
 今年も,地域の老人クラブのみなさんを中心に,公民館,保護者のみなさんのご協力,ご指導のもと,子どもたちはもち米の苗を植えました。ほとんどの子どもが田植えは初めてで,田んぼの中に入ると歓声をあげていました。地域のみなさんのおかげで,どうにか田植えを終えることができました。これから田んぼの世話や稲刈り,脱穀等々,田んぼとのかかわりは続きます。
 こうした体験ができるのも,ご指導いただく老人クラブや公民館など,地域の方々のおかげです。

          

      

              

 

「地域に学ぶ! 2年生『町たんけん』」 【6月17日(水)】
 

 2年生は,生活科の町探検で,地域にある郵便局と理容院を訪問させていただきました。郵便局や理容院の仕事の様子を見学させていただいたり,お話をお聞きしたりして,いろいろな思いや工夫などを知ることができました。いつも身近で知っている方々から教えていただくことで,子ども達の学習意欲も高く,いろいろな質問をしていました。
 お忙しい中,ご協力いただき,誠にありがとうございました。こうした地域の方々のおかげで,充実した学習ができることを誇りに思っています。子どもたちは,学校では学ぶことができない多くのことを自分の目と耳と心で発見し,とっても満足した様子で帰ってきました。

                         
               
   

 

甲弩神社を探検したよ! 生活科まちたんけん(1年生)」 【6月4日(木)】
 

 生活科のまちたんけんで,1年生は甲弩神社を探検してきました。担任,教頭が引率して,暑い中みんな元気に歩いて行きました。
 途中,小北中学校の近くを通るときには,先日実施された小北中学校体育会のことを中学校に向かって大きな声で,「運動会よかったよ!」と伝える一幕も。子どもたちの声を聞かれた中学校の校長先生が,とってもうれしそうに窓から手を振って応えてくださったそうです。その後,私(校長)にもお礼のお電話をいただきました。
 甲弩神社では,担任の指導のもといろいろなことを発見し,楽しく学習することができたようです。子どもたちの,安全に気をつけながらきちんと並んで歩く姿に,2か月の成長を感じることができました。
 このように地域にある史跡等に直に触れることで,子どもたちは地域に対する思いを深めていくことができると思います。

      

      
   

 

  「地域の方と一緒にふれあい花壇をきれいに!」 【6月1日(月)】

 今月のふれあい花壇の世話は,4年生です。老人クラブのみなさんにご指導いただきながら,がんばりました。今回は,今まで植えていた花をぬいて,新しい花を植える準備でした。
 地域のみなさんと一緒に,地域をきれいにすることは,とてもすばらしいことですね。

        
 

 
 
籾まきを見学したよ!(5年生) 【5月22日(金)】
 

 5年生の社会科では,農業や工業,水産業などを学習します。そこで,社会科学習の一環として,22日(金)に公民館,地域の三宅さんのお世話になり,籾まきを見学しました。
 籾まきの様子を実際に見学したことで,子どもたちは五感を活用して教室では学び得られないことを得ることができたと思います。公民館や地域の方々のおかげで,学びが豊かになりました。

      

         
  

 
 
地域の方に教えていただき,さつまいもの苗を植えたよ!【5月21日(木)】
 

 21日(木)に,2年生は,公民館や老人クラブの方と一緒にさつまいもの苗を植えました。はじめに,苗の植え方を指導していただき,みなさんと一緒に植えました。事前の草刈りや畦づくりなどの準備,そして当日の指導と,本当にお世話になりました。おかげで,貴重な体験ができた2年生は大喜びでした。

   
  

 
 
北川公民館に「チーム えがお」を置いています! 【5月20日(水)】
 

 4月から学校通信「チーム えがお」を発行し,学校としての子どもの教育に関する考えや教育活動,子どもの様子等を積極的に発信しています。それは,学校としての考えや教育活動を多くの方々に知っていただくことで,保護者や地域の方々に学校教育に関わっていただきたいという思いからです。
 学校通信「チーム えがお」は,子ども便で保護者の方のみ配布していました。館長さんと主事さんが,地域の方の多くの方々にも読んでいただけるようにと,置く場所を工夫してくださいました。公民館玄関を入ってすぐ左側に,目立つように置かせていただいています。
 これも,「地域とともにある学校」づくりの趣旨をご理解いただき,公民館(地域)にできることを考えてくださった結果だと思います。本当に,ありがたいことです。

    
 
 
 
 
子どもたちと教職員,保護者や地域の方々,総勢370名以上!
「薬師踊り」で見えた北川地区の底力!       
【5月17日(日)】 
 

 17日(日)午後からの北川地区の運動会は,薬師踊りから始まりました。子どもたちは,北川盆踊り保存会の方からご指導を受けていたので,ばっちりでした。最高の運動会日和の中,北川小学校の子どもたちと教職員,保護者,そして地域のみなさん,総勢370名以上の方々が円になって薬師踊りを踊りました。
 保存会の方は300名集まるかどうかを心配されていましたが,なんと370名以上の参加者が。さすが,北川地区です。薬師踊りで,北川地区の底力を垣間見た気がしました。予想以上の参加者となったのは,薬師踊りで北川地区を盛り上げようという思いをたくさんの方々が理解してくださったからだと思います。
 みなさん,本当にお疲れ様でした。学校では,これからも地域に残る伝統・文化に触れる機会を大切にしていきたいと思います。

     
 

 

『薬師踊り』を伝えたい! 【5月13日(水)】
 

 先週の金曜日に続いて,運動会本番を想定した薬師踊りの練習を行いました。今日も,北川盆踊り保存会から14名の方々が指導に来てくださいました。まず,保存会の方から薬師踊りの由来について,子どもたちに簡単にご説明をいただきました。
 江戸時代からこの地域に受け継がれている踊りで,それを大切に人々が受け継いで現在まで守ってきたということを聞き,子どもたちのやる気も増したようでした。とにかく,楽しく踊ってほしいとのお話を聞き,子どもたちのやる気も高まりました。それまでの練習の疲れを感じさせないほど,大きなかけ声も聞こえてきました。初めて踊る1年生は,担任と一緒に学級で練習したとのこと。本当にうれしいことです。
 保存会の方々の思い,子どもたちや先生たちの思いがまたひとつになった気がしました。子どもたちの感想は,「楽しかった」,「大切に踊らないと」といったものばかり。
 本番では,もっと盛り上げたいものです。

     

     
 
 

保存会のみなさんから『薬師踊り』を学ぶ! 【5月8日(金)】
 

 本校では,これまで運動会で薬師踊りを踊ってきました。今年の3月に,地域に古くから受け継がれている薬師踊りを伝承していきたいとの思いで,北川盆踊り保存会が設立されました。
 そこで,本校としても公民館や保存会のみなさんと連携し,子どもたちが薬師踊りを学ぶために,全校練習の時間2時間(8日,13日)を当てることにしました。子どもたちの指導に,お忙しい中にもかかわらず保存会の17名の方々が来校してくださいました。本当にありがたいことです。練習では,保存会のみなさんの薬師踊りにかける熱い思いがひしひしと伝わってきました。
 子どもたちは地域の方々と関わることで,地域の人々の思いや歴史,文化を体験的に学んでいくことができます。これは,本校ならではの「学び」と言えるものです。
 このように学校と家庭,地域がそれぞれの役割を担い,互いに連携して子どものよりよい成長を目指していくことが,「地域とともにある学校」の姿だと思います。運動会当日は,子どもたちと教職員,保護者のみなさん,地域のみなさんが一つになって,楽しく踊り,地域をしっかり盛り上げていきましょう。ご協力をよろしくお願いいたします。

     
 
 

「よろしくお願いします! ふれあい花壇の草取り(6年生)」【5月2日(月)】
 

 老人クラブの皆さんと一緒にふれあい花壇の草を取ったり,季節の花を植えたりする活動は,北川小学校の大切な特色の一つです。本年度のスタートは,6年生からでした。老人クラブの会長さんのお話を聞いたあと,皆さんのご指導のもと草取りを一緒にしました。葉ボタンを抜いたり,パンジーの間の草を取ったりと,てきぱき活動し,花壇をきれいにしました。

        

        
 
 

「今年も薬師踊りを教えていただきました!」 【5月13日(金)】
 

 今年も運動会に向けて,盆踊り保存会の方々から薬師踊りを教えていただきました。お忙しい中,12人の皆さんが参加してくださいました。
 そのおかげで,初めて学習する1年生もどうにか踊ることができるようになりました。2年生以上の子どもたちもしっかりと思い出していました。来週の18日には運動場で練習します。地域の踊りをみんなで受け継いでいきたいと思います。

              

              

 
 

「運動会本番に向けた最終練習 みんなで踊ろう!」 【5月18日(水)】
 

 3校時に,運動会本番に向けて薬師踊りの最終練習を行いました。今回も北川盆踊り保存会のみなさんにご指導いただきました。運動場に大きな輪をつくりながら,みんなで踊りました。踊りだけでなく,大きなかけ声を出しながら,子どもたちはがんばっていました。
 本番では,保護者や地域のみなさんも一緒になって,大きな輪をつくって楽しく踊りたいと思います。ご参加をよろしくお願いいたします。


             
 
 
 

「夏に向けて 新しい花を植える準備をしました!」 【6月1日(水)】
 

 今月のふれあい花壇の担当は,4年生でした。子どもたちは,老人クラブのみなさんと一緒にパンジーをぬいたり,草をぬいたりして,新しい花を植える準備をしました。

       

                
 
 

「北川地区の文化財と史跡を学ぶ! 6年・総合」 【6月15日(水)】
 

 6年生は,15日(水)の5・6校時,総合的な学習の時間において,「北川の昔を訪ねる会」の方を講師にお招きして,北川地区の文化財と史跡について学びました。この日は,「遺跡」「古墳」「寺院」「古城址」「石像物」「高瀬舟」「古道」「悲眼院」「井笠鉄道」の概要について写真や資料をもとに教えていただきました。子どもたちがよく知っている内容や初めて聞く内容等,いろいろなことを学ぶことができました。

       

                
 
 

「田植えをしたよ! ふれあい水田・5年生」 【6月21日(火)】
 

 5年生は,1・2校時をつかってふれあい水田の田植えをしました。本年度も北川公民館長さんや老人クラブの会長さんをはじめ,地域・保護者のみなさんのご協力で,子どもたちにとってとても貴重な体験をさせていただくことができました。
 この日は,前日の雨もあがり,むし暑い中での田植えでした。最初に,館長さんや会長さんから田植えの仕方などについてご指導をいただき,地域のみなさん,保護者のみなさんと一緒に横一列に並んで苗を植えていきました。最初は,戸惑っていた子どもたちですが,最後の方は上手に植えることができるようになっていました。夏の草取り,そして秋の稲刈りや脱穀など,これからも「米づくり」としっかりと関わっていきたいと思います。
 あらためて,ご指導,ご協力いただきました公民館や老人クラブのみなさん,保護者のみなさんに感謝申し上げます。ありがとうございました。


       

       

                   

                         

                         
 
 

「ふれあい花壇のお世話をしたよ! 3年生」 【9月2日(金)】
 

 今月のふれあい花壇のお世話は,3年生でした。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みや草取りをしました。暑さも少し和らぎ,作業にはちょうどよい天候でした。

      

      
 
 

「ふれあい花壇のお世話をしたよ! 3年生」 【9月2日(金)】
 

 今月のふれあい花壇のお世話は,3年生でした。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みや草取りをしました。暑さも少し和らぎ,作業にはちょうどよい天候でした。

      

      
 
 

「ふれあい花壇のお世話をしたよ! 1年生」 【10月3日(月)】
 

 今月のふれあい花壇のお世話は,1年生でした。雨を心配していましたが,予定通り行いました。老人クラブのみなさんと一緒に,花がら摘みをしました。子どもたちは,時間いっぱい花がらを摘んでいました。


 
 
 
「サツマイモがいっぱい! 地域の人と一緒に芋掘り 1・2年生【10月18日(火)】
 

 1・2年生の子どもたちは,公民館や老人クラブのみなさんと一緒に1学期に植えたサツマイモを掘りました。みなさんから芋掘りのご指導を受けた後,みんなで分かれて掘りました。
 子どもたちは,大きな芋や長い芋に悪戦苦闘しながら,それぞれにスコップを使ってサツマイモを傷つけないようにていねいに掘っていました。やっと芋を掘り出した後の表情は笑顔いっぱい。みんなでがんばった甲斐あって,たくさんの芋を掘ることができました。
 最後に,家に持って帰る芋を一ついただき,またまた大喜び。久しぶりの暑さの中,楽しく活動した子どもたちでした。今度は,掘った芋を使ってお世話になったみなさんをお招きしてサツマイモパーティーをする予定です。

        

       

          

         

 
 
 
「収穫の秋! 地域の人と稲刈り 5年生」 【10月25日(火)】
 

 5年生の子どもたちは,2・3時間目を使って6月に田植えをし,8月に草取りをした「ふれあい水田」の稲刈りをしました。公民館と老人クラブをはじめ保護者のみなさんと,多くの地域の方々のお世話で稲刈りを体験することができました。心配された天候も,快晴の稲刈り日和でした。
 最初に,公民館長さんのお話を聞き,老人クラブ会長さんたちから稲の借り方,束ね方などを教えていただきました。いざやってみると,思うようにいかず苦労していた子どもたちですが,慣れてくると上手に刈れるようになりました。最後に10束ずつ束ね,それをはさ(はぜ)掛けして完了です。

 米作り体験を通して,多くのことを学んでいる子どもたちです。次は,脱穀にチャレンジします。

      

         

          

       

 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【11月2日(水)】
 

 本校は,本年度から学校支援地域本部事業に取り組んでいます。この事業は,地域の力を学校教育に活かすための事業です。これまでの北川地区のみなさんのお力をお借りした取組に加えて,今日から読み聞かせボランティアの方にお越しいただき,低・中学年の朝読書の時間に読み聞かせをしていただくことにしました。
 今日は,1年生と3年生に読み聞かせをしていただきました。子どもたちは顔見知りの方が読み聞かせをしてくださることもあり,とても真剣に聞き入っていました。今後もこうした地域の力を学校教育に活かしていきたいと考えています。


   1年生
                    
     3年生

                            
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【11月9日(水)】
 

 この日は,2年生と4年生で読み聞かせをしていただきました。みんなお話に聞き入っていました。

       
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【12月21日(水)】
 

 この日は,2年生と4年生で読み聞かせをしていただきました。2年生は「たまごからうま」,4年生は「急行『北極号』」の本を読んでくださいました。みんなよい姿勢で聞き入っていました。

      
 
 
 
「本の世界にひたる時間を! 『読み聞かせ』」 【1月11日(水)】
 

 今日の朝学習は,新年最初の読書タイムでした。1年生と3年生は,地域の方にそれぞれ「りんごのえほん」他,「じごくのそうべえ」の読み聞かせをしていただきました。みんな真剣に聞き入っていました。その他の教室でも,担任の指示のもと一人一人が本の世界にひたっていました。

        
 
 
 
「今年もよい年でありますように!『とんど祭り』」 【1月15日(日)】
 

 北川公民館主催の「とんど」祭りを行いました。14日(土)に予定していたのですが,強風のため1日延期して行いました。
 そのため,参加者は少なかったのですが,みんなで燃え上がる炎に今年の無病息災とよい年となるよう願いを込めました。そのあと,お餅を焼いてみんなで食べました。





 
 
 
「楽しいね! 昔遊び」 【1月20日(金)】
 

 1年生は,生活科で昔の遊びを学んでいます。この日は,地域や保護者の方に昔の遊びを教えていただきました。こま回し,お手玉,あやとり,竹馬,竹とんぼに分かれて,コツを教えいただき,それぞれにチャレンジしました。
 みなさんのおかげで,子どもたちは楽しく昔遊びを体験することができました。


   

   
 
 
 
「本の世界にひたる時間を! 『読み聞かせ』」 【1月11日(水)】
 

 今日の朝学習は,新年最初の読書タイムでした。1年生と3年生は,地域の方にそれぞれ「りんごのえほん」他,「じごくのそうべえ」の読み聞かせをしていただきました。みんな真剣に聞き入っていました。その他の教室でも,担任の指示のもと一人一人が本の世界にひたっていました。

        
 
 
 
「地域のみなさんの力を! 『読み聞かせ』」 【12月21日(水)】
 

 この日は,2年生と4年生で読み聞かせをしていただきました。2年生は「たまごからうま」,4年生は「急行『北極号』」の本を読んでくださいました。みんなよい姿勢で聞き入っていました。

      
 
 
 
「読み聞かせで 落ち着いてスタート!」 【2月1日(水)】
 

 今日から2月です。そのスタートは読書から。1年生と3年生は,地域ボランティアの方に読み聞かせをしていただきました。1年生は「ごんぎつね」,3年生は「いるのいないの」,「ちょうつがい きいきい」の本を読んでいただきました。
 真剣な眼差しで聞き入っている子どもたちの姿が,とても印象的でした。

      

 
 
 
「読み聞かせ お話が心にしみてきます!」 【2月15日(水)】
 

 今日は,2年生では日本昔話より「びんぼうがみとふくのかみ」「いなばのしろうさぎ」,4年生では紙芝居「ねこはしる」「だんごひょいひょい」を読んでいただきました。子どもたちは昔話や紙芝居に聞き入っていました。
 子どもたちの心にお話がしみてくるひとときでした。